Aliexpressで賢く買い物しよう!(その2)- 自前の画像を送って、激安のカスタムマウスパッドを注文してみた(natsuki)

公開日: : オピニオン ,

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
こんにちは、natsukiです。様々なデザインのあるマウスパッド、せっかくなら自分だけのデザインのものを使いたいですよね。画像データを送ると、マウスパッドに印刷してくれるサービスは、昔からけっこうあります。だいたい1,000円くらいが相場かな?

スポンサーリンク

ところが、こういうサービスも、中華通販サイトAliexpressだとめちゃくちゃ安い。ただ、画像を送る分、ただ単に注文するのに比べればハードルは上がります。そこで、実際にやってみた様子をレポートします。通常サイズなら、200~300円でできちゃいますよ。

1.発注した製品

とういことで、発注したのは、Aliexpressにて。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
縦長のスマホアプリ画面で失礼します。パソコンで注文するよりも安いので。「Sisi Customized Store」というストアの「MaiYaCa Super Deal Diy Personalized Custom Your Cool Image Photo Printed Gamer Gaming Rectangle Mouse Pad PC Computer Rubber Mat」という商品です。同じような商品は山のようにあり、やはりAliexpressだと品質が心配です。なので、価格と販売実績と、特にこの商品の場合はユーザーレビューの画像をチェックして決めました。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
サイズと、「Lock Edge(縁のほつれ止め)」を付けるかどうかを選べます。私は、用途は事務用なので、サイズは縦18cm×横22cmで十分。サイズ感としては、A4の幅が21cmですね。数十円しか違わないので、Lock Edgeも付けます。送料無料で、しめて248円。ちょうどミッドイヤーセール中でしたが、もともとが安価なので、セール期間外でもこのくらいのサイズなら300円は越えません。

2.注文から到着まで

注文

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
さて、不安なのが、画像はどう送るかということ。製品ページにはこのような説明が。まあ、やってみながら考えよう。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)

クリックで拡大します

まずは、商品を注文します。注文時にメッセージを入れることが可能ですが、スマホアプリの注文時メッセージはファイルを添付することが不可能なので、上の商品説明の「Please you leave an order massage and send your picture to us.」とは、ここではないと判断。とりあえず、注文をして、クレジットカードで代金を払ってしまいます(Aliexpressの仕組み上、この段階ではお金はストアには入らず、Aliexpressが預かっている状態となり、商品到着を確認すると、ストアに代金が振り込まれることとなります)。

画像の送付

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)

クリックで拡大します

ここからは、パソコンで行っています。「My Orders>View Detail」を開き、さらにその「Contact Seller」から「Massage Center」を開いています……が、この方法だと、注文内容が自動でメッセージ送信されてしまうので、じっくり考えてメッセージを送りたい場合は避けた方がよいです。また、何回も開くと、その分重複してメッセージが送られてしまいますし。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)

クリックで拡大します

この辺の、アカウントメニューから開くことをお勧めします。

スポンサーリンク
Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)

クリックで拡大します

というわけで、簡単なメッセージを送って、画像をアップロードします。アップロード後、念のためメッセージのサムネイルから画像を開いて、ちゃんとアップロードされているかチェック。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)

今回使用したのはこの画像です。夜の関帝廟。Xiaomi Mi9の夜間撮影能力が遺憾なく発揮された1枚です。あらかじめ、元写真からExif情報を消去して、縦横比18:22(3000×3667ピクセル)に切り抜いておきました。

発送

画像を送った翌日には、画像を受け取ったむねのメッセージが来て、その日のうちに発送通知も来ました。写真の縦横比が合わなかったりすると、加工したサンプルの問い合わせがある場合もあるようですが、はじめから縦横比を合わせて送ったせいか、特にサンプル画像の提示などはありませんでした。Aliexpressは、基本、トラックナンバーがつきますので発送状況の確認は安心です。無料配送にしているので、予想到着日は2~5週間後とのこと。あとはのんびり待つだけです。

3.商品到着

待つこと3週間。無事届きました。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
表面はさらさらした布タイプで、マウス滑りも上々。ご覧のように印刷は十分鮮明で、発色も非常に美しい。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
「Lock Edge(縁のほつれ止め)」部分です。この部分も印刷されますが、縫い目の付け根の印刷はやや薄くなる模様。今回は隅まで黒く塗られている画像ということもあって、少し目立ってしまっています。周囲が薄めの画像なら気にならないと思います。一方、ギリギリ隅まで、しっかり印刷されていますね。

Aliexpressで賢く買い物しよう(その2)
裏側はラバー素材で、もちろん、マウスパッド自体が滑るのをしっかり防止します。

耐久性は分かりませんが、全体的な仕上がりからいえば、どう見ても250円の品質ではない!! 大満足のデキです。

4.まとめ

品質の高さと、価格の安さの狂ったバランスは、中華通販の面目躍如。コスパでいえば、文句なしにおすすめできる商品です。あとは、Aliexpressを使うことに抵抗がなければ……

Aliexpressというサイトの性格については、前にも紹介記事を書きました。いろいろと、「分かった」上で使うサイトです。例えば、この記事のはじめにも書いているように、今回の商品と同様の商品は、Aliexpress内に大量に出品されています。で、どれを選ぶかは購入者の「目利き」に任されます。

それから、以上のように、こういうちょっと特殊なことをする場合、日本でのサービスのように手取り足取りということはまずありません。例えば、AliexpressのMessage Centerにファイル添付機能がついているなんてことは、製品ページには書いてありませんし、そういう機能がついていること自体は当たり前だとしても、画像をアップロードした際に劣化しないのか、どういう画像形式に対応しているのかとか、どのくらいのサイズまでOKなのかとかはやってみないと分かりません。とりあえず、数MB程度の写真なら、無劣化でアップロードされるようです。pngもOKでした。もしはじかれたら、いったんクラウドストレージにアップしてダウンロードリンクを貼ろうかなとも考えていましたが、これは杞憂に終わりました。ともかく先方にデータが届けばよいわけですね。と言うと面倒に感じられますが、いろいろいじくってみればなんとかなるものです。手間とリスクと、それゆえの「自由」を楽しむ買い物サイトがAliexpressです。

Aliexpressには、他にも「データを送って印刷」系の製品がいろいろあります。ある程度海外通販に慣れてきたら、こういう注文も楽しいものですよ。

5.関連リンク

Aliexpressで賢く買い物しよう!(その1)- 購入前にストアに交渉してみた。このセット品、部品を追加で売って欲しいんだけど?(natsuki)
Sisi Customized Store:Aliexpress
Sisi Customized Store」というストアの「MaiYaCa Super Deal Diy Personalized Custom Your Cool Image Photo Printed Gamer Gaming Rectangle Mouse Pad PC Computer Rubber Mat:Aliexpress Sisi Customized Store

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    私も先月Fastest Electronics Storeで60*40サイズのものを作ってもらいました。
    この店はLock Edgeは標準で画像の送り方は同じでして。
    注文から5日後に出荷されました。

    • natsuki より:

      信じがたいくらい安いですよね。
      ちなみに、記事にしたストアはには、追加で注文もしたんですが、いずれも半日ほどで出荷されました。仕事早っ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑