実はWindows タブレットの有力メーカー!geaneeの製品ラインをチェックしてみる

geanee WDP-104-2G32G-CT-LTE
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ウインタブはgeanee(会社名はジェネシス・ホールディング)の製品のうち、7インチWindows タブレット「WDP-072-1G16G-BT」について非常に多くの記事を書いています。NTT-Xストアが税込み7,980円という破格値でしばしばセール販売していたためです。もともとWindowsとしては希少な7インチサイズということと、中国タブレットよりも安い7,980円という価格もあって、この製品はウインタブ読者の間では有名だろうなあ、と思います。

スポンサーリンク

でも、実はgeaneeは7インチから12インチまで、非常に多くのWindows タブレット製品を販売していて、ひょっとすると製品型番数だと日本一かもしれん、というくらいなんですよね。geaneeの主要な売り先は法人だと思いますし、個人向けには大手家電量販店でも目にすることがなく、NTT-Xストアなど一部のお店でしか扱われていない、というのもあり、ラインナップが充実している割に知名度はイマイチだと思います。ということで、geaneeの主力製品をもう一度チェックしてみましょう。

1).7インチ

WDP-073-1G16G-10BT

geanee WDP073-1G16G-10BT
CPU: Intel Atom Z3735G
RAM: 1GB
ストレージ: 16GB

冒頭にも書きましたが、geaneeのタブレットでもっとも有名なのは7インチでしょうね。この「WDP-073」というのは7,980円で販売されていた「WDP-072」のOSをWindows 10にしたものです。現在NTT-Xストアでは販売されていませんが、セールに合わせて断続的に販売されているので、気になる人は日頃からチェックしておきましょう。7,980円での販売があるのかわかりませんが、それに近い価格では出てくると思います。

ただし、この製品、安いですが逆に初心者向けではありません。一番問題になりそうなのが「ストレージが16GBしかない」ということで、何も考えずに使っているとあっという間に空き容量がなくなってしまう上、先日のAnniversary Updateのような大型アップデートがあると、そのままではインストールができません。ご注意ください。

geanee製品ページ:WDP-073-1G16G-10BT
※8月13日現在、この製品の在庫があるお店はありません。NTT-Xストアでセールに合わせて販売となる可能性があります。

2).8インチ

WDP-083-2G32G-BT

geanee WDP-083-2G32G-BT
CPU: Intel Atom Z3735G
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB

この製品は8インチWindowsタブレットとしては希少価値の高いLTEモデルです。格安のMVNOが増えてきましたから、SIMつきの小型タブレットを探している人も多いと思いますが、8インチのWindowsだと他に選択肢はほとんどありません。実売価格はNTT-Xストアで19,800円ですが、専用キーボードがプレゼントされるのでお買い得感はかなり高いです。

なお、8インチモデルだと他にWDP-082-2G32G-BTとWDP-081-32G-10BTというのがありますが、現在は販売店・販売サイトがない状況なので、紹介はしません。

紹介記事:geanee WDP-081-32G-10BT、WDP-083-2G32G-BT - Windows 10搭載8インチタブレット
geanee製品ページ:WDP-083-2G32G-BT
NTT-X製品ページ:WDP-083-2G32G-BT-LTE

3).10.1インチ

WDP-105-2G32G-CT-KB-PRO

WDP-103-2G32G-BT-KBOF

geanee_wdp_105_2g32g_ct_kb_pro-0
CPU: Intel Atom Z3735F/ Atom x5-Z8300
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB

スポンサーリンク

WDP-103と105はともにキーボードが付属し、筐体側面の赤いアクセントが魅力の製品です。103のほうはCPUがBayTrail世代のAtom Z3735FでOSも普通にWindows 10 Homeですが、105のほうはCPUにCherryTrail世代のAtom Z8300、OSもWindows 10 Proとなり、ビジネス利用を意識したものとなっています。当然105のほうが高価なのですが、それでも実売価格は38,124円(NTT-X)と、決して割高ではありません。また、103のほうは現状在庫のあるお店がないようです。

紹介記事:geanee WDP-105-2G32G-CT-KB-PRO - Pro版OS搭載の10.1インチWindows タブレット
geanee製品ページ:WDP-105-2G32G-CT-KB-PRO
NTT-X製品ページ:WDP-105-2G32G-CT-KB-PRO

WDP-104-2G32G-CT-LTE

geanee WDP-104-2G32G-CT-LTE
CPU: Intel Atom x5-Z8300
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB

こちらのWDP-104は上に書いた103、104とは全くの別筐体で、ヒンジ付きキーボードが付属し、LTEモデルでもあります。つまり、データ通信ができ、ノートPCとしても使い勝手がいいCherryTrail機ということですね。価格の方も45,576円(NTT-X)と、103、105よりも高価です。もちろんシステム構成や筐体を考えれば十分安いと思いますけどね。

紹介記事:geanee WDP-104-2G32G-CT-LTE - CherryTrail、キーボード付属、そしてLTE対応の10.1インチ Windows タブレット
geanee製品ページ:WDP-104-2G32G-CT-LTE
NTT-X製品ページ:WDP-104-2G32G-CT-LTE

4).12.2インチ

WDP-121-2G32G-CT-KB

geanee WDP-121-2G32G-CT-KB
CPU: Intel Atom x5-Z8300
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB

この8月に発売されたばかりの新製品で、12.2インチと、Surfaceサイズの大型タブレットです。ヒンジ付きのキーボードが付属し、「大きいTransBook」みたいな感じで使えます。CherryTrailのモバイルノート、といってもいいくらいの(キーボードとの)バランスだと思います。CPUに合わせ、RAM2GB、ストレージ32GBと、ノートPCとしてみた時にはやや低スペックですが、実売価格は41,040円(NTT-X)と、大型サイズと出来のいいキーボード込みの価格としてはかなり割安です。

紹介記事:geanee WDP-121-2G32G-CT-KB - 12.2インチ、キーボード分離型2 in 1がお手頃価格で登場!
geanee製品ページ:WDP-121-2G32G-CT-KB
NTT-X製品ページ:WDP-121-2G32G-CT-KB

5).Windowsスマホ

WPJ40-10

geanee WPJ40-10 WindowsPhone
CPU: MSM8909 ※Snapdragon 210
RAM: 1GB
ストレージ: 8GB

geaneeはタブレットだけでなく、Windows スマホ(WindowsPhone)も販売しています。それも4インチのミニマムスペックの製品です。スマホにスペックを求める人は多いと思いますが、私なんかはタブレットも一緒に持ち歩くことが多いので、スマホではLINEとかメールの確認、あとは天気予報と乗換案内くらいアプリが使えれば十分で、欲を言えばカメラは少しいいのがついてて欲しい、くらいのニーズなので、じゃまにならない大きさのこの製品がとっても素晴らしく思えます。実売価格は9,780円(NTT-X、会員クーポン価格)となっていて、かなり安いのですが、それよりも製品コンセプトがお気に入りです。

紹介記事:geanee WPJ40-10 - 待ってた!4インチWindows スマホ(WindowsPhone)、2月5日発売!
geanee製品ページ:WPJ40-10
NTT-X製品ページ:WPJ40-10-BK(ブラック)

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    スペックはRAM 2GB, ストレージ32GBで十分なんだよ。OSが10 Mobileであれば。
    HomeやProを入れるのであればRAM 8GB, ストレージ500GBは欲しい。SSDなんて贅沢は言わない。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。仰るとおり、geaneeは2GB32GBで統一されてますなあ。個人的には同感ですが、ストレージに関してはWindowsの大型アップデートが肥大化しているので、今後はもう少し大きめにすべきかなと思います。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑