ASUS TransBook T101HA ー Atom 2 in 1の「絶対王者」 新型になる!

公開日: : ASUS , ,

ASUS TransBook T101HA
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ASUSが一気に3つの新・TransBookを発表しました。12.6インチサイズの「TransBook 3 T303UA」、10.1インチサイズの「TransBook Mini T102HA」と「TransBook T101HA」です。どれもウインタブにとってとても重要な製品だと思いますし、週末なので、ひとつづつ記事にしていきます。今回は型番からして「TransBook T100HA」の後継機種と思われる「TransBook T101HA」を見ていきます。

スポンサーリンク

1.スペック

ASUS TransBook T101HA スペック表

クリックで拡大します

ええと、激しく期待してみたのですが、スペックは従来機「T100HA」よりもむしろダウンしてます。CPUはCherryTrail世代の最新型、Atom Z8350ですが、これはZ8300のリファイン版で、どう考えてもT100HAが搭載するZ8500よりは性能が劣ると思われます。また、RAMは2GB、ストレージは64GBと、T100HAと変わらないばかりか、上位モデルの「T100HA-128S」のRAM4GB、ストレージ128GBという設定もなくなっています。

また、カメラもT100HAにあった5MPのアウトカメラが廃止され、インカメラのみになってしまいました。また、T100HAの魅力のひとつであったUSB Type-Cもなくなりました…。その一方でWi-Fiがac規格に対応し、Bluetoothも4.1になるなど、ネットワークアダプターは高性能化しています。

と、ここまで書くとがっかりしてしまうのですが、実はそうでもありません。この次の記事に書く予定の「TransBook Mini T102HA」が明らかにこの製品よりも高スペックで、要するに従来の「T100HA」が「T101HA」と「T102HA」に分割され、低価格帯を担うのがT101HAという構図と受け取れなくもありません。後述しますが、T101HAは従来機T100HAよりもASUS Shopでの価格は安くなっているんです。

このことから、T101HAはTransBookシリーズのエントリークラス、という位置づけを明確にしたもの、と考えることができます。

2.筐体

ASUS TransBook T101HA 筐体色
筐体色は「メタルグレー」「ピンクゴールド」「ミントグリーン」の3色で、従来機T100HAの4色「メタルグレー」「シルクホワイト」「アクアブルー」「ルージュレッド」と少し構成が変わりました。少し落ち着いた色使いに変更されています。

スポンサーリンク

ASUS TransBook T101HA
筐体デザインは従来機T100HAに非常によく似ていて、ほとんど見分けがつきません。しいて言えばアウトカメラがなくなった、というのが識別点かな、と思います。サイズは微妙に違っていて、

T100HA: 265 × 175 × 8.45 mm / 580 g
T101HA: 261 × 175 × 9 mm / 580 g

となっています。微妙に違いますし、カラーリングも異なるので、別筐体と考えたほうがいいかな、と思います。なお、気になるキーボード込の重量は1,080 gと、従来機、新型とも同じです。

ASUS TransBook T101HA
2 in 1のお約束である「4つのスタイル」はもちろん可能で、これも従来機と変わりません。

3.価格と発売時期

ASUS TransBook T101HAはメタルグレー色のものが9月3日、他の2色は9月中旬の発売となっていて、ASUSの直販サイトである「ASUS Shop」での価格は46,224円(税込み)となっており、現在予約注文を受け付けています。一方従来機T100HAのASUS Shopにおける価格は49,464円なので、新型になって3,000円強値下がりした、ということになります。

スペックのところで確認したとおり、T101HAはT100HAのスペックアップ版とはいえず、むしろ簡略化されてしまった部分もあるので、納得はできます。また、従来機T100HAのほうは実売価格が32,880円(8月26日現在の価格ドットコム最安値)まで下がっているので、新型であるT101HAも発売後に実売価格が下がるものと思われます。あるいは従来型を安く買ってしまう、というのも悪くないですね。

とはいえ、今回のモデルチェンジは決して悪いということはなく、むしろバリエーションが増えて役割分担が明確化したことを歓迎すべきなのではないか、と思います。

4.関連リンク

ASUS TransBook T101HA-GREEN
ASUS TransBook T101HA-PINK
ASUS TransBook T101HA-GRAY
※すべてASUS Shopへのリンクです

Comment

  1. 匿名 より:

    100Hだと磁石の極性上テントモードにはなりません。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。ご指摘ありがとうございます。全然知りませんでした。記事の方は修正いたします。

  2. 匿名 より:

    今ならT100HAのAmazon限定モデルを買った方が良いですね。
    充電用とは別にUSB type-Cが本体についてるのがHAの良い所だったのですが…

    T100HAの液晶がFHD化されていれば、欲しいと思ったでしょうね。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。たしかにT100HAの実売価格が大きく下がっているので、Z8500とType-CがついてるT100HAのほうが今のところいいかもしれませんね。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑