acer Aspire E 15(E5-576)- スペックが高く、装備も充実の15.6インチスタンダードノート

公開日: : acer , ,

acer Aspire E 15(E5-576)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。acerがリリースした最新の15.6インチスタンダードノート2機種のうち、今回はスペックが高いほうの「Aspire E15(E5-576)」を紹介したいと思います。エントリースペックの「Aspire ES 15」については下記をご覧ください。
acer Aspire ES 15(ES1-533) - 15.6インチ、エントリークラスながら充実装備のスタンダードノート

スポンサーリンク

Aspire E 15のほうも、トラディショナルな15.6インチスタンダードノートながら、装備が充実している上、Core i5/i7を軸としたハイスペックな製品に仕上がっています。

1.スペック

acer Aspire E 15(E5-576)スペック表
ES 1のほうはCeleron N3350を搭載する単一グレードの製品でしたが、このE 15はCPUを「Core i5もしくはi7」ストレージを「1TB HDDもしくは256GB SSD」と、いくつかのバリエーションがあります。そして、筐体色(後述します)も11月15日現在「SSDモデルは黒、HDDモデルは白」となっています。

E5-576-F78G/W:Core i7/1TB HDD/ホワイト
E5-576-F78U/K:Core i7/256GB SSD/ブラック
E5-576-F58G/W:Core i5/1TB HDD/ホワイト
E5-576-F58U/K:Core i5/256GB SSD/ブラック

こんな感じです。選べそうで選べない、って感じでしょうか?とりあえずCPUとストレージの組み合わせは十分なんですけど、それによって筐体色まで決まってしまう、というのは少し抵抗がある人もいるかもしれません。

ストレージに関しては上に書いたように1TB HDDもしくは256GB SSDのいずれか、RAMは8GBで固定、ディスプレイも15.6インチのFHD解像度以外は選べません。また、ES 15と同様に「Acer BluelightShield」が搭載され、ブルーライトを2段階でカットしてくれます。

ES 15と同様に光学ドライブが装備され、Wi-Fiは5GHz帯に対応、入出力ポートは非常に充実しています。D-subや有線LANポートもありますので、オフィスでの利用にもピッタリでしょう。

筐体サイズは、典型的な15.6インチ、という感じで、やや大きめとなります。15.6インチの場合、最新の狭ベゼルタイプだと横幅が360 mm程度、一般的には380 mm程度になりますが、この製品は「一般的」ですね。また、厚みも30 mmありますので、スタンダードノートとしてはやや厚いほうです。

2.筐体

acer Aspire E 15(E5-576)正面
サイジングに無理をしていない、と言うんでしょうか、ES 15とは異なるデザインですが、やはりトラディショナルなスタンダードノートという感じでベゼル幅も太めです。

acer Aspire E 15(E5-576)カラバリ
acerの公式サイトには鮮やかなレッドやブルーの画像も見受けられましたが、11月15日時点では上に書いた通り「ブラック(オブシディアン・ブラック)」と「ホワイト(マーブルホワイト)」の2色展開となります。筐体素材は不明ですが、acerによれば「メタリックなテキスタイルパターン」が天板に施されているとのこと。ES 15よりは少し高級な雰囲気です。

スポンサーリンク

また、面白いのはES 15の場合、「ヒンジを開くとカラフルになり、ヒンジを閉じるとブラックのみ」という配色でしたが、E 15はその正反対で「ヒンジを閉じるとカラフルになり、ヒンジを開くとブラックのみ」という配色になります。

acer Aspire E 15(E5-576)キーボード
キーボードです。テンキーがやや小さめ(細め)になっていて、アルファベットキーを優先している感じです。このキーボードはES 15と同様、キーストローク1.6 mmとやや深めで、キーの中央部分にわずかなくぼみがあるタイプになっています。また、画像は英語配列ですが、日本向けには日本語配列が用意されます。

acer Aspire E 15(E5-576)ポート類
入出力ポートです。ES 15がややトリッキーな配置で、背面にもポート類があったのに対し、E 15は両側面にポート類が配置される、オーソドックスなレイアウトとなります。SDスロットは前面にありますね。個人的にはこの配置のほうが使いやすいと思います。

3.価格など

acer Aspire E 15(E5-576)は11月22日の発売予定(Core i5モデルは11月29日発売予定)で、11月15日現在のAmazonでの価格は下記のとおりです。

E5-576-F78G/W:Core i7/1TB HDD/ホワイト: 118,584円
E5-576-F78U/K:Core i7/256GB SSD/ブラック: 129,384円
E5-576-F58G/W:Core i5/1TB HDD/ホワイト: 91,584円
E5-576-F58U/K:Core i5/256GB SSD/ブラック: 102,384円
※税込み価格

この価格はLenovo製品の週末セール価格あたりと比較するとやや高めかな、と思います。acerの場合、量販店や通販サイトでの販売がほとんど(一応直販サイトが楽天内にありますが、他社の直販サイトのように大規模ではありません)ということもあり、実売価格は次第に低下していくのではないかと思われます。

また、入出力ポートの構成などでわかる通り、この製品はビジネス利用にも適し、必要な装備がほぼすべて揃っているのも魅力です。おそらく大きな量販店で実機に触れることもできると思いますので、一度触ってみてはいかがでしょう?

4.関連リンク

Aspire E:acer公式サイト
Aspire E5-576-F78U/K(ブラック):Amazon
Aspire E5-576-F78G/W(ホワイト):Amazon
Aspire E5-576-F58U/K(ブラック):Amazon
Aspire E5-576-F58G/W (ホワイト):Amazon

Comment

  1. 匿名 より:

    先日紹介されていたドスパラ25周年キャンペーンのノートパソコンを購入しました。あれは相当なお買い得商品だったんですね。分割金利も0でしたし。ありがとうごさいました。
    今回紹介されているノートパソコンと似たようなスペックですが、この値段が市場価格なのでしょうね。この値段なら買わなかったかもしれないです。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑