Wearbuds - 完全ワイヤレスイヤホン+スマートウォッチ、日本でもクラウドファンディングがスタート!早割で最大25%オフ!

Wearbuds 日本でもクラウドファンディング開始!
「完全ワイヤレスイヤホン+スマートウォッチ」のおもしろガジェット「Wearbuds」については、先日ライターのひつじさんが紹介記事を書いてくれています。この製品、米国のINDIEGOGOとKICKSTARTERでクラウドファンディングを実施し、大成功を収めたのですが、これがいよいよ日本でもクラウドファンディングを開始します!Wearbudsの詳細情報は下記の記事をご参照ください。
Wearbuds - 完全ワイヤレスイヤホン+スマートウォッチ、ツッコミは禁物だぞ★意外と便利かもしれない欲張りガジェット!(ひつじ)

スポンサーリンク

一応この記事でも簡単に説明させていただきますと、

Wearbuds 日本でもクラウドファンディング開始!
こういう製品です。やや大ぶりな腕時計に完全ワイヤレスイヤホンを収納できる、というものですね。腕時計(スマートウォッチ)はイヤホンの充電ケースの役割も果たします。

Wearbuds 日本でもクラウドファンディング開始!
この製品が米国のクラウドファンディングで成功を収めた要因は、単にパッケージのギミックだけではありません。イヤホンとしてもかなり高性能です。

イヤホン:
 対応コーデック:aptX、AAC(ハイレゾ認証取得)
 バッテリー容量:左右それぞれ35mAh
 持続時間:5.5時間(ケース有:12時間)
 充電時間:1時間
 防水:IPX5
 伝送距離:約10メートル
 伝送方法:Bluetooth 5.0

スポンサーリンク

ウォッチ:
 プロセッサ:ARM Cortex-M4
 ディスプレイ:0.96インチ 80×160(液晶)
 センサー:7軸加速度センサー(圧力センサー内臓)
      振動センサー
 バッテリー容量:160mAh
 充電時間:1.5時間
 防水:IPX6
 ウォッチ機能:心拍数、歩数計、睡眠モードなど/通話、メッセージ/アプリ(Facebook / Twitter / インスタグラム)通知

先日ひつじさんが紹介記事で掲載した内容に加え、新たにコーデックでAAC対応、そしてハイレゾ認証取得、という情報が入りました。音質に関しては実際に聴いてみないと何とも言えない、というのはあるにせよ、スペックの上では大いに期待できそうですよね!

Wearbuds 日本でもクラウドファンディング開始!
スマートウォッチ側の機能は、どちらかと言うと低価格なヘルストラッカーのレベルかと思います。また、デザインが割と個性的なので、このへんは好みがわかれるところかもしれません(個人的にはちょっとレトロな感じがして好きです)。

このWearbuds、8月29日からMakuakeでクライドファンディングが開始されます。米国で大成功を収めているので、成否については心配いらないでしょう。おそらく確実に成功するような目標金額にしてくると思います。

そして、ここからが重要なんですけど、クラウドファンディングに先立ち、メーカーのAiPowerが日本語のページを開設し、さらに「最大25%OFF」となる早割価格を提供してくれるとのこと。詳細は下記の日本語ページをご覧ください。なお、早割価格で購入するにはメールアドレス登録が必要です。
未体験のリストウォッチ充電 ワイヤレスイヤホン:AiPower 製品説明ページ(日本語)

Wearbuds、8月18日現在のINDIEGOGOでの価格がLiteが69ドル(7,336円)、通常モデルが99ドル(10,522円)から、となっていて、日本での価格はまだわかっていません(いろんな「大人の事情」がありそうなんで、米国よりも少し高くなるかも)が、25%OFFということになればかなり購入がしやすくなりそうです。

個人的にはウインタブ読者が喜びそうな製品か、と…。

関連リンク

未体験のリストウォッチ充電 ワイヤレスイヤホン:AiPower 製品説明ページ(日本語)

スポンサーリンク