気になる?エルゴノミクスだけじゃないTOMTOPの「奇妙なマウス」のラインナップ!

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
こんにちは、natsukiです。ときどきお送りする、物欲に読者の皆さんを巻き込むシリーズ(?) 今回は、奇妙な形状のマウスたちを、特に、中華通販サイトのひとつTOMTOPのラインナップを中心に見てみたいと思います。ウインタブとしては最近ご無沙汰気味のサイトですが、個人的には、かねてよりその挑戦的なラインナップは高く評価していて、今回のように、ネタ的な意味で楽しい製品を探すときには、やはり外せないサイトだと思っています。ということで、とりあえずTOMTOPの商品として紹介していますが、TOMTOPでまとめて扱っているというだけで、必ずしも他のサイトで扱っていないというわけではありませんし、TOMTOPが最安値とも限りません。それぞれを複数のサイトで比較するのは手に余るので、これはと思うものがあれば、他サイトでも探してみてください。

スポンサーリンク

さてさて、やはり、奇妙なマウスというとエルゴノミクスマウスが目立ちますが、他にも、こんなんあるんかい!? と気になるものが目白押し。きっと、皆さんの心に響くものがあるはず。

1.まずは実用的に、マルチペアリングなエルゴノミクスマウス「Delux M618mini」

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
まずは、明らかに高い実用性があるものをあげておきます。エルゴノミクスマウスの定番(?)ブランドDeluxの「Delux M618mini」です。Deluxといえば、ブッ飛んだ形状のエルゴノミクスマウスが真っ先に思い浮かぶんですが、これは無難な形状をしています。

珍しいのは、エルゴノミクスマウスで、マルチペアリングに対応しているというところ。といっても、無線USBとBluetoothを1台ずつの計2台ですが。価格は3,000円弱と、ちょっとお高め。でも、マルチペアリングだと仕方ないかな。USB無線のみの接続で、電源も充電じゃなくて電池にした廉価版の「Delux M618mini GX」ってのもあって、こちらはAliexpressなどで扱いがあり、だいたい2,000円程度になります。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
ちなみに、Aliexpressだと、ほぼ同スペックで形状の大きく異なる「DAREU Magic Ergonomic Vertical Wireless」というのも出品されています。ゲテモノ好きには、こっちの方がチャレンジしがいがありそうですね。Aliexpressについては複数の出品者があるので、リンクは一例に過ぎません。価格や出品者の信用度は、各自でご判断ください。

Delux M618mini:TOMTOP:

2.レバーのついたエルゴノミクスマウス「Zelotes C-18」

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
そう来たか! 見ての通り、親指部分にレバーがついています。この見た目だけでそそるでしょ?

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
もっとも、このレバー、自由自在にポインティングデバイスとして機能するのじゃなくて、ボタン代わりということのようですけど。それでも、形状だけでグッとくるものがあるじゃありませんか。機能割り当てのために必要なのか、有線です。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
近い形状のものとして、Banggoodで扱っている「Ajazz AJ307」というのもありますが、やはり有線なので、多ボタンは無線だと厳しいのかもしれませんね。こっちのレバーは、マルチメディア操作を想定しているようです。

価格は、2,000円台半ば。レバーのない「Zelotes F-35」というのもあり、こちらはUSB無線で1,000円ちょいの普通なエルゴノミクスマウスです。

Zelotes C-18:TOMTOP

スポンサーリンク

3.格安サイドロール付きマウス「HXSJ T32」

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
サイドロール付きのマウスです。サイドロールといえば、なんといってもロジクールの高級マウス「MX MASTERシリーズ」。もしくは、それにインスパイア(と言っておきましょう)された、私も現在愛用中の「Rapoo MT750」など。いずれにしても、それなりにお値段のする、高級マウスの証みたいなギミックです。それが、なんとこの「HXSJ T32」は1,000円ちょい。MX MASTER-3の実に1/10です。サイドホイールを試してみたいという方には、嬉しい選択肢かと思いますよ!

HXSJ T32:TOMTOP

4.重りでバランス調整できるゲーミングマウス「Xiaomi MIIIW 700G」

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
「じゃあ、そろそろオラも本気出すとすっか。」
ドサッ、ドサッ
「なに……、今まであんなものを付けていたのか。くっ、は、速い!」

え~っと、このギミックは、ゲーマーの世界では珍しくないのかな? 一カ所に重りを固めて全体の重さを調整するタイプは、Amazonでも3,000円くらいからありますね。でも、こうやって散らして付けるのは、やっぱりロジクールの「G502」シリーズくらい?

というわけで、ロジクールよりは安価に、重りの分散配置によるバランス調整ができるマウス「Xiaomi MIIIW 700G」です。重りの数は、なんと8つ。ほんと、Xiaomiは芸風が広いですね。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
もちろん、ゲーミングマウスとして、ボタンも充実しています。価格が4,000円台半ばなのは仕方ないところか。

TOMTOP:Xiaomi MIIIW 700G

5.その他にも、安くて面白いマウスの取りこぼしはなし

以上、比較的新しい製品を紹介してきましたが、その他にも、機能的にはすでに古典的と言える変わり種マウスも、しっかりそろえています。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
表面を布で覆った、「Rapoo 3500Pro」が、2,000円弱です。もっとも、Amazonでも2,000円強くらいなので、TOMTOPで買う必要性はあんまり無いかもしれません。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
このタッチマウス「Wireless Full Touch Optical Mouse」は、なんと1,000円強という価格。タッチマウスは価格が高めのものが多いので、これは破格。感度が不安な気もしますが、まあ、このお値段なら、ねぇ。

TOMTOPの奇妙なマウスのラインナップ
これも、定番。ペン型マウス「2.4GHz Wireless Mouse」。……商品名がいい加減すぎやしませんか? お値段1,000円ちょいですが、これも、実はAmazonとさほど価格差はありません。まあ、変わり種はしっかり抑えてありますという証として。

Rapoo 3500Pro:TOMTOP
Wireless Full Touch Optical Mouse:TOMTOP
2.4GHz Wireless Mouse:TOMTOP

6.まとめ

ということで、TOMTOPの品揃えはなかなかあなどれないのです。ちょっとネタ的に面白い製品を見つけたいなら、マウスに限らずカテゴリーを一通り見回してみる価値はあると思います。意外な出会いがありますよ。とりあえず、デスクの気分転換に、ちょっと変わったマウスはいかがでしょうか?

7.関連リンク

カテゴリー「Keyboards & Mouse」:TOMTOP

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    この手の記事好きなんで使ってみた感想書き込みさせていただきます。

    Zelotes C-18
    重みがあり、操作しやすい
    しかし、ジョイスティックの位置は微妙で使う際に手が疲れ易い印象だった。

    Ajazz AJ307
    ホイールクリックが真横から力を加えないと押せないため、使い難くかった。
    手を横から握る構造だが押す際は上から下への力が重く掛かるのに、そこまで考慮された設計でないためだと感じた。

    ジョイスティックは押しやすかったが、個人的には位置を下げて、手のホールドをいちいち変えなくてもいじれる位置に欲しかった。

    手首が盛り上がっているマウスパッド使っていると手首横で握るタイプは干渉して、使い難いことも分かった。

    gameCountry YX600
    Lexip Pu94と似た形であり、ジョイスティックの位置は1番使いやすかった。
    ただジョイスティックの押し込みは滅茶苦茶硬かった。個体差なのか分からないがこの点は使い難くかった。

    また、構造上前までボタンカバーが無いため、深くマウスを持って押すとボタンが押せない為、浅く持つ必要があった。

    上記3を試したが、どこかしら不満が残る結果になった。
    そのため以下の2つがとても気になっている。1番良さそうだが高いためまだ触れていない
    Lexip Pu94
    Orbital 2

  2. natsuki より:

    コメントと、詳細なレポートありがとうございます。励みになります。

    奇抜な形状は、やっぱりそれだけ、扱いも難しそうですね。でも、中華エルゴノミクスマウスは、安価で次々といろんな形状のを出してくるので、とりあえず試してみようで、いつの間にかマウスが増えてしまって困る……

    そして、ゲーミングマウスの世界になってくると、今度は高いんですよねぇ。ゲームとしての実用性をさておいても、面白そうな形状のがたくさんあって、魅力的なんですが。私は、ゲームはあまりやらないので、まだそちらの世界はながめるだけで入らずに踏みとどまっております(笑)