AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S - ひとつ持っておきたい多ポートのセルフパワーハブ

公開日: : アクセサリ ,

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S
AUKEYの10ポートUSBハブ「CB-H6S」を紹介します。ウインタブではこれまでに何度かAUKEY製品の実機レビューをさせてもらった経験がありますが、AUKEYは基本的にすべての製品に「2年間保証」がつきます(例外もあります)。モバイルバッテリーすら2年保証というのは立派だと思いますし、購入する側も安心できます。

スポンサーリンク

多ポートのUSBハブはいろんなメーカーから出ていて、この製品が最安値ということは言えないのですが、やはり2年保証がついているというのが大きいですし、セルフパワーだけにスマホの急速充電にも対応しているのも魅力です。

インターフェイス:
 USB 3.1 Gen 1 (USB 3.0) データ転送ポート × 7
AiPower 充電ポート × 2
 Quick Charge 3.0充電ポート × 1
入力電圧:AC 110V–240V 50/60Hz
Quick Charge 3.0出力電圧·電流:DC 3.6V–6.5V 3A, 6.5V–9V 2A, 9V–12V 1.5A
AiPower出力電圧·電流:DC 5V 2.4A(合計)
USBデータ出力電圧·電流:DC 5V 900mA(合計)
USBデータ転送速度:最大5Gbps
材質:アルミニウム合金
ケーブル長さ:1 m
サイズ:174 x 68 x 28 mm / 218g

ハブ本体とPCの接続はフルサイズ(Type-A)USBポートです。この製品はセルフパワー(ハブそのものに給電が必要。つまりコンセントが要ります)なので、小型のハブ(バスパワー、独立した電源を必要としない)のように外出先で気軽にPCに接続、というわけにはいきません。

そのかわり、スマホやタブレットを充電することができます。対応する規格はQualcommのQuick Charge 3.0(QC)とAiPower(AUKEYの独自技術だと思われ、専用チップが接続機器の対応可否を判断し、最大2.4Aの電力供給を行います)で、QC用のポートが1つ、AiPower用のポートが2つ装備されています。

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S
QCポートとAiPowerポートはデータ転送用に使えるのか?という点がよくわからないのですが、この画像を見ると、おそらく使えるんだろうと思います。つまり、最低でも「USB 3.0 × 7 + 充電用ポート × 3」、もしくは「USB 3.0 × 10、うち3つは急速充電対応のポートとしても機能」ということのいずれかですね。

スポンサーリンク

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S
サイズとポートの状況はこんな感じです。一番左側にある赤いものがQC対応、その右の2つ(画像ではわかりにくいですが、緑色になっています)がAiPower対応、あとの7つがUSB3.0ポートです。

本体中央の、USBポートのやや下側にLEDインジケーターがあり、通電時に光ります。全体的なデザインはどちらかと言うとMacっぽい感じですが、もちろんWindowsマシンで使えます。

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S
同梱品です。ご覧のようにACアダプターが付属し、しかもやや大型なのがわかります。本体サイズはそれほど大きくはなく、重量も218 gと軽めですが、ACアダプターの存在であるとか、常にAC電源を必要とする点などを考慮すると、自宅や職場での据え置き利用が前提の製品であると言えるでしょう。

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6SはAmazonで販売中で、定価は税込み4,599円ですが、12月21日までの期間、クーポンコード「AUKEYH6S」を使用することで25%OFFの3,449円で購入できます(台数限定あり、12月18日14時現在では使用できました)。

私も他メーカーのセルフパワーハブを持っていて、主にスマホやタブレットの充電用に使っています。またモバイルノートの場合、入出力ポートが十分な数だけ装備されていないことも少なくないので、携帯用の小型ハブと合わせ、このような大型でセルフパワーのハブを自宅に一台持っておくと便利だと思います。また、クーポン価格は最安値とは言えないかもしれませんが、2年保証付きの製品としてはかなり良心的な価格だと思いますよ。

関連リンク

AUKEY セルフパワー 10ポート USB3.0 ハブ CB-H6S

スポンサーリンク

Comment

  1. 欲しいけど何に使おう・・・
    口は多い方が良いけど、多過ぎてもそれはそれで持て余すから塩梅が難しいですね・・・

    • wintab より:

      PYUさん、こんにちは。そうなんですよね。私はいつも使ってるのは3つです。大は小を兼ねるといきがってみる…。

  2. amad より:

    セルフパワーのUSBハブは電流の逆流が怖いんですよね。
    PCの電源切ってもハブ電源が入っているとPC内部ファンが回り続けたり……
    USBハブ側で対策してることをうたってくれれば安心なんですけども

    • wintab より:

      amadさん、こんにちは、返信が遅れすみません。私はそういうことを理解できていませんでした。そう言えばこの製品ではそのような謳い文句ないですね。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑