原宿BANK GALLERYにてGalaxy Studio Tokyoが開催中 ー 誰でも楽しめる無料アトラクション満載!(かのあゆ)

公開日: : オピニオン ,

Galaxy Studio Tokyoは原宿BANK GALARYにて12/26まで開催中
こんにちは。かのあゆです。現在原宿BANK GALLERYにてGalaxyをアトラクション感覚で楽しめるイベント「Galaxy Studio Tokyo」を開催中です。本イベントは4月から6月の期間にも同じ場所で開催されており、今回は10月26日に国内キャリアモデルが販売した「Galaxy Note8」の紹介をメインとしたイベントとして12月26日まで開催されます。

スポンサーリンク

スマホマニアでなくても遊園地感覚で楽しめる

開催会場が原宿となっていることでもわかる通り、本イベントはガジェットマニアだけでなく、Galaxyブランドを全く知らない一般ユーザーでも楽しみながらGalaxy端末の魅力に触れることができるイベントとなっています。

各種Galaxyシリーズ端末、および周辺機器の展示はもちろんのこと、最新端末であるGalaxy Note8の機能をアトラクション感覚で体験することが可能。特に注目なのはGalaxy純正VRヘッドセットであるGear VRを使用した体感型アトラクションで、360°の回転いすで迫力のある飛行体験ができる「VR PALSER」や実際にカヤック型の筐体に乗り込んで渓流下りを楽しむことができる「VR KAYAK」などはここでしか体験できない迫力のあるものとなっています。

かのあゆも6月の開催時に「VR PALSER」を体験したのですが、映像に合わせて回転いすが動くこともあって思わず声をあげてしまうほど迫力のあるものとなっていました。Gear VR自体は市販されているので映像コンテンツを楽しむことはできますが、こういった形で楽しむことができるのは同イベントのみとなるため、ぜひ一度体験してほしいところです。

そのほか360°カメラ「Gear 360」を使って雪の舞う空間で360°写真撮影を楽しむことができる「SNOW GLOBE」などもなかなか楽しめるコンテンツとなっています。

スポンサーリンク

ここだけの特別なグッズやドリンク配布も

ドリンクボトルは持ち帰ることができるのでいい思い出になるかも
また会場では全アトラクションを回ってスタンプを集めることでオリジナルデザインのエコバッグがもらえるほか、公式Twitterアカウントをフォローしてその場で写真をシェアすることでオリジナルドリンクがプレゼントされ、さらに近隣の店舗で使えるクーポンやキャリアショップでGalaxy S8/S8+を購入するともれなくワイヤレス急速充電器がプレゼントされるクーポンももらうことができます。

ドリンクに関してはボトル自体もオリジナルのデザインとなっており、飲み終えた後は自宅に持ち帰ることもできるため、イベントの記念品としてもちょうどいいのではないでしょうか。

まとめ

一般層でも楽しめるイベント
スマホの体験イベントというと、どうしてもガジェットマニア向けで専門用語が飛び交う近寄りがたいもの、という印象を持っている方もいるかもしれませんが、本イベントに関しては本当にスマホのブランドに興味がない一般ユーザーでも楽しめる内容です。Galaxyシリーズの購入を検討していない方も是非一度原宿に行った際には立ち寄ってほしいイベントとなっています。

実際6月の開催時には会場に入るまで並ぶ列ができるほど盛り上がっているイベントとなっており、一般ユーザー向けのアピールも成功している印象でした。製品のプロモーションとしてはかなり成功しているイベントになっていると思います。

もちろん入場は無料。今回は途中でGalaxy Note8の日本投入が発表されたこともあり、開催期間はかなり長めに取られていますので、友人やご家族と一緒に行ってみてはいかがでしょうか。もしかしたらイベントが終わった時には自然にGalaxy端末が欲しくなってしまっているかもしれません。もちろんそうでなくても素晴らしい体験ができますよ!

関連リンク

Galaxy Studio Tokyo : Galaxy Mobile Japan

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑