マウスコンピューター WN892 - 大人気の8.9インチ2 in 1が最新CPUを搭載してリニューアル!

マウスコンピューター WN892
マウスコンピューターの8.9インチ2 in 1「WN891」はキーボードが付属し、製品版のOfficeがついていながら29,800円という激安価格で大ヒットしましたが、すぐに完売状態となり、最近はマウスコンピューターの直販サイトで購入することができませんでした。その後、読者の方からいただいた情報で、AmazonにWN891のニューモデルが出品されていることがわかり、それについても記事にしています。
マウスコンピューター WN891 - Windows 10にCherryTrailで29,800円の8.9インチ 2 in 1
この記事を書いた当初、「Amazonの製品ページで11月30日発売と記載がある」というところまで確認できたのですが、11月30日になっても一向に発売される気配がありませんでした。しかし、ついに12月11日、マウスコンピューターから正式に発売がアナウンスされています。型番も「WN892」となったこの製品をさっそくチェックしてみました。

スポンサーリンク

1.スペック

マウスコンピューター WN892 スペック表

クリックで拡大します

補足します。最初「WN891のOSとCPUを換装しただけでしょ」と思ったのですが、実は全然違いました。あんまり変わってないように見えますけど、筐体からして別物です。めちゃめちゃ小型軽量化しています。スペック表が間違えているのか?と思ったくらいです。なので、最初にサイズから。

WN892: (本体)231 × 137 × 9 / 383 g
     (キーボード込み)サイズ不明 / 658 g
WN891: (本体)258 × 173.2 × 10.9 / 486 g
     (キーボード込み)258 × 173.2 × 21.0 / 765 g

WN892のほうのキーボード込みのサイズは公開されていないのですが、びっくりするくらい変わっています。もちろんWN892のほうが劇的に携帯性は向上しますね。というかこの本体重量は8インチタブレットとあんまり変わりません。

で、筐体以外の変更点ですが、OSがWindows 10 Homeの32ビットに、CPUがCherryTrail世代のAtomとしては下位モデルのAtom Z8300になりました。RAMやストレージ容量、ディスプレイ解像度はWN891と同じです。CherryTrailのグラフィック性能を生かしつつ、32ビット機らしい安定感のある挙動になるでしょう。なお、私はCherryTrailのAtom + 32ビットOSでオンラインゲームのベンチマークテストをした経験がありますが、32ビット機でも十分高いスコアが出ましたので、このクラスの製品ならばこの構成でも十分満足できると思います。

ちょっと残念なのがUSBポートが一つ減ったことです。WN891にはついていたフルサイズのUSBポートがなくなりました。これだけ劇的にサイズを小さくしたのであおりを食った格好でしょうね。

それと、WN891に付属していた製品版の「Office Home & Business 2013」がWN892では「Office Mobile プラス Office 365サービス」に変更となりましたので、ご注意ください。

2.筐体

マウスコンピューター WN892 筐体

WN892


マウスコンピューター WN891 タブレット本体

WN891

スポンサーリンク

最初に新旧モデルを同じアングルで比較してみます。確かにベゼルがかなり細くなっていることが分かりますね。

マウスコンピューター WN892 背面
筐体背面はごくシンプルな印象で、ポート類の説明がついているくらいです。

マウスコンピューター WN891 キーボード
タブレットの筐体が変わったのですが、キーボードについては、少なくとも形状は同じです。カバー部分を台座にしてタブレット本体を立てかけるタイプですね。また、タブレット本体とキーボードはコネクター(内部的にUSB)で接続し、マグネットも使用しているので、台座タイプとしては比較的安定性が高いと思われます。

マウスコンピューター WN892 キーボードレイアウト
また、キーボードレイアウトも確認してみた限り変更はありませんでした。マウスコンピューターのキーボードは品質がいいと思っているのですが、WN892のキーボードもきっと使いやすいでしょう。

3.価格と発売時期

マウスコンピューターWN892は12月11日に予約販売を開始し、12月18日から出荷を開始します。価格はオープンですが、マウスコンピューター直販価格は税抜き30,980円(税込み33,458円)となっています。Windows 10が搭載されるようになった影響で製品版Officeではなく、「Office Mobile + Office 365サービス」に変更されたとはいえ、依然としてかなりの激安価格だと思います。WN891と同じく早い段階で完売しそうなので、購入を考えている人はお早めに!

4.関連リンク

マウスコンピューター、Office 365サービス 1年分を付属しWindows 10 を搭載した、8.9型タブレットパソコンを予約開始!:マウスコンピューター ニュースリリース
8.9型 Windows 10 搭載タブレットPC「WN892」:マウスコンピューター公式サイト
icon
マウスコンピューター [ WN892 ] :マウスコンピューター楽天市場店
マウスコンピューター 2in1 8.9インチ:Amazon

Comment

  1. トシ より:

    画像見る限りタブレットに合わせてキーボードも小さくなっているっぽいかな?

    • wintab より:

      トシさん、こんにちは、コメントありがとうございます。常識的に考えてそうなんですけど、デザイン上の違いが一切わかりませんでした。

  2. 禿しいベイ より:

    いやはや、物欲で心が壊れそうです(笑)

    ヤマダ電機の EveryPadPro といい、DELL の Venue シリーズといい、クラクラ来ます。

    良い機種を虎視眈々と狙っているユーザーが多いことが、WN892 の売れ行きで良く分かります(笑)

    • wintab より:

      禿しいベイさん、こんにちは、コメントありがとうございます。禿しいベイさんなら日頃の購買活動から考えてまた4,5台行っちゃうんじゃないすかw

  3. 匿名 より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    miix28を使用していますが、待ち切れず購入してしまいました。

    出張のお供に有線キーボード付きはとても使いやすいです。
    フルサイズUSBも思いのほか便利で重宝します。
    ポートの自由度が8インチより高く、9インチサイズも良いですね。

    気になった点:
     タスクバーの電池残量表示をみると残り時間がずっと計算中のままです。
    使用には問題ないですが参考まで。電源管理の問題?

  4. 匿名 より:

    起動しなくなったので、初期化の方法を教えてください。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。「電源ボタン長押し」または「電源ボタンと音量上もしくは下ボタンを同時に長押し」でも起動しませんか?もしそうならマウスのサポート(365日24時間電話応対可)に連絡していただいたほうがいいです。保証期間内だし問題なく対応してくれると思います。こういうときマウスは安心ですね。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest promotion-teclast-carnival-sale-special promotion


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑