DELL Venue 8 Pro 5000 - 米国でニューモデル発売、8インチにCherryTrail

DELL Venue 8 Pro 5000
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。この記事はコメント欄にいただいた読者の方の情報に基づいて書いています。情報をくださった方は2名、ともに匿名での書き込みでした。匿名さん、ありがとうございました。

スポンサーリンク

DELL Venue 8 Proのニューモデルについては、以前ウインタブでも記事にしています。
DELL Venue 8 Pro とVenue 10 Proがリニューアル!11月中旬に北米で発売!
CherryTrail世代のAtomをCPUにした8インチタブレットは、中国製品では一般的ですが、日本で正式販売されているものはまだありません。その中で、Venue 8 Proの従来機は日本でも長く販売されており、8インチWindowsタブレットの中ではかなりの存在感があります。そのため、新しい「Venue 8 Pro 5000」が日本で発売される最初のCherryTrail & 8インチとなるかもしれません。

1.スペック

OS: Windows 10 Home / Windows 10 Pro (ともに64ビット)
CPU: Intel Atom x5-Z8500
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 8インチ(1,920 × 1,200)
ネットワーク: 2×2 802.11、Bluetooth、LTE対応
カメラ: イン2MP / アウト5MP
入出力: USB Type-C、オーディオ、microSD、microSIMスロット
バッテリー: 19.5WHr(詳細不明)
オフィス: Microsoft Office Universal
サイズ: 216 × 130 × 9.45 mm / 重量 377.1 g
価格: 399ドル(約48,700円)~449ドル(約54,800円)
※2015年12月11日現在の米国DELL直販価格

補足します。8インチのハイスペックタブレットを待望している人には十分納得のいく構成だと思います。OSは64ビットでPro版を選べ(追加料金50ドル)、CPUはCherryTrail世代で中位のAtom Z8500、RAMは4GBなので、Core MとかCore iといったよりハイスペックのCPUを望まなければ期待通りと言っていいでしょう。

ディスプレイ解像度も8インチとしては十分ですし、入出力ポートもUSB Type-C(Thunderbolt 3規格)が採用されています。あと、ネットワークで802.11 acの2ストリームというのは素晴らしいとしても、既存の2GHz帯に関する記述がなかったのがちょっと気がかりです。常識的に大丈夫だと思いますけどね。それと、LTE対応のSIMスロットが装備されているという記載がありましたが、上記の価格はLTEなどモバイル通信の機能を含んでいないようで、まだLTEモデルは準備中のようです。

それともう一つわからないのが付属するOfficeで、「Microsoft Office Universal」と記載されているのですが、たぶん「ユニバーサルアプリのOffice(=MicrosoftストアアプリのOffice Mobile)」のことだと思います。

その他、構成面で選べるところをチェックしてみましたが、OSの選択(HomeかPro)以外は補償サービス系ばかりだったので、他のタブレットと同様、選択肢は非常に少ないです。製品の説明文にはディスプレイ解像度は1,280 × 800が標準で、1,920 × 1,200がオプションだと書かれていますが、実際に構成を選択する画面では1,920 × 1,200しか選べないようになっていたりと、発売直後の混乱があるのかな、という気がします。

スポンサーリンク

2.筐体

DELL Venue 8 Pro 5000 展開図

クリックで拡大します

筐体の展開図です。発売直後なので茶化すような気持ちは全くないのですが、番号とポート名が完全に間違えています。なので、Windowsタブレットを持っている人は脳内で補完してください。一応私のほうで修正案を書いてみます。正しいという確証は全然ないし、どっちがSIMスロットでどっちがmicroSDスロットなのかとか、各種インジケーターの配置とかは誤っている可能性も十分ありますので、あくまで参考程度にしてください。

1. Windowsボタン
2. オーディオジャック
3. 電源ボタン
4. 音量ボタン
5. マイク
6. microSDスロット
7. SIMスロット
8. アウトカメラ
9. カメラステータスライト
10. インカメラ
11. スピーカー
12. USB Type-Cポート
13. 電源 / 充電ステータスライト

DELL Venue 8 Pro 筐体画像
公開されている製品画像が少ないので、既存モデルからの変更点がよくわかりませんが、ブラック基調でややハードなイメージがあります。少しだけ無骨に見えるかな。

DELL Venue 8 Pro 5000 オプション類

クリックで拡大します

なお、DELLらしくオプション類は豊富に用意されています。ちょっと気になったのがUSB Type-Cポート用のアダプターで、説明文によるとHDMI、VGA、イーサネット(LAN)、USB 3.0が使えるようになるみたいで、こうやって使用頻度はそうでもないが、でも必要というポート類を外付けにしてしまう、というのが今後の小型デバイスの傾向になっていくのかもしれませんね。あと、外付けキーボードについては現状情報がなく、製品購入の際に構成を選ぶところでキーボード用のメニューだけはあったので、今後追加されるんだろうと思います。

3.さすがに日本で発売されるでしょ

日本で実績のある「DELLのVenue 8 Pro」ですから、さすがに日本でも発売されるだろうと思います。米国での価格を見ると、Windows 10 Homeを搭載したモデルが日本円で48,700円くらいなので、5万円以下で発売されるといいなあ、と思います。Pro版のOSでLTEモデルにすると結構高くなりそうですけどね。

日本の8インチタブレットではもう1年以上の間「ThinkPad 8」が最高スペックの製品でしたが、そのThinkPad 8も上位モデルは販売を終了しており、ハイスペックモデル(あくまで8インチタブレットの中で、という意味です)が存在しない、という状況になっています。DELL Venue 8 Pro 5000が近日中に日本で発売されるとしたら、間違いなくダントツで高性能な8インチタブレットになるでしょうね。期待して待ちましょう!

4.関連リンク

New! Venue 8 Pro 5000 Series:米国DELL 製品ページ

スポンサーリンク

コメント

  1. きくりん より:

    DELL日本法人さんには、早く詳細かつ正確な情報を提供して戴きたいところですよね。
    私もやきもきしている、一人です…(^^;

    • wintab より:

      きくりんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。さすがにVenueですから、日本で発売されますよね?8インチの高スペック機は待っている人絶対多いと思いますから、早く出せばいいのにね。

  2. トシ より:

    1. 電源ボタン
    3. Windowsボタン 画像をアップにするとWinマーク?がある
    9. NFCセンサーエリア 画像をアップにするとNFC?と書いてある

    だと思われる

    • wintab より:

      トシさん、こんにちは、コメントありがとうございます。よく見えましたね。私は目が悪いせいかちょっと厳しいです。

  3. 匿名 より:

    昨日、Yamada Dell Venueがミスプライシングなのか39,800円でしたね。
    今日には54,800円になっちゃったけど。
    まさか新型が出た影響かと思ったら案の定。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。あとは日本でいつ発売がアナウンスされるか、ということだけかなと思います。ヤマダ電機への供給も継続するんでしょうか?

  4. 匿名 より:

    まさしく自分が「欲しい!!」と思ってた製品です。
    11.6インチとかなら他にも選択肢は有りますが、8インチだと殆ど無いんですよね。
    さて、格安SIMも含めて準備しようかな。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。記事にも書きましたけど、米国のDELLで製品ページがかなり混乱してますね。Venueが日本に入ってこないはずはないと思うのですが、あとどのくらいかかるのかはちょっと心配。

  5. 3 より:

    ヤマダのVenue8は39,800円へ値下げ固定みたいです。
    ページによって54,800円の表記になってるけど、
    ストアのページでは39,800円。
    でも、今回の新型は64bit4GBなので古いのはいいや。
    LTEで64bit、4GB、8インチはずっと待ってた。

    • wintab より:

      3さん、こんにちは、コメントありがとうございます。また、貴重な情報をありがとうございます。いまは8インチの値崩れが激しいので39800円でもちょっときついかもしれません。新型がすぐに日本発売してくれるといいんですけどね。

  6. KAZ より:

    いつも拝見させていただいています。
    DELL日本のサイトで型番検索をすると、日本語併記のマニュアルが出るようになりましたね。登場は時間の問題でしょうか。
    ハイスペック8インチは寂しい今日この頃なので、待ち遠しいです。

    • wintab より:

      KAZさん、こんにちは、コメントありがとうございます。Venueについては記事の反響が大きめなので少し驚いています。やはりウインタブを読んでくださる方はハイスペック指向なんですね。そういえば私も去年ThinkPad 8買っちゃったしなあ、必然性は全然なかったのに…

  7. 待ちくたびれ より:

    年内発売なかったですね。探していたら良い情報がありました。
    http://www.dell.com/learn/jp/ja/jpbsd1/campaigns/pdf-download-08tablet
    http://i.dell.com/sites/doccontent/shared-content/data-sheets/ja/Documents/Dell_Venue_8_Pro_5000_Series_5855_Final.pdf
    秋からまだかまだかとモヤモヤしながら待っていましたが、1月中旬〜下旬でしょうか。

    • wintab より:

      待ちくたびれさん、こんにちは、コメントありがとうございます。すんごい情報ありがとうございます。これはもう少し記事化しないほうが良さそうな気がします。先行して情報が入手できたこと、感謝いたします。ありがとうございました。

  8. wintab より:

    コメントをいただいた匿名さん、情報ありがとうございます。いただいたURLに”ref=Family”というのがついていたので、いったんコメントを非表示にさせてもらっています。申し訳ありません。ご親切に感謝いたします。

  9. かべめし より:

    ようやく発売されましたね。
    http://www.dell.com/jp/business/p/dell-venue-8-pro-5855-tablet/pd
    値段も予想していたよりは安いし買っちゃおうかなぁ

    • wintab より:

      かべめしさん、こんにちは、コメントありがとうございます。DELLはタブレットの新製品ラッシュですね。記事ネタに困りませんわ。この製品は法人として買うか、個人事業主ということで買うかしないといけないみたいです。

    • wintab より:

      しいたけ農家さん、こんにちは、コメントありがとうございます。ハンドルネームいいっすねえ。VenueのLTEは近日中には出ると思うんですけどねー。MVNOの通信料金も安くなっているし、これから買うならLTEモデルですよね。