記事にアフィリエイト広告を含みます

OUKITEL OT5S - 12インチと大型のエントリータブレット、セール価格に期待しましょう

OUKITEL OT5S
OUKITELがAndroidタブレット「OT5S」を発売します。この製品は先日紹介記事を掲載した「OT5」(珍しく日本のPR TIMESでプレスリリースが出されました)のスペックダウン版で、12インチと大型のディスプレイを搭載するエントリーモデルです。

スポンサーリンク

1.スペック

スペック表

  OUKITEL OT5S
OS Android 13
SoC UNISOC T606
RAM 6GB(拡張機能により最大24GB)
ストレージ 256GB
ディスプレイ 12インチ(2,000 x 1,200)
LTEバンド FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28A/28B/66
TDD: B34/38/39/40/41
SIM NanoSIM×2(SIM2はmicroSDと排他)
ネットワーク 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth5.2
入出力 USB Type-C、microSDカードリーダー
カメラ イン8MP/アウト16MP+2MP
バッテリー 8,250 mAh
サイズ 278.5 x 174 x 7.5 mm
重量 560 g

コメント

OSはAndroid 13でSoCはUNISOC T606です。OT5がHelio G99搭載なのに対し、このOT5Sは「中華では割とよく見るエントリークラスの型番」が使われています。T606のAntutuスコアは20万点台後半で、決して高性能とは言えないものの、普段使いでは特に支障なく動作します。ウインタブとしては「ゲームとかをしないんならこれで全然OKなんじゃない?」と思っています。

RAMは6GBで拡張機能により最大24GBとして使えますが、どう考えても24GBもいらないですねw ストレージは256GBと大きめです。RAMに関してもOT5が12GBだったので、SoC性能なりに容量がダウンしています。

ディスプレイはOT5と同じく12インチで解像度は2,000 × 1,200。WidevineもL1なので、動画サブスクでHD以上の画質で視聴ができます(ただし、Netflixに関してはHD画質視聴が出来ない可能性があります)。なお、OT5についてはWidevine L1と明記されておらず、L3である可能性も高いと考えられますので、この点についてはOT5Sのほうが安心ですね。

スポンサーリンク

OUKITEL OT5S
カメラはイン8MP/アウト16MP+2MPです。タブレット製品としては「普通よりちょっといいくらい」の画素数です。

あと、バッテリーがOT5の11,000 mAhよりも小さくなり、8,250 mAhとなりました。ただ、この点も妥当というか、他の中華タブレットと同じような水準です。

2.筐体

OUKITEL OT5S
正面からの画像がありませんでした。…いや、正確には「あったんだけど載せる気にならない」ようなものでした。この画像でもわかると思いますが、「往年のTeclast並み」に製品画像が盛られていて(加工されていて)、ベゼル幅が異様に細く見えているんですよねw なので、この画像で十分かと。

OUKITEL OT5

OUKITEL OT5

参考までにOT5の画像を載せておきます。OT5とOT5Sは筐体サイズと筐体色が全く同じなので、この画像のほうが実機に近いのではないかと思います。

OUKITEL OT5S
筐体色はブルー、グレー、グリーンの3色ですが、5月3日現在、グリーンはAliExpress製品ページにありませんでした。

OUKITEL OT5S
繰り返しになりますが、筐体サイズはOT5と全く同じ。ただ、バッテリー容量がかなり小さくなったにもかかわらず重量が560 gのまま、というのがよくわかりません。もう少し軽くても良さそうに思いますけどね。それでも12インチで560 gというのは悪くないと思います。

なお、トップ画像にスタイラスペンが写っています。OT5Sはペン入力が可能ですが、筆圧などの詳細や本体に付属するのかは不明です。

3.価格など

OUKITEL OT5SはAliExpress内のOUKITEL Official Storeに製品ページがあり、5月13日から発売記念セールが予定されています(製品ページに1月8日からセールという記載がありますが、これはたぶん誤り)。5月3日現在セール価格は不明ですが、OT5の発売記念セールの価格が179.99ドル(1ドル155円として約27,900円)でしたから、それよりは確実に安くなるはずです。

UNISOC T606搭載のAndroidタブレットは日本のAmazonでも2万円前後(2万円を少し切るくらいのものが多いです)で購入できますので、OT5Sのディスプレイサイズが12インチと大きめであることを考慮しても「2万円台前半、できれば2万円を切って欲しい」と感じます。なので、「130ドル近辺」くらいが購入の目安になるかと思いますね。

4.関連リンク

OUKITEL OT5S:OUKITEL Official Store(AliExpress)

スポンサーリンク