今度はWindows9の通知センターの操作画面の動画が流出 - 海外メディアから

Windows9 プレビュー版 通知センター
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎日このくらいの時間になると、似たような記事を書いている自分に気がつきます。ということで、最初に過去に取り上げたWindows9テクニカルプレビュー版流出に関する記事のリンクを。

スポンサーリンク

Windows9のスクリーンショット(画面のコピー)が流出! - 海外ニュースから
Windows9の画面操作の動画も流出してたよ! - 海外ニュースから
Windows9のVirtual Desktop操作画面の動画も流出! - 海外メディアから

さて、今回は「通知センター(notification center)」が動いている動画が、これまたすっかりお馴染みのドイツのサイト「WinFuture」に掲載されていたので、それを紹介します。

スポンサーリンク

現行のWindows8.1でもストアアプリからの通知はありますね。TwitterやOutlook、Skypeなどのアプリで新着通知があるとデスクトップ画面であってもモダンUIの画面であっても、右上に通知メッセージが表示されます(トースト通知といいます)。

Windows9になると、従来からあったトースト通知に加え、タスクトレイに「通知センター(notification center)」が実装され、通知センターでは直近の新着通知が一覧表示されます。また、動画の最初のほうにありましたが、デバイスの取り外しなどのハードウェアやソフトウェアの挙動についても通知が起きるようです。

動画を見ていると、通知センターでは新着通知の時間がわかるようになっており、個別に通知を消したり、全クリアできたりするようです。日頃からSkypeやTwitterなどのSNSを活用している人にはかなり便利になるのかもしれません。

個人的にはあまり積極的にSNSをやっているわけでもなく、Skypeのヘビーユーザーでもないので、あまりありがたみが実感できません。「トースト通知でも十分じゃん」というのが素直な感想です。

Windows9テクニカルプレビュー版の流出騒動、私にとってはすっかり恒例行事になってしまいました。ひょっとしたらもう何回か続くのかもしれませんが、みんなの関心ごとですし、私自身も興味がありますので、ドイツのサイトを引き続き注視していくしかないですね。

引用元サイト

Windows 9: Das neue Notification Center in Aktion:WinFuture(ドイツ語)
This is Windows 9’s notification center in action:Neowin(英語)

スポンサーリンク