次期Windowsのテクニカルプレビュー版ダウンロードページがフライング公開

Windows9のロゴイメージ

画像出所:Neowin


こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。次期Windowsのテクニカルプレビュー版に関する情報です。

スポンサーリンク
テクニカルプレビュー要領

画像出所:Neowin

この画像は、Microsoftがごく短時間公開してしまったテクニカルプレビュー版サイトのスクリーンショットです。恐らくテクニカルプレビュー版のダウンロードページと思われます。抄訳すると

テクニカルプレビュー版をインストールする前に、システム要件と重要事項について確認してください。
準備ができたら、下記のステップでISOファイル(システムイメージファイル)をダウンロードしてください。

1.ダウンロードリンクをクリック
2.ダウンロードが終わったら、ISOファイルをDVDとかUSBフラッシュメモリなどに移してください
3.setup.exeをダブルタップ、あるいはダブルクリックしてインストールを開始し、手順に従ってください

スポンサーリンク

<重要>
・テクニカルプレビュー版の使用を中止し、もとのバージョンのWindowsに戻すにはあらかじめシステムリカバリを取っておいて、それを使って元に戻します。
・テクニカルプレビュー版をインストールした後は、あなたのPCにある回復パーテーションを使ってシステムをもとに戻すことはできません。

Neowinによれば、テクニカルプレビュー版のサイズは3GB(32ビット)、4GB(64ビット)とのことです。

空き容量はともかく、テクニカルプレビュー版をインストールするためには、システムイメージを用意しておかなくてはならないんですね。めっちゃ昔のことですが、たしかWindows2000のベータ版のときは、割と簡単に元に戻せたような記憶があったんですけどね。

前回の記事で、とりあえずノートPCにインストールしようかな、的なことを書きましたけど、システムイメージを用意するのなら32GBのVivotabの方がずっとラクです。

テクニカルプレビュー版をインストールする気満々なのは私だけじゃないでしょう。おそらくWindowsタブレットユーザーの中にもチャレンジャー多数、とお見受けしました。ということで、この先、システムイメージの作成などからはじめて、無事にテクニカルプレビュー版がインストールできるよう、私が人柱となって作業をしていきたいと思います。

とりあえず、ついさっきAmazonで64GBのUSBフラッシュメモリーをポチりました…

引用元サイト

Windows Technical Preview weighs in around 4GB, here’s where the download will be:Neowin(英語)

スポンサーリンク