One Netbook One Mix 2S - 話題のUMPCが「S」つきに!CPUがCore m3-8100Yになりました。唖然…

One Netbook One Mix 2S
つい先日ご紹介した中国のUMPC(コンバーチブル2 in 1)「One Netbook One Mix 2」にモデル追加です。「One Netbook One Mix 2S」という製品なのですが、なぜにこんなに短いスパンで新製品が出てくるのか、ちょっと首を傾げてしまいます。というか、取り急ぎ、どこが変わったのか、という点を紹介します。

スポンサーリンク

なお、この製品は先行するOne Mix 2との相違点が非常に少ないため、変更点のみ記載することにします。筐体やシステム構成の概要については下記の記事をご覧ください。
One Netbook One Mix 2 - 7インチ・コンバーチブル2 in 1にスペックを大幅強化したニューモデル爆誕!

1.スペック

One Netbook One Mix 2S
One Mix 2SとOne Mix 2の違いは基本的には1つだけ。「CPUの型番」です。Core m3-7Y30(Kaby Lake)からCore m3-8100Y(Amber Lake Y)となりました。CPUの開発コードネームが異なり、世代も第7世代から第8世代になりましたので、処理性能が一段と高くなっていると思われますが、現時点でPassmarkにもベンチマークスコアが公開されていませんので、どのくらいの性能差となるのかはわかりません。参考までにIntelの比較表をご覧ください。これを見ると数値上は極端な差にはなっていないようです。

インテル 製品の比較:Intel公式サイト

RAMとストレージの容量、ディスプレイ解像度、入出力ポートの配置などはすべてOne Mix 2と同じです。それ以外にスペック表で気づく変更点は重量(515gから518gに、3gだけ重くなりました)のみです。要するにOne Mix 2とOne Mix 2Sは「CPU違い」というだけですね。

2.筐体

One Netbook One Mix 2S
冒頭に書いたとおり、筐体はOne Mix 2と同じです。CNC加工の金属(アルミ)筐体というのも変わりません。

スポンサーリンク

One Netbook One Mix 2
もともと窮屈なキーボードに指紋センサーを詰め込んだ企業努力も同じ。

One Netbook One Mix 2
2,048段階の筆圧に対応するペン入力(ペンは別売り)も同じです。

3.価格など

One Netbook One Mix 2Sは中国の通販サイト「geekbuying」でプレオーダー中で、10月26日現在の価格は本体のみが719.99ドル(83,339円)、スタイラスペンつきが735.99ドル(85,191円)です。なお、geekbuyingではクーポンを発行しており、クーポンコード「WYYXOMJR」で本体のみの価格が699.99ドル(81,024円)になります(スタイラスペンつきにこのクーポンは使えません)。

今回、geekbuyingがいち早くクーポンを送ってきてくれたことには感謝します。でも、思わず言いそうになりましたよ、「あんたらどういう了見だ?」って。いや別にgeekbuyingが悪いわけじゃないんですけどね…。

One Mix 2はまだプレオーダーがスタートしたばかりです。そして、すでに多くの人がOne Mix 2をオーダーしたと思います。幸いにしてOne Mix 2とOne Mix 2Sは日本円で1万円くらいの価格差がありますので、(個人的にはUMPCにあまり高いCPU性能は不要だと思っているので)One Mix 2のほうが魅力的だと感じられます。しかし、「価格が高くてもいいから、より高いスペックを」と考えている人もいると思います。おそらくOne Mix 2のほうは発送がスタートしていないので、キャンセルして改めてOne Mix 2Sを買い直すことは可能だと思います(正確な情報ではありません。購入した通販サイトに確認してください)が、先にOne Mix 2をオーダーした人にしてみれば、決して愉快には思えないでしょう。

ちょっと悪く書いてしまいましたが、良くも悪くもこういうスピード感があるのが中国メーカーです。実際、CPUを換装することによりGPD Pocket 2との差別化を一段と進めることもできたわけですし。ただなあ、One Mix 2のクーポン適用価格629.99ドル(スタイラスペンつき)というほうがよさげだよなあ、という気もしますけどね。

4.関連リンク

One Netbook One Mix 2S Yoga Pocket Laptop:geekbuying

スポンサーリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    One Mix 2のスペックは嬉しかったけど、それ以上はあまり求めてないなぁ…

  2. 匿名 より:

    deleteとbackspaceが入れ替わってますね

  3. 匿名 より:

    パフォーマンスは10%ぐらい違うらしいね。Core m3-8100YがSurface Pro 3のCore i5と同程度だとか。

    • wintab より:

      こんにちは。うーん、それで1万円の差かあ…。ゲーミングPCならその差は重要なんでしょうけど、これUMPCですからねえ。

  4. 匿名 より:

    Core m3-8100Y版が出るのは前から中国では噂にはなってましたよね。次は16GB512GBのPROがいつ出るか。(このスペック何に使うか不明ですがw)
    OneMixが5月発表で8月発売。2と2Sが10月発表11月発売とスピード感凄すぎて誰もついていけないw

    • wintab より:

      こんにちは。私は中国の噂は全然知りませんでした。すごい早耳!しかし、顧客不在な感じはありますけど、このスピード感こそ、その国の産業の勢いを表しているのかもしれません。

  5. 匿名 より:

    gpd pocketでも廃熱関連苦労してそうなのに大丈夫なんだろうか

    • wintab より:

      こんにちは。皆さんそうおっしゃってます。私には何とも言えないのが申し訳ないです。

  6. natsuki より:

    なぜCore m搭載のPIPO X12 Proは出ないんだ……

    • wintab より:

      買いそうな人が日本に1名もしくは2名しかいそうにないからかもしれません…

    • 匿名 より:

      PIPO X12ならCore i7とGPUも載せられるかもw

    • えびのしっぽ より:

      M.2 SSDが使えるPIPO X12が欲しいです先生・・・

      • wintab より:

        えびのしっぽさん、こんにちは。なぜここでPIPO X12で盛り上がる?わからんでもないけど…。

    • natsuki より:

      実際、PIPO X10は中を開けてみるとスカスカなので、魔改造の余地がスペース的には十分あるんですが……CPUやeMMCをいじくるのはハードル高すぎるよなぁ……

      記事からの脱線失礼しました。

      • wintab より:

        natsukiさん、まったくですよ、こんなに脱線して。というのは冗談で、やはりPIPO X12は愛されているということがわかり、大変うれしいです。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Banggood セール
  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑