ドスパラ GALLERIA GCF2070NF - GeForce RTX2070を搭載する17.3インチ高性能ゲーミングノート

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
ドスパラが17.3インチのゲーミングノート「GALLERIA GCF2070NF」を発売しました。外部GPUにNVIDIA GeForce RTX2070を搭載するハイスペックマシンです。同時に発売された15.6インチのRTX20シリーズ搭載機については、すでに紹介記事を掲載していますので、詳しくは下記をご覧ください。
ドスパラ GALLERIA GCF2070RGF / GCF2060RGF - GeForce RTX20シリーズを搭載するゲーミングノートがドスパラから!

スポンサーリンク

1.スペック

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
ドスパラがGeForce RTX20シリーズを搭載するノートPCを発売するのは、同時発売の15.6インチモデルとあわせ、これが最初です。外部GPUだけでなく、全般にゲーミングノートとしては高いスペックになっています。CPUはCoffee Lakeの6コア、Core i7-8750Hで、現状ゲーミングノートではデファクト・スタンダードと言っていい型番です。外部GPUはこれまで書いてきたとおり、GeForce RTX2070で、15.6インチモデルとは異なり、2月3日現在RTX2060の設定はありません。ドスパラの製品ページに、この製品のベンチマークスコアが掲載されていました。

FireStrike(1920 × 1080):17098.7
Time Spy:7184
PC Mark 10:5514

これら3つのベンチマークテストはウインタブの実機レビュー対象にもなっていまして、ウインタブの過去データはこんな感じです。

マウス NEXTGEAR-NOTE i7901BA1(Core i7-7700K、GTX1080): 6,703、17,345
OMEN X by HP(Core i7-7820HK、GTX1080): 6,283、15,476
ドスパラ GALLERIA GCF1070GF(Core i7-8750H、GTX1070): 5,583、15,146
ドスパラ GALLERIA GKF1070NF(Core i7-7700HQ、GTX1070): 5,280、14,030
DELL ALIENWARE 17(Core i7-7700HQ、GTX1070): 5,257、13,233
※左からTime Spy、FireStrikeのスコア

CPUの型番が異なるものが多いので、一概に決めつけられませんが、このデータを見る限り、3D Markの2種(Time SpyとFireStrike)に関してはGTX1080と遜色がなく、GTX1070よりは明らかに上と思われます。また、PC Markに関しては過去にウインタブの実機レビューで5,000点を越えるスコアを記録したノート製品はありません。ということで、ゲーミングノートとしては極めて高性能な製品であると言えるでしょう。

RAMは標準で8GB、注文時のカスタマイズで4GB(価格は安くなりますが、おすすめしません)、16GB、32GBに変更できます。またストレージは標準で256GB SSD + 1TB HDD、カスタマイズでより大容量のSSD + HDD、あるいはSSD + SSDという構成にすることができます。

ディスプレイは17.3インチでFHD解像度、リフレッシュレートは120 Hzと高速です。リフレッシュレートは一般的なノートPCだと60Hz、一部のゲーミングノートでは144 Hzというものもありますが、120 Hzあればゲーム画面もなめらかに動作すると思います。

入出力ポートは十分な数と種類が装備されています。ゲーミングノートは外部ディスプレイを接続して使うケースも多いですが、この製品は映像出力ポートも2つありますし、USBポートも合計で4つありますね。ただ、LANに関しては有線、無線ともKiller(ゲーミングPCに使われることが多い、高性能なチップ)ではないようです。

サイズのほう、17.3インチということもあり、かなり大型になっています。ただ、ゲーミングノートの場合、薄型軽量のものを選ぶか、この製品のようにサイズ・重量があるものを選ぶかは好みの問題でもあり、モバイルノートのように、コンパクトで軽量であればいい、ということは一概には言えません。ゲーム中はプレイヤーも激しい操作をすることが多いので、こういう筐体サイズを好む人も多いでしょう。

スポンサーリンク

2.筐体

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
先日記事を掲載した15.6インチのGALLERIA GCF2070RGF/GCF2060RGFとほとんど同じ筐体デザインです。サイズも大きめで、ベゼルも細めというよりはむしろ太いです。

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
GALLERIAはゲーミングノートとしては比較的シンプルな天板になっていることが多いですが、このシリーズ(15.6インチも含め)はやや立体的な造形になっています。また、天板とキーボード面にはヘアライン加工が施されていて、おそらくこの部分は金属製になっていると思われます。

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
キーボードはSteelSeries製です。SteelSeriesは「ゲーミングデバイス専門ブランド」で、MSI製品などでも採用されていて、ゲーマーの評価は高いです。また、ウインタブの実機レビュー経験上、GALLERIAのキーボードは例外なく「強打仕様」になっており、打鍵感も非常にいいです。画像だとバックライト色がレッドになっていますが、ドスパラの説明によれば「RGB LEDキーボード」となっていますので、バックライト色はカラフルなものであると思います。

ドスパラ GALLERIA GCF2070NF
側面と入出力ポートの配置です。15.6インチとほぼ同じレイアウトです。映像ポートや有線LANポートが背面に配置されるゲーミングノートもありますが、この製品は両側面にすべてのポートが装備されます。

3.価格など

ドスパラ GALLERIA GCF2070NFはドスパラ公式サイトで販売中で、2月3日現在の価格は標準構成で229,980円(税込み248,378円)です。この製品は外部GPUにGeForce RTX2070を搭載していて、サイズも17.3インチであることを考慮すれば、比較的低価格と言えるのではないでしょうか。ディスプレイのリフレッシュレート120 HzとかSteelSeriesのキーボードとか、ディテールもしっかりしていますし。

RTX20シリーズは従来のGTX10シリーズと比較して顕著に性能がアップしているようです(詳しくはMSIの内覧会の記事をご覧ください)。これから買うならGeForce RTX20シリーズ搭載機にしたい、というゲーマーは少なくないと思います。この製品(17.3インチ)も15.6インチ版も、まだ出揃っているとはいいにくいRTX20シリーズ搭載ゲーミングノートの中で、有力な選択肢と言えそうですね。

4.関連リンク

GALLERIA GCF2070NF:ドスパラ公式サイト

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑