Office OnlineとDropboxの連携が強化されて、さらに使いやすくなったよ!

OfficeOnlineとDropboxの連携強化
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。MicrosoftとDropboxが提携を始めた、ということについて以前記事にしています

スポンサーリンク

MicrosoftとDropboxが提携 - Officeがさらに使いやすくなるよ!

米国時間の4月9日から、さらにOneDriveとDropboxの連携が改善され、いっそう使いやすくなりました。具体的には「Office OnlineとDropboxの連携強化」です。これ、連携というよりはユーザーから見て統合、といっていいくらいの内容で、私たちユーザーにとって非常にうれしい改善となっています。

1.連携強化の概要

DropboxもOffice Onlineもマルチプラットフォーム化されているので、PCでもスマホでもタブレットでも、iOSでもAndroidでもWindowsでも、連携強化を体感できるところはいろいろあります。

iPhoneのExcel
これは私のiPhoneにインストールされているExcelのスクリーンショットです。で、とりあえずiPhoneの話は置いといて、今回はWebブラウザーでの使い方が大きく改善された、という話です。

OfficeOnlineにログイン
まずOffice Onlineにアクセスします。私は自宅のPCブラウザーでOneDriveにログインしっぱなしなのですが、そうでない人はMicrosoftアカウントでのログインが必要になります。ExcelでもWordでもいいので、どれかを選択します。そうすると(ごめんなさい、スクリーンショットがないんです)、「Dropboxからファイルを開いたりファイルを保存できるようになったけど、連携する?」的なメッセージが表示されます。ここですぐにDropboxのアカウントに連携させることもできますし、あとから連携させることもできます。要するにここではどっちでも大丈夫です。Dropboxのアカウントを登録していない人も、ここから登録できます。

PowerPoint Online
PowerPointを開いてみます。上の画像ではDropboxとの連携が済んでいるため、「ファイルの保存場所」がDropboxになっていますが、ここで従来通りOneDriveを指定することもできます。

スポンサーリンク

画面左下に「場所の追加」というところがあるので、まだDropboxとの連携を済ませていない場合はここでDropboxを追加します。ブラウザでDropboxにログイン済みであれば自動的に、ログインしていない場合はログイン画面が出てくるので、ログインすれば連携されます。

PowerPoint Onlineの編集画面
保存場所をDropboxにしたまま新規のプレゼンテーションを開いたところです。Office Onlineはもともと自動保存機能があり、積極的に保存しなくても編集内容は保持されるのですが、画面左上に「保存してDropboxに戻る」というメニューが追加されていますね。ここをクリック(タップ)すればDropboxの管理画面に移動します。

DropboxからOffice
逆に、Dropboxの管理画面からPowerPointのファイルを選択すると、上の画像のようなメッセージが表示され、今度はPowerPoint Onlineが起動します。

2.クラウドの使い分けが容易に

Office Onlineを使う場合、OneDriveとDropboxは完全に使い分けが可能になりました。DropboxはOfficeファイルの保存場所としてOneDriveと「互角」の位置づけになっています。

これにより、私達PCやタブレットのユーザーは「仕事とプライベート」「学業と趣味」「友人と同僚」といった異なる属性に合わせてクラウド・ストレージを使い分けることができるようになった、と言ってよいと思います。そうはいいつつ、OneDriveに十分な容量があるため、これまでDropboxを使っていなかった(私のことです)とか、あるいはDropboxを使い慣れてるし、Office Onlineなんて使ったこともないし、という人が多いと思います。

私はOfficeOnlineを結構積極的に使っています。といっても本格的なOfficeとして、ということでもなく、例えばブラウザ内にExcelOnlineを立ち上げておいて、税金計算(かける1.08ですね)をしたり、ちょっとしたメモ書きをしたり、という具合です。Windowsタブレットはほとんどの場合製品版のOfficeがついているので、一見OfficeOnlineは使う必要がないように思われますが、ブラウザ上で作業する場合は手軽に使えて意外に便利なことがあります。

ともあれ、今回のOfficeOnlineとDropboxの連携機能、ぜひ一度体感してみてください。すごく洗練された挙動なので、感動すると思いますよ!

3.関連リンク

Dropbox, Microsoft Office Online partnership extends to the Web:PCWorld(英語)
Edit Office files right from your browser with our new Office Online integration:Dropbox Blog(英語)

スポンサーリンク