Windowsストアアプリ - アイス・エイジ:アドベンチャー 難易度低めのアドベンチャー

アイス・エイジ ロゴ
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ここのところ、Twitterでもフォローしてくださる方が少しづつ増えており、喜んでいます。スパムっぽいアカウントでない限り、100%リフォローさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

さて、ホントに最近のWindowsストア、充実してきましたね。iOSやAndroidからの移植アプリもどんどん増えています。

今回はWindowsストアをよくチェックしている人ならもう目にしていると思われる人気アドベンチャーゲーム「アイス・エイジ:アドベンチャー」を紹介します。20世紀フォックスが制作している人気アニメ映画シリーズ「アイス・エイジ」をゲーム化したもので、主人公はアニメと同じく「シド」です。基本無料アプリですが、アイテム課金制で、アプリサイズは91.4MBとなっています。公開元はGameloftですから、クソゲーであるリスクはほぼないかな、と。

1.遊び方

アプリをダウンロードして起動すると、最初にオープニングムービーが流れます。ネタバレになるのでここで詳細は書きませんが、「何のために冒険するのか」ということを理解できるので、ちょっと時間がかかりますがちゃんと見ることをおすすめします。

仲間を救出するためにミニゲームをクリアし、救出した仲間のために家を建てたりして村づくりしていく、というのがゲームの流れです。「冒険に出る→ミニゲームをして仲間を救出する→仲間のために環境整備する→冒険に出る」という感じなのですが、進行途中のアイテム探しもゲームの重要な要素になっています。

アイスエイジ アイテム
このゲームには多数のアイテムがありますが、基本は「ベリー(木の実)」「シェル(貝殻)」「どんぐり」の3種が他のゲームで言う「エネルギー」に相当します。例えばベリーを消費して障害物を取り除く、シェルを消費して建物を建てる、どんぐりを消費してイベントの待ち時間を減らす、などです。序盤のうちはこれらのアイテムの消費具合をあんまり気にしなくていいのですが、恐らく進めていくに従ってアイテム不足に陥ったりするんだろうと思います。

スポンサーリンク

次にミニゲームについて説明します。

アイス・エイジ ミニゲーム
これはランニングタイプのゲームで、先日記事にした「怪盗グルーのミニオンラッシュ」とよく似ています。シドが乗っているそりをスワイプで上下左右(ジャンプ、かがむ、右に移動、左に移動)に動かしながら障害物を避け、仲間を救出します。滑走中、進路上にベリーが落ちている箇所があるので、ベリーを集めることもできます。少なくとも序盤では難易度は低く、アクションゲームが苦手な人でも問題なくクリアできると思います。

アイスエイジ マッチ3
もうひとつのミニゲームは「マッチ3のパズル」です。よくある落ちゲーで、同種のアイテムを3つ以上並べて消していき、ハートマークを下に落としたらクリアです。こちらも序盤の難易度は低いので、割と簡単にクリアできると思います。

2.ソーシャル性もあり

アイス・エイジ フレンド
このゲーム、ソーシャル性があり、Facebook接続で友達と一緒に遊ぶことができます。私は接続していないのでレビューはできないのですが、友達と協力してデイリーやウイークリーのイベントに挑戦することもできるようです。

このアプリ、iOSやAndroidでも人気があるようなので、異なるデバイスを使っている友達と一緒に遊ぶことができますから、仲間内で盛り上がれそうですね。あ、もちろん一人で黙々と遊ぶこともできますよ!

3.関連リンク

アイス・エイジ:アドベンチャー:Windowsストア
アイス・エイジ:アドベンチャー:Gameloft公式サイト

スポンサーリンク