UMIDIGI Power 3 - パンチホールカメラと大容量バッテリー搭載のミッドレンジスマホが11月11日の「シングルデー」で149.99ドルに!

UMIDIGI Power 3が特価に!
ウインタブ読者の多くはすでにご存知のことと思いますが、11月11日は「シングルデー(独身の日)」と呼ばれ、中国では年間最大級のセール日となっています。ウインタブが日頃お世話になっている中国の通販サイト各社もこの日に合わせ、大きなセールを開催する予定になっているようです。中国のスマホメーカー「UMIDIGI」からも連絡がありまして、11月11日に話題の新製品「UMIDIGI Power 3」が大幅値引きされるとのことです。

スポンサーリンク

UMIDIGI Power 3については、これまでウインタブでも何度か記事を掲載しています。
UMIDIGI Power 3 - 大容量バッテリーと48MPクアッドカメラを搭載、でも「エントリークラス」のスマホです!実売価格に期待!
UMIDIGI Power 3 - クアッドカメラ搭載のミッドレンジスマホ、10月23日発売。スペックがいろいろと魅力的です!

UMIDIGI Power 3はCPUがHelio P60ということなので、2019年のこの時期の感覚ではミッドレンジ(ウインタブ的にはミッドハイ)くらいの位置づけと言えます。しかし、この製品は「どこにでもあるミッドレンジ機」というにはもったいないくらいの特徴がいくつかあります。

●OSが最新かつカスタマイズされていない素のAndroid 10(Stock Android)
●パンチホール式カメラを搭載し、ベゼルレスを実現
●イン16MP/アウト48MP+13MP+5MP+5MP(クアッドカメラ)の高性能カメラ搭載
●6,150 mAhの大容量バッテリー(リバースチャージ機能あり)
●グローバルバンド対応(バンド19、28にも含む)

と、こんな感じです。ある意味「ミッドレンジなのはCPUだけ」と言ってもよさそうなレベル。

また、UMIDIGIが「仮想ライバル」としているのがXiaomi Redmi Note 8です。

UMIDIGI Power 3が特価に!

クリックで拡大します

これはUMIDIGIが用意した比較表です。数値だけ見ると確かにRedmi Note 8を上回るスペックということができます。もちろん、大手メーカーたるXiaomiの製品には数値だけではない信頼性などもありますので、一概にUMIDIGI Power 3がすべてにおいて優れているというのは言えませんけどね。

スポンサーリンク

で、11月11日のセール価格なんですけど、149.99ドル(約16,500円)です!この製品、10月23日に発売された時点で199.99ドルだったんです。これだとRedmi Note 8の実売価格とは差がないというか、Banggoodあたりのセール価格と比較してしまうとむしろ若干高め、というくらいでした。しかし、149.99ドルということなら、文句なしにお買い得と言えるでしょう。

UMIDIGI Power 3が特価に!
セール期間は11月11日0:00 PST(日本時間17:00)で、終了が11月12日(時刻不明)、通販サイトはAliexpress内のUMIDIGI Official Storeです。また、この記事のトップ画像もUMIDIGIから送られてきたものですが、これを見ると「先着500台にはUMIDIGI UPods」がプレゼントされるようです(ウインタブではUPodsはノータッチなんですけど、あまり評判がよくないみたいですねw)。

UMIDIGI Power 3が特価に!
UMIDIGIいわく「今のうちにカートに入れておいて!」とのこと。私もUMIDIGIユーザーですが、最近のUMIDIGIはOTAアップデートも対応してくれますし、システム挙動もごく安定していますし、筐体品質にも満足しています。なので、この製品が149.99ドルで買えるということなら、購入を検討する価値は大だと思います。

関連リンク

UMIDIGI Power 3:UMIDIGI公式サイト
UMIDIGI Power 3:Aliexpress内UMIDIGI Official Store

スポンサーリンク