HiRise Wireless - これは高級!エレガントなクローム&レザーのスタンド型ワイヤレス充電器がフォーカルポイントから

HiRise Wireless
先日イヤホン型翻訳機「WT2 Plus」の発表会に呼んでいただいたフォーカルポイント株式会社がちょっと高級なワイヤレス充電器を発売しました。米国「Twelve South」社の「HiRise Wireless」という製品です。Qi規格のワイヤレス充電器というのは、それこそピンキリで、Amazonなどでは1,000円強から購入ができます。しかし、今回紹介する「HiRise Wireless」は税別価格で9,800円なので、この手のワイヤレス充電器としては高価な部類となります。

スポンサーリンク

ただね、これ「高級」です。

HiRise Wireless
これが本体。「ソフトな曲線のフォルムと重厚に磨かれたガンメタルクロムの仕上がり」という説明がありまして、見るからに高級感があります。

HiRise Wireless
Qi充電器なんで、使い方は簡単。充電器をPCなどに接続し、あとはスマホ(Qi規格対応のもの)を置くだけ。まあ、このへんは普通です。ただ、モノがいいので、インテリア的にも価値があると思います。

HiRise Wireless
充電部分(パワーディスクといいます)は取り外しが可能。

HiRise Wireless
これがパワーディスクです。この部分は革張りになっています。それと、スタンドの下部(スマホの底面が触れるところ)にも「柔らかい革のクッション」が張られていますので、ガジェット愛の強い人(大切に扱う人)も安心です。

スポンサーリンク

HiRise Wireless
出張とか旅行の際にはパワーディスクだけ持っていけば、邪魔になりませんよね。

HiRise Wireless
Qi規格なので、対応していれば(もちろん)スマホ以外の製品も充電できます。この画像ではAirPodsを充電しています(ウインタブ読者だと関係性は限定的か、と)。

スペックはこんな感じ。

入力: 5V/2A、9V/1.67A
出力: 5V/1A、6V/1.25A、9V/1.1A
動作周波数: 110~205 KHZ
変調方式: ASK
アンテナ方式: コイルアンテナ
充電効率: 2~8mm。最大2 mm> = 75%/最大8 mm> = 72%

本体サイズ: 96 × 125 × 96 mm / 454 g
スタンド角度: 75度

※パワーディスクのみ
サイズ: 57 × 87 × 12 mm / 64 g

※同梱物
HiRise Wireless スタンド本体
HiRise Wireless パワーディスク
充電用USBケーブル 1.5m(USB-C – USB-A)

すみません、「充電効率」とか「変調方式」とかは私も良くわかりませんが、詳しい人向けの情報ということでそのまま転記しております。また、スタンド込みだと結構な重量があり、逆にパワーディスクだけだと相当に軽量だと思います。用途を考えるとこれでいいんじゃないでしょうか。

HiRise Wirelessは楽天もしくはYahooショッピングのフォーカルポイント・ダイレクトで販売中で、8月9日現在の価格は9,800円(税込み10,584円)です。筐体品質であるとかデザインであるとかにもお金のかかった製品なので、好みが分かれるかもしれないですね。「大人向け」かな…。

関連リンク

米国Twelve South社から1台で3役をこなす、Qiワイヤレス対応機種の充電スタンド「HiRise Wireless」が登場!:フォーカルポイント プレスリリース
【Twelve South / トゥエルブサウス】 HiRise Wireless (ハイライズ ワイヤレス):楽天市場内 フォーカルポイント・ダイレクト

スポンサーリンク

 スポンサーリンク