NEC LaVie Tab W TW708/T - 近日発売の8インチWindowsタブレットのスペックが公開されたよ

公開日: : NEC , ,

NEC LaVie Tab W 8インチ
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。10インチタブレットや2 in 1でLaVie Tab WやLaVie Uを販売しているNECが8インチWindowsタブレット「LaVie Tab W TW708/T」のスペックを公開しました。もともと10月に秋冬モデルの発表をした際に予告していた8インチモデルですが、ここにきて詳細なスペックが明らかにされたわけですね。

スポンサーリンク

ではさっそく紹介します。

OS: Windows 8.1 with Bing(32bit)
CPU: Intel Atom Z3735F(1.33GHz/バースト時1.83GHz)
RAM: 2GB
ディスプレイ: 8インチワイド(1,920×1,200)
ストレージ: 64GB
入出力など: micro USB2.0、Micro HDMI、microSD
センサー: GPS、加速度センサー、ジャイロスコープ、地磁気センサー
カメラ: イン92万画素/アウト500万画素
サイズ: 126×215×9.9mm、重量約370g

スポンサーリンク

スペックのうち、目を引くのはディスプレイで解像度1.920×1,200というのは平均的な8インチタブレットよりも高精細で、ThinkPad 8と同じです。また、ディスプレイは汚れが付着しにくいコーティングが施されるとのことです。

ただ、現時点で発売日は未定ですし、LTEモデルがあるのかどうかということについても明らかにされていません。

LaVie Tab W 8インチ背面
NECは10インチのLaVie Tab Wにせよ、11インチの2 in 1 LaVie Uにせよ、スペック的に非常に高くキーボードのデザインも優れたモデルといえるのですが、今回スペックが公表されたこの機種は、ディスプレイ以外は全く平凡なスペックと言わざるを得ません。デザイン的にはベゼルが細く、スリムな印象がありますが、2014―2015年モデルの8インチWindowsタブレットとしては特に小さいサイズということもありませんし、重量370gというのも軽量とは言えません。

NECですから、使い勝手のいいソフトウェアをバンドルしてくれるとか、10インチモデルのようにタブレットと一体感のあるキーボードを用意してくれるとか、そういう部分には期待できますし、なによりも価格がどのくらいなのか、ということも気になりますね。

タブレットと2 in 1に関してはNECの製品は決して割高とは思えません。スペックからするとむしろ割安とさえ思える、というのが私の意見です。スペックが平凡、と書きましたが、それって価格次第、というのは間違いありません。ともあれ、正式発表を待ちたいところですね。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)


Gearbestセール

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑