dodocool Bluetooth ミニワイヤレススピーカー - 看板に偽りなし!超小型で納得の音質!いいよ、これ(実機レビュー)

公開日: : アクセサリ ,

dodocool Bluetooth ミニワイヤレススピーカー
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はBluetoothスピーカーの実機レビューです。dodocoolさんから製品をご提供いただきました。この製品は1,499円と非常に安価で、かつめちゃめちゃ小型サイズです。そのことを踏まえてしばらく使ってみましたが、あなどれない性能と、気軽に持ち運びできる便利さが際立ち、思わず「いいわー、これ」と思いましたよ!

スポンサーリンク

1.製品概要

素材: アルミ合金、一部プラスティック
サイズ: 42.1 × 36.7 mm / 45 g(実測値48 g)
定格消費電力: 3W
送信周波数: 20Hz – 20kHz
スピーカー作業距離:36 m
バッテリー容量:  3.7V / 300mAh
伝送範囲: 10m
音楽再生時間:約2-4時間

この製品はBluetoothスピーカーで、他のBluetoothスピーカーと同様にハンズフリー電話機能も備えています。また、面白いところではスマホのカメラのシャッターを押す(つまり、リモコンシャッター)ことができたりもします。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー 同梱物
同梱物です。スピーカー本体のほか、充電用のUSB(オス)- microUSB(オス)のケーブル(長さ20センチくらいしかありません)、ストラップ、日本語表記もある取扱説明書が付属します。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー サイズ感1
いやあ、これ小さいっすわ。いままで使ってみたどのスピーカーよりも小さいです。音質のほうが思わず不安になってしまうレベル。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー サイズ感2
5インチWindows 10 スマホのMADOSMAと並べるとこんな感じです。ただ、筺体素材は「アルミ合金」という説明の通り、非常にしっかりしていて、小さくとも安っぽくは見えません。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー 前面
正面から見るとこんな感じです。というかこの製品は「樽」型で、側面はみんなこうです。なぜこれを正面と言っているかというと、「ロゴマークがあるから」ですね。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー 背面
ロゴマークの反対側なので「背面」といいます。この面に唯一の突起物である充電用のmicroUSBポートがついています。すっごくミニマルなデザインですね…。

スポンサーリンク

dodocool Bluetooth ミニスピーカー 上面
上面にはスピーカーのネットがあります。ネットの素材もアルミ合金製で触った感じは金属そのものです。色はシルバーですね。

dodocool Bluetooth ミニスピーカー 底面
底面です。この面にはいくつかボタンとか穴があります。真ん中にあるボタンは「多機能ボタン」で、電源のオン/オフ(電源オンで自動的にBluetoothペアリングスタンバイ状態になります)、音楽再生、電話着信時の応答、そしてカメラのシャッターとして使えます。この製品についているボタンはこれ一つだけです(!)

ボタンの右下にあるのがLEDインジケーターで、充電中は赤、電源オン時には青点滅します。底面にあるのであまり、というか全然見ませんけどね。充電切れが近づくと警告音(トーン音)が断続的になるので、それでわかります。

ボタンの左下がマイクです。ハンズフリー電話の際に使います。また、一番下にある穴は…

dodocool Bluetooth ミニスピーカー ストラップ
ストラップ用の穴です。非常に小型の製品なので、ストラップをつけてバッグからぶら下げておいてもいいかもしれません。筺体も頑丈そうですしね。ただ、この製品はカラバリにブラックとホワイトがあり、試用機はホワイトだったので、できればストラップもホワイトにしてほしかったかな、と思います。

2.使用感

サイズがサイズ、そして価格が価格なので、あまり期待はしていませんでした。しかし、「意外と使える」と思いましたよ!確かに低音の再現力とかはありませんし、音質も一般的なBluetoothスピーカーよりは落ちます。またステレオでもありません。

しかし、並のノートPCとかスマホの内蔵スピーカーよりも確実に音質は上ですし。パワーもあります。その意味では「使う価値がある」ということです。手持ちのThinkPad 13やMADOSMAの内蔵スピーカーとは比較になりません。

一方で、これまで試用し、現在も手元にある各種のBluetoothスピーカーと聴き比べてみると、残念ながら音質面では及びません。

そのため、超小型サイズであることを生かし、常に携帯しておいて、ちょっと音楽を聴きたいときとか、大きな音量が必要、というときにはかなり快適だと思いますが、自宅でじっくり音楽を聴く、という場合はもう少し大型のスピーカーのほうがいいと思います。

なお、この製品のセールスポイントである自撮りの際のリモコンシャッター機能ですが、どうやら全てのスマホには対応していません。「カメラのシャッターボタンをボリュームキーに割り当てる」ことのできるスマホでないと使えません。私のMADOSMAにはそのような機能はなく、したがってリモコンシャッターは使えませんでした。まあ、私は全然気にしませんけど、この機能が目的で購入を検討する人もいると思うので、念のため…。

3.まとめ

dodocool Bluetooth ミニワイヤレススピーカーはAmazonで販売中で、価格は1,499円(税込み)です。これまで書いてきたように、この製品は本格的に音楽を聴きたい、という人にはおすすめできません。正確に言うと、決して悪くはないけれど、音楽をじっくり聴くなら他に高品質なものがあると思います。

しかし、私のようにそれほど音質にうるさくはなく、しかしPCやスマホの内蔵スピーカーだと少し不満、というくらいの人にはいい選択肢かな、と思います。とにかくサイズが小さいので携帯するのが全く苦になりませんし、いったん接続してしまえばそれなりの音質を楽しむことができます。また、かなりパワーがあるので、プレゼンの際などには頼りになるでしょう(プレゼン会場の広さにもよると思いますけど。私がイメージしているのは一般的な会議室くらいの広さです)。

そんなわけで、この製品は私にはぴったりかな、と思いました。

4.関連リンク

dodocool ミニワイヤレススピーカー
11月30日まで使える300円割引クーポンコード:3HR3GBOB

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest Easter promotion

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑