一太郎発売記念 Windows Tablet Limited Edition II - かなり派手!ファンならうれしいかな?

一太郎タブレット 2
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。日本を代表するワードプロセッサー「一太郎」の新しいモデル「一太郎 2016」が2016年2月5日に発売となります。いや、「一太郎=ワープロ」というのは考えが古いですね。現在の一太郎はワードプロセッサーを中核に、辞書ソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどを含む、まるでMicrosoft Officeのような多機能なパッケージも用意されています。

スポンサーリンク

一太郎を作っている「ジャストシステム」は昨年12月に「一太郎30周年記念 Windows Tablet Limited Edition JS-WTAB081」という8インチタブレットを限定販売しています。一太郎ユーザーにはうれしい限定タブレットでした。で、ジャストシステムは今年もタブレットを限定タブレットをやる、という情報を読者の方からいただきましたので、さっそく調べてみました。「一太郎発売記念 Windows Tablet Limited Edition II」という製品です。

一太郎発売記念 Windows Tablet Limited Edition II:Just MyShop
icon
一太郎2016:Just MyShop
icon

1.スペック

一太郎タブレット 2 スペック表
トップ画像をみてピンときた人も多いと思いますが、この製品は「テックウインド CLIDE W10A」と同じものです。というか、背面タッチパッドが特徴的すぎるんで、すぐわかりますよね!ちなみに昨年の8インチタブレット「JS-WTAB081」はgeaneeの製品がベースになっていました。今年はテックウインド製ですね。

CPUはおなじみ、BayTrail世代のAtom Z3735、RAMが2GBなので、処理性能自体はこのクラスの10インチタブレットや8インチの低価格帯タブレットとそんなに変わりません。ストレージ64GB、ディスプレイ解像度1,920 × 1,200というのはうれしいところです。あと、無線LANが5GHz帯に対応しているのもいいですね。中身がCLIDE W10Aと同じでも、そもそもCLIDE W10Aが背面タッチパッドなど、他の製品と差別化できる特徴を持っているので、一太郎タブレットだって魅力的なのは間違いないです。

2.筐体

ichitaro_limited-3
筐体に関してもCLIDE W10Aと同じではありますが、昨年同様カラーリングはすごいです。一太郎ファンはもちろんのこと、没個性な黒とかシルバーとか白のタブレットじゃ満足できない、という人にも注目の「鮮やかな赤」ですね。トップ画像にあるように、筐体背面とキーボード一体型カバー(本体に付属します)がきれいな赤です。はっきり言って「ド派手」です。

スポンサーリンク

一太郎タブレット 2 側面
製品の説明はCLIDE W10Aの製品ページよりもむしろ親切な気がします。これは筐体サイド部分、入出力ポートに関する説明です。製品の機能性がわかるのと同時に、カラーリングについてもよくわかりますね。

3.価格と発売時期

一太郎タブレット 2 パッケージ
「一太郎発売記念 Windows Tablet Limited Edition II」はジャストシステムの直販サイト「Just My Shop」で予約注文を受け付けており、出荷開始は2016年2月4日からとなっています。ということは注文して手元に届くのが2月5日以降になると思うので、「一太郎 2016」と同時発売ということになります。価格ですが、Just My Shopでは顧客を3段階に分けて売価を設定しています。

・一太郎/ATOK/一太郎30周年Windows Tabletユーザー: 35,799円
・ジャストシステムの製品ユーザー: 36,480円
・その他(「いちげんさん」ですね): 39,990円

テックウインドのCLIDE W10AはNTT-Xストアで販売されていて、2015年12月4日現在の価格が35,424円ですから、一太郎ユーザー向けの価格、35,799円というのは決して高くはありませんね。むしろ限定モデルであることを考慮すれば安いとさえ言えます。いちげんさん価格だとさすがにCLIDE W10Aよりも高くなりますが、製品の個性を思えば許容範囲かと思います。

また、そもそも一太郎 2016の発売を記念して限定販売される製品なので、一太郎 2016とのセット販売もされます。ただし、セット販売されるソフトウェアはすべてバージョンアップ版なので、新しく一太郎を使ってみたい、という人はセット販売品を購入できません。ちなみに、一太郎 2016のバージョンアップ版が8,640円、バージョンアップ版とタブレットのセットが43,999円なので、セット購入すると微妙(440円)に安くはなるようです。

一太郎ファンはもちろん、イメージカラーが赤のキャラクター(シャア@ガンダム、ムック@ポンキッキ、アスカ@エヴァ、エルモ@セサミストリート、杏子@まどマギなど)をモチーフにカスタマイズしたりとかもできそうなんで、興味のある人は早めにチェックしておきましょう。

4.関連リンク

一太郎発売記念 Windows Tablet Limited Edition II:Just MyShop
icon
一太郎2016:Just MyShop
icon

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    OneDriveとカメラが使えなくなったのですが、サポートサービスはありますか。