おすすめのスマホゲーム(ゆないと)- 高い戦略性に美しいグラフィック…、いまプレイしている5タイトルを紹介します

topこんにちは、ゆないとです。先日、ライターのnatsukiさんがおすすめのスマホゲームを5つ紹介しました。
おすすめスマホゲーム(natsuki)- 幾何学的なデザインが美しい、シンプルで手軽に遊べるゲーム5選。全力でおすすめします!

スポンサーリンク

natsukiさんが紹介されたモニュメントバレーは私も大好きで、1作目と続編もプレイ済みです。美しいグラフィックや錯視的なパズル性が楽しくて止め時がわからず通してプレイしてしまったのは良い思い出です。そんな私もおすすめしたいタイトルが5つありますのでご紹介します。どちらかというとスマホゲームよりはコンシューマゲームが好きで、かける時間もそっちのほうが多いのですが、継続してプレイしているタイトルです。記事のサムネイルも実は紹介するタイトルの1つで、私がゲームをする上で重要視しているグラフィックという点で非常におすすめできるタイトルです。

1.ブロスタ(BRAWL STARS)

ブロスタ
フィンランドの制作会社「Supercell」からリリースされているオンラインストラテジーゲームです。様々なゲームモードが用意されていて、操作できるキャラクターも豊富です。基本プレイは無料で、アイテムへの課金が可能です。この制作会社は、「クラッシュ・オブ・クラン」「クラッシュ・ロワイヤル」といった有名タイトルもリリースしています。

ゲームモード
ゲームモードは10種類ほどあり、3vs3か、10人バトルロイヤルでのマッチとなります。ゲームが終了すると順位などに応じてトロフィーが獲得できます。そのトロフィーの所持数によって、近いもの同士がマッチされるようになっています。

キャラクター
このゲームの魅力はキャラクターの多さと、それぞれのアビリティによる戦略性が求められるところだと感じています。近距離〜遠距離、攻撃範囲の広さ、移動速度、必殺技、一緒にマッチされる仲間との相性など、それらがピタッとハマったときの勝利は非常に気持ちのいいものです。定期的にフィールドも変更されますし、ゲームモードが多いことから自分のプレイスタイルにあったゲームモードで活躍できるところも魅力です。

フィールド
1マッチの時間は5分もしないので、サラッとできるのも魅力です。eスポーツの大会が開催されるほどのタイトルになっていますし、ある程度進んでいくとプレイヤーも多いためマッチもすぐです(リリースから時間が経っているので、始めたばかりだとマッチしづらいかもしれませんが…)。フレンドと一緒にプレイもできるので、仲間とクランを結成するのも良いでしょう。このタイトルはAndroidとiOSのどちらでもインストールが可能です。

ブロスタ:Google Play
ブロスタ:App Store

2.アークナイツ

アークナイツ
これは今、自分のスマホゲームライフの中で一番時間をかけているタイトルです。カテゴリとしてはタワーディフェンス型のゲームですが、意外と硬派なストーリーと、適当に並べてクリアできるわけでは決してない難易度、キャラクターとコスト、エネミーとの相性、フィールド形状などで適切な配置が変わるところに非常にやり甲斐があります。また、パズル的な要素も少しあります。最近よくある、各キャラクター特有のエピソードや設定があるところも楽しみの1つで、お気に入りのキャラクターを見つけるとついつい戦闘にも連れて行きたくなります。

拠点開発
それに加え、拠点開発の仕組みがあり、キャラクターの強化アイテムやゲームプレイを助けるものが手に入ったり、日間ミッションや週間ミッションなどでもスタミナ回復アイテムや強化アイテムを獲得でき、ゲームプレイをブーストすることが可能です。

クエスト
ストーリーから、強化アイテム獲得時限クエスト、期間限定クエストなどを選べます。

編成
クエストには、12キャラ+1フレンドキャラを参加させることができます。フィールドへ配置ができるのは8キャラまでで、残りは控えとしての参加です。HP全損による撤退の代わりの配置や、任意のタイミングで手元に戻すということができるので、その際の代わりとなり、そこがまた戦略の1つにもなります。

フィールド
攻撃範囲やアビリティなどを考えての配置はパズルのような感じもあり、クリアしたときの達成感が大きいです。デフォルメされたキャラクターもかわいくて戦闘にも見入ってしまいます。

スポンサーリンク

今年の初めにリリースされたばかりのタイトルのため、これからのアップデートにも期待ができる良タイトルです。このタイトルも基本プレイ無料、アイテム課金ありのゲームになりますが、ブロスタと同じく課金なしでも楽しめるようになっています。ポチポチゲームに飽きた方やアクションゲームのような入力が多いタイプが苦手な方に、タワーディフェンスはおすすめです。是非チャレンジしてみてください。

アークナイツ:Google Play
アークナイツ:App Store

3.グウェント ウィッチャーカードゲーム

グウェント
こちらも先日リリースされたばかりのゲームになります。元は有名な海外の小説で、コンシューマゲームとなり人気を博した「ウィッチャー」シリーズの最新作「ウィッチャー3 ワイルドハント」の中のミニゲームです。しかし、ミニゲームと言い難いほどのカードの豊富さと戦略性があります。

カード
ルールは、ウィッチャー3の時から微妙に変更がありますが、うまくスマホ向けカードゲームとして作られている印象です。カードの表記みたいなものは、Shadowverseに似たようなものになっていますが、ルールは全く異なります。特にカードのプレイ(召喚)にコストを必要としないのは大きな違いでしょう。

ラウンド
プレイヤーは1vs1で、1ゲーム3ラウンドの内2ラウンド先取が勝利条件となっています。(画像では1点先取されてしまっていますね。)

25枚のデッキから最初に10枚を手札として持っておき、近接列と間接列に配置していき、フィールドにプレイされたカード左上に合計値が多いほうがラウンドを制します。プレイするコストも必要ないので、初めから高ポイントのカードをプレイすることができます。しかし、3ラウンドの内一度使ったカードは次のラウンドでは使用できないことに注意で、ここも勝利を左右する要素になっています。計2ラウンド先取すれば良いので、初めの方で相手にカードを多くプレイさせ後半ラウンドで対抗できなくさせるのか、最初から2ラウンドで有無を言わせぬプレイで相手をねじ伏せるのか、ここが非常に楽しいポイントです。

私も初めたばかりでまだ自分独自の戦略などはありませんが、ルールも他のスマホのカードゲームよりはシンプルなため、複雑なルールや特殊なコンボを覚える必要が無いのもおすすめポイントです。グラフィックもきれいで滑らかなので、是非インストールをして始めてみてください。チュートリアルは長めですが、結構サクサクプレイできると思います。

グウェント ウィッチャーカードゲーム:Google Play
グウェント ウィッチャーカードゲーム:App Store

4.sky 星を紡ぐ子どもたち

sky
「sky 星を紡ぐ子どもたち」はPlaystation3用ソフトとしてリリースされ、美しいグラフィックと幻想的な世界観で人気となった「風ノ旅ビト」の制作会社からリリースされている基本プレイ無料のゲームです。

sky2
こちらも美しく幻想的な景色の中を、時には歩き、時には翼となるケープを使って飛行して、魔法の王国の7つの領域を旅していくゲームです。旅に沿う音楽もこの作品の楽しみの1つです。また音楽だけでなく、環境音も魅力です。水や風の音、空を飛んでいるときの音など、没入感を高めてくれるのですが、スマホゲームとは思えないほどのクオリティで癒やされます。チャットなどは存在しませんが、同じく旅をする他のプレイヤーとジェスチャーなどを通してコミュニケーションを取ることができたりします。

目的もあることにはあるのですが、戦闘もほとんどなく、ただ無心に目の前に広がる景色を探索するだけでも非常に楽しいタイトルです。

sky 星を紡ぐ子どもたち:Google Play
sky 星を紡ぐ子どもたち:App Store

5.The Swords of Ditto

ディットー
最後に紹介するのは、少し面白いシステムの「The Swords of Ditto」です。同様の仕組みのゲームはあるにはありますが、スマホゲームとしては珍しいかもしれません。買い切り型のゲームになっています。

ディットー
世界征服を企んでいる魔女モルモを倒すため、「ディットーの剣」になった主人公の物語です。キャラが死亡すると、前のキャラの遺産を引き継ぎ新たなキャラが、さらにダンジョンや世界が自動生成されて物語を開始するという仕組になっていて、これが飽きさせない面白さを実現しています。似たようなシステムのゲームだと「俺の屍を越えてゆけ」でしょうか。

ただ、ストーリーは正直よくわかりません…。私だけかもしれませんが、どうにもゲームとプレイヤーに温度差がある雰囲気で、少しアメコミ風のグラフィックなどがそうさせるのでしょうか。クオリティは高くおすすめはできますが、まるでZ級映画を楽しむようなテイストということでプレイしてもらうと良いかもしれません。

The Swords of Ditto:Google Play
The Swords of Ditto:App Store

6.まとめ

以上、5タイトルを紹介しました。スマホゲームをやる時間をあまり取れないのですが、基本的には美麗なグラフィックや話題になりそうなタイトルは、ひとまずインストールしてプレイしてみるということをしています。その中で継続してプレイしているのがこれらのタイトルです。時間をあまりかけなくても、1プレイにやり甲斐のある程の戦略性があるものが好きなのかもしれません。

1日の限られた時間の中、皆さんはどんなゲームをプレイしているのでしょうか。また今後リリース予定の作品で興味があるものはあるでしょうか。お気軽にコメントで教えて頂けますと嬉しいです。私はGoogle Playで事前予約している「オクトパストラベラー 大陸の覇者」と「Fallout Shelter Online」が楽しみですね。

7.関連リンク

「ライターおすすめスマホゲーム」一覧

スポンサーリンク