ゴールデンウィーク、これが欲しい!電源タップにイヤホン、バックパックでGWを充実させる!

アイキャッチ画像
こんにちは、ゆないとです。もうすぐGWですが、25日から東京など一部の地域で緊急事態宣言が発令されており、今年は自由に休暇を満喫できなそうな状況ですよね。私は大人しく家に籠もってゲームや3Dモデリングの勉強などやりたかったことをコツコツ進めつつ、欲しい物を買ってのんびりと過ごそうと考えています。

スポンサーリンク

今までリモートワークが多かったので、自分の過ごしやすい環境を十分に整えてきましたが、その気になってくると細かいところまで手を入れたくなってきます。そこで、GWに購入したい、購入予定の製品についてまとめて紹介します。

1.エレコム 電源タップ タワー型 延長コード ECT-0720BK

電源タップ1
必ず買おうと思っているのはこのエレコム製の電源タップです。12個のコンセントと5個のUSBポートが搭載されたタワー型のものでたくさんの製品を繋げることが可能です。ウインタブで実機レビューをして、今でも愛用している手回し式の昇降デスク「FLEXISPOT H1」へ、GW中に取り付けてしまおうと考えています。

電源タップ2
タワー型とややスペースを取る形状をしていますが、私はデスクの裏側にネジ穴を開けて逆さに取り付けをしようと考えています。テレワークのために快適さを求めてデスク周りを整えてきましたが、電気が必要な製品が増え、コンセントの数が足りないことが最近の悩みです。現在はデスクすぐ近くの壁に備え付けのものが2個口あり、片方に6個口、もう片方に3個口の電源タップをそれぞれ繋げています。

実はこれでも足りておらず、遠くのコンセントから3mくらいのコードが付いた電源タップで延長しているのが現状で、コードが地面を這っている状態は、非常にナンセンスかつブサイクだと個人的に感じて視界に入る度にストレスです。この製品はAmazonなどで4,000円前後の価格で販売されているのですが、正直なところ電源タップとしては高価だと思いつつ、最近は、この製品があればデスク裏に取り付けて”見た目を損なわず”、”十分な数の差込口”のおかげでこれ以上延長する必要が無いという点で非常に期待しています。

商品リンク:
エレコム 電源タップ タワー型 延長コード ECT-0720BK:Amazon

2.Acoustune HS1300SS

イヤホン1

画像:製品ページより

実際に買うかどうか明確ではなくて”購入を考えている”程度なのですが、GW中に久々に新しいイヤホンでオーディオをゆっくり楽しみたいと考えているところです。そこで、以前から評判が良くて、私の愛機である「Astell&Kern A&Future SE100 M.Chat」などAstell&Kern製DAPと相性が良いと聞く「Acoustune HS1300SS」を検討しています。見た目もイヤホンにしては珍しいメカメカしさが魅力です。

基本的にどの製品も、新品が精神衛生上好みではあるのですが、オーディオに関しては中古でも良いと思っているので、状態の良い個体でも定価から5,000円ほど安価に購入ができるくらいの中古価格になっている点が気になっている理由です。

イヤホン2

画像:製品ページより

Acoustune(アコースチューン)は香港のイヤホンメーカーなのですが、日本で設計と組み立てを行っているらしく、品質の高さはもちろん、どのモデルも非常にクリアで高音質だとファンが多いメーカーです。また、このメーカーの製品は、一番安いモデルでも5万円以上するものだったのですが、このHS1300SSでやっと3万円以内で購入ができるようになりました。高くて購入に踏み切れなかった私のような人には嬉しいモデルでもあります。

スポンサーリンク

イヤホン3
新しいイヤホンといえば1年以上前に「TAGO STUDIO T3-02」を購入したのが最後なので、ちょっと音の傾向を変えたいというのが動機です。読者の皆様で、GWは家でゆっくりと過ごそうとしている方は、オーディオに時間を費やしてみるのは如何でしょうか。

イヤホン4
この製品ではなくても、5,000円~10,000万円台で購入ができるType-Cコネクタ型USB-DACをスマホに繋げたり、それこそこの製品のようにケーブル交換ができる製品で変えた際の音の変化を楽しむなど、そこがオーディオの醍醐味です。普段何気なく聞いていた楽曲に集中することで、聴こえなかった音が聴こえたときの驚きは格別ですし、気にしていなかったフレーズがきれいに聴こえたときもまた気持ちの良い感覚が得られると思います。私たちオーディオ好きはそのために多くのお金を注ぎ込んでいると言っても過言ではありません。(あくまでも個人の感想です。)

商品リンク:
Acoustune HS1300SS:株式会社アユート
Acoustune HS1300SS:Amazon

3.GASTON LUGA RULLEN

バックパック1
このメーカーのバックパックが大好きで、最新モデルのバックパック「RULLEN(ルーレン)」が欲しいです。メーカーの「GASTON LUGA(ガストン・ルーガ)」ですが、スウェーデンはストックホルムのメーカーで、”北欧デザイン”が特徴のおしゃれで機能的なバックパックを販売しています。男女問わず気持ち良く使えるデザインで、プライベートでは2種類を使用してきました。

バックパック2

画像:製品ページより

初めはこの「PRÅPER(プローペル)」を購入しました。ヴィーガンレザーとキャンバス生地を使用したモデルで、通勤で使用したところスーツにも似合い、同僚や先輩など結構な人に興味を持ってもらえました。内部も広めで18Lとそれなりの容量があります。11~15インチまでのPCが入るパッド入りポケットが内部に有るのも便利でした。

バックパック3

画像:製品ページより

次に購入して今も使用している「CLÄSSIC(クラシック)」もおしゃれで可愛い見た目をしています。下部のポケットに付いたシルバーのロゴ入りプレートもかっこよくて好きです。前のプローペルよりもポケットが多く使いやすいです。15Lとやや少ないのですが、使っていて楽しいデザインが好みです。

バックパック4

画像:製品ページより

そして新しく最近発売された「RULLEN(ルーレン)」なのですが、ポリエステルとヴィーガンレザーを使用したバックパックで、デザインはよくみるものですが、前の2つと比べると防水性能が高く期待しています。このメーカーの特徴の1つである貴重品を安全に閉まっておける背面ポケットはしっかりとあり、高さを変えることができる取り出し口などが気になっています。これは通勤というよりはプライベートの外遊び用かなと思っていますが、GWはどこか人が少ないところへ、これをお供に散歩をしに行きたいですね。

商品リンク:
GASTON LUGA RULLEN:GASTON LUGA

4.関連リンク

ゴールデンウィーク、これが欲しい!記事一覧

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    > コードが地面を這っている状態は、(略)
    > この製品があればデスク裏に取り付けて”見た目を損なわず”(略)
    Amazonの画像も見たのですが、四方八方にケーブルが出るのでバラけてしまうのでは?と思ってます。(テーブル下に付けるからバラバラなのは気にならない?)

    実際に使った時の写真も追加して頂けると嬉しいですね。
    良さそうでしたらFLEXISPOT E2ALに付けるか考えたいです。

    • ゆないと より:

      コメントありがとうございます。
      仰るとおりです。私も唯一その点が気になっていますが、テーブルの下に付ける予定なので、視界に入らなければ良いだろうと思っています。
      今のところ考えている対策は以下2つです。
      1. 可能な限り同じ向きのコードは結束バンドなどでひとまとめにする
      2. それでも気になるようであれば、スイングプラグを間に入れて向きを揃えるようにする

      早速注文しましたので、使ってみて記事を書こうと思っています。楽しみにお待ち頂けたら幸いです。

  2. 匿名 より:

    追加記事楽しみに待ってます。当方FLEXISPOT天板発送待ち…

    >テーブルの下に付ける予定なので、視界に入らなければ
    高くした時にケーブルのごちゃごちゃが見えてしまう気がするので
    私は100均とかのオーニング(日除け)を、天板裏にフックを付けて二隅(のれん状)か四隅(ハンモック)で目隠しする予定です。
    オーニングは暗色が多いので圧迫感ありそうですが…