MSI GL63-9RC-1050JP - 15.6インチゲーミングノート、価格を抑えていますが、基本品質はとっても高いです

公開日: : MSI , ,

MSI GL63-9RC-1050JP
MSIが15.6インチでエントリークラスのゲーミングノート「GL63-9RC-1050JP」を発売しました。でも「GL63」という型番の製品は以前ウインタブでも実機レビューをしていて、たしかその時はGeForce RTX2060搭載機だったはず…。そうなんです、この「GL63-9RC-1050JP」は装備を簡略化して価格を低く抑えた製品で、ゲーミングノートとしての基本的な品質は非常に高いんですよね。

スポンサーリンク

1.スペック

MSI GL63-9RC-1050JP
CPUはゲーミングノートとしては標準的なCoffee LakeのCore i7-9750Hで、GPUがGeForce GTX1050なので、2019年の水準だと「GPUはエントリークラス」ということになります。しかし、RAMは標準で16GB、ストレージも512GB SSDと余裕があります。なんか本当に「GPUのスペックだけ落とした」感じ。なお、MSIの製品はRAMとストレージの増設が可能ですが、注文時に構成を変更できるのはMSIの指定販売店から購入する場合のみです。

ディスプレイもコストダウンされてますね。15.6インチのFHD解像度、というところは以前実機レビューしたGL63と同じですが、リフレッシュレートが開示されていません。ということはおそらく60 Hzなのだろうと思います。同じGL63でも、上位のグレードはリフレッシュレートが120 Hzなんです。

ここまで見てきて、GPUがGTX1050にとどまること、またディスプレイのリフレッシュレートが低いことから、やはり上級ゲーマーだと手を出しにくい感じはします。

ただし、MSIのゲーミングノートは筐体構造やGPU、GPU以外のパーツにもしっかり手が入っていまして、この製品でもLANのチップは有線がKiller E2400、無線がIntel Wireless-AC 9560ですし、入出力ポートの構成もRTX搭載モデルと同じ筐体なので、とても充実しています。

2.筐体

GL63については、ウインタブで実機レビューをしていて、レビュー機はこのニューモデルと同一筐体が使われていますので、筐体について詳しく知りたい人は実機レビュー記事をご覧ください。この記事では要点のみお伝えします。

MSI GL63-9RC-1050JP
この製品は「どっしり系」ですねw 最近のゲーミングノートは横幅を360 mm程度にして、ディスプレイ面のベゼルを細くするのがトレンドですが、この製品のベゼルは特に細くはありません。横幅も383 mmありますので、もはや「大きいほう」と言っていいです。

スポンサーリンク

MSI GL63-9RC-1050JP
筐体はプラスティック製です。ブラックの筐体色にレッドのアクセントカラーが配され、ゲーミングPCらしい雰囲気になっています。また、天板も立体的な造形で、最近のゲーミングノートとしては派手なほうかと思います。

MSI GL63-9RC-1050JP
キーボードはSteelSeries製です。このあたり、エントリーモデルとしては贅沢な装備だと思いますね。また、バックライト色はレッドのみです。なので、やっぱり少しばかり派手ですよね。

MSI GL63-9RC-1050JP
MSIは冷却システムにも強いこだわりがあります。この製品は7本のヒートパイプと2基のファンからなる「Cooler Boost 5」という冷却システムを採用していて、長時間のゲームプレイでもパフォーマンスを維持できます。

3.価格など

MSI GL63-9RC-1050JPはMSI指定販売店であるPCショップアークで販売中で、7月2日現在の価格は税込み139,104円(送料無料)です。この価格は「MSIのGL63」としては低価格ですが、GTX1050を搭載する他社のゲーミングノートと比較して、決して最安値とは言えません。

しかし、この製品はGPU以外の部分にコストが掛かっている、というか、もともと20万円クラスのゲーミングノートの筐体の一部スペックを落としたものなので、例えばSteel Seriesのキーボードとか、KillerのLANチップとか、Cooler Boost 5といった、低価格品とは思えないパーツが使われています。なので、これからオンラインゲームを始めようというエントリーゲーマーが安心して使える製品であることは間違いないでしょう。

4.関連リンク

MSI ゲーミングノート GL63-9RC GL63-9RC-1050JP:PCショップアーク

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑