Lenovo Yoga 330 - 11.6インチ、Gemini Lake搭載のコンバーチブル2 in 1が登場!気軽に持ち歩けるサイズ感でお値段もお手頃

Lenovo Yoga 330
Lenovoがエントリースペックの11.6インチ「Yoga 330」を発売しました。CPUに最新のGemini Lake世代のCeleronを搭載し、RAM、ストレージとも余裕のある構成になっています。筐体サイズも小さくて軽いので、気軽に持ち歩けそうですよ!また、クーポンを適用すれば(Lenovoはしょっちゅうクーポンを出しているので、定価で買う必要はありません)お手頃価格になっています。

スポンサーリンク

1.スペック

Lenovo Yoga 330 スペック表
CPUにGemini Lake世代のCeleron N4000を搭載します。N4000についてはPassmarkでもまだベンチマークスコアが公開されておらず、性能の目安がわかりません。Gemini Lake世代のCPUはいくつか型番があり、「N4100」というのもあります。N4000は2コア、N4100は4コアなので、Apollo Lake世代のCeleron N3350(2コア)とN3450(4コア)の関係によく似ていると言えます。N3350とN3450は結構な性能差があり、N3350のほうはAtomと大差ない性能にとどまっていましたが、N4000とN4100も割と大きめの性能差があると思われます。ベンチマークスコアでの比較ができないので、現状は具体的なことは言えませんけどね。

RAMは4GB、ストレージはeMMCながら128GBと、十分な実用性がある容量になっています。ディスプレイは11.6インチでタッチ対応ですが、解像度はHD(1,366 × 768)にとどまります。

入出力ポートは割と充実しています。11.6インチサイズでしかも2 in 1なので多少は我慢しないと…と思ったらUSBが3つ、HDMIも装備しているので、合格点をあげられる水準だと思います。

サイズの方もいいです。タテ・ヨコサイズは11.6インチとしてそれほど小さいわけではありませんが、2 in 1で重量1.25 kgですから、携帯性もしっかり確保されていると言えるでしょう。

2.筐体

Lenovo Yoga 330
この製品はideapadブランドではなく、Yogaブランドですが、デザイン的にはideapadに似ていると感じます。ノートPC形態だと割とシンプルでクリーンな感じがします。

Lenovo Yoga 330
筐体色は「オニキスブラック」のみです。ただ、ブラックなのは天板のみで、キーボード面や側面、底面はやや暗めのグレー(シルバー?)となります。比較的低価格でサイズもコンパクトな製品なので、できれば明るい色のバリエーションがあるとよかったかもしれませんね。女性がおしゃれに使える色とか…。

スポンサーリンク

Lenovo Yoga 330
Lenovo Yoga 330
Lenovoが「Yoga」という名称を使っている製品はコンバーチブル2 in 1です。つまり、キーボードが分離せず、ヒンジが360°回転する構造です。そのため、トップ画像(テントモード)や上の画像(スタンドモードとタブレットモード)のように変形させて使うことができます。11.6インチで1.25 kgというサイズ感もあり、楽しく使えそうですよね!

Lenovo Yoga 330
ディスプレイ面はさすがに狭ベゼルではありません。むしろ若干ベゼルは太めです。また、キーボードはideapadやThinkPadと同じようにキーの下側がラウンドしているリーフタイプとなります。画像は英語配列ですが、日本向けには「84キーのJIS配列(日本語配列)」となります。キーピッチ、キーストロークは不明ですが、11.6インチサイズなので若干小さめの数値になるでしょう。ただ、経験上このサイズであれば使いにくいということはなく、比較的容易に慣れることができると思います。タッチパッドはジェスチャ対応です。

Lenovo Yoga 330
側面とポート配置です。この製品は2 in 1なので電源ボタンは右側面にあります。USBポートも左右に振り分けられており、使いやすそうです。なお、指紋センサーは装備されません。

3.価格など

Lenovo Yoga 330はLenovo直販サイトで5月11日に発売され、5月12日現在のクーポン価格は税込み41,900円です(クーポンコードは製品ページに記載されています)。

Celeron N4000の性能は未知数ではありますが、RAMやストレージ、入出力ポートの構成などを見ると十分な実用性があると感じます。また、11.6インチらしい、小ぶりで比較的軽量な筐体もいいですよね。この製品であればOffice系のソフトを使って作業したり、学生さんがレポートを書いたりするのによさそうだと思いますし、タブレットモードやテントモードにしてゲーム(Windowsストアアプリ)をしたり動画視聴をしたりといった用途にも向くと思います。価格も4万円ちょっとなので、割と購入しやすいと思いますしね。

4.関連リンク

Lenovo Yoga 330:Lenovo

Comment

  1. かずき屋 より:

    うわ、これ欲しい(^^;;。

    ASUS社のe203NA-464も結局似たような値段になってるし・・・。

    うー、うー、Winタブさん、ときどき悪魔に見えます(自爆)。

  2. 匿名 より:

    タブレットだとFHDは当たり前なのにノートPCだといまだにHDが結構多いのはなんでなんだろう?

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑