ONE-NETBOOK ONE GX - 期待の新作「ゲーミングUMPC」のキーボード画像が公開されました!

ONE GX テスター募集
つい先ほど「テスター募集」の記事を掲載したばかりのONE-NETBOOK社の新作UMPC「ONE GX」ですが、今度はキーボード画像が公開されています。まだ開発中の製品なので、今後いろいろと手が加えられると思いますが、似たような製品が増えているUMPC界にあって、登場が待ち望まれる個性的な製品と言えます。

スポンサーリンク
ONE-NETBOOK ONE GX キーボード

クリックで拡大します

これが公開されたキーボード画像です。「これだけ?」って言いたくなりますが、結構いろんなヒントが含まれていますよね。まず、筐体色はレッド系です。昨年のイベントでウインタブが見せてもらったモックの筐体色もレッドでした。OneMixシリーズの「Koiエディション」のような色になるんでしょうか。

また、キートップに注目すると、UMPCとしてはかなり深いキーストロークになっているように感じられます。ゲーミングPCらしいと言えるかも。ひょっとしてメカニカルキーボードだったりして…。それと、スペースキーの左側にバックライトのアイコンが見えますので、ONE GXにはバックライトが装備されているようです。RGBバックライト(ゲーミングPCによく見られる、カラフルなバックライトです)だったら胸熱です。

スポンサーリンク

One Netbook One Mix 2S キーボード
最終的にどうなるかは不明ですが、昨年のイベント時点では、この製品のディスプレイサイズは「7インチ」と聞いています。なので、同じ7インチのOne Mix 2Sのキーボードも掲載してみました。一番上の列の配列を見ると、One Mix 2SとONE GXはよく似ていますが、ポインター(マウスカーソルを動かすためのもの。スペースキーの中央にある黒い四角です)やクリックボタン(マウスクリック用のボタンで、スペースキーの下にあります)はありませんね。7インチサイズだとタッチパッドの搭載が難しいと思うので、「マウスを繋げ」ということで割り切っているのかもしれません。

ONE GXのキーボードは一応W,A,S,Dキーがハイライトされ、方向キーもOne Mix 2Sよりは少し大きくなっていますが、実際のゲームプレイでの使用感はなんとも言えません。ただ、繰り返しになりますがキーストロークが深めで、マウス機能に相当する部分が省かれているので、ゲームプレイだけでなく、テキスト入力時の使用感も向上しているような気がします。

こうなると早く筐体全体が見たくなりますし、システムスペックも気になります。GeForce GTXクラスのGPUが搭載されていたらうれしいですけどね。このサイズにGTXとかって載せられるんでしょうか?冷却が追いつかないかな?

先日の記事でご案内したとおり、募集しているテスターの当選発表は5月1日なので、早ければ5月中にもテストが開始されると思います。ということは、5月には筐体とかシステムスペックの大部分が固まっていると予想されますので、なんとかして全貌を知りたいところです。テスト中の筐体画像が出回るとは思えませんので、「早く見たい!」という人はテスターに応募してみて下さい。

関連リンク

ゲーミングUMPC「ONE GX」ってなに?ONE-NETBOOK社がテスターを募集しています!興味のある人は応募してみよう!

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    メカニカルキーボードにしてユーザーカスタム出来たら最高