HP Chromebook 14b - AMDとGoogleが共同開発したChromebook専用のRyzenを搭載、性能にも期待できます

HP Chromebook 14b
HPのChromebook「14b」をご紹介します。HPはChromebookのラインナップが充実しており、クラムシェルノート(普通のノートPC)で「14a」「14b(今回紹介するモデル)」、コンバーチブル2 in 1で「x360 14b」「x360 13c」「x360 14c」、そしてデタッチャブル2 in 1で「x2 11」を揃えています。

スポンサーリンク

基本的に型番にx360がつくのがコンバーチブル2 in 1、(x2 11は別として)型番にaがつくのがエントリークラス、bが中位クラス、cが上位クラスと考えるとわかりやすいです。なので、今回ご紹介する14bは「クラムシェルノートの中位クラス」の製品となりますが、クラムシェルノートで型番にcがつくモデルは現時点ではありませんので、いまのところ「クラムシェルの上位モデル」と言えます。

1.Chromebook 14b スペック

   Chromebook 14b
OS Chrome OS
CPU AMD Ryzen 3 3250C
RAM 8GB (2400MHz, DDR4)
ストレージ 128GB SSD (PCIe NVMe M.2)
ディスプレイ 14インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
LTEバンド
SIM
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.0
入出力 USB Type-C(5Gbps、PD、DP)× 2、USB Type-A × 2、HDMI、microSDカードリーダー、オーディオジャック
カメラ Webカメラ(92万画素)
バッテリー 駆動時間 最大10.5時間
サイズ  323.6 x 221 x 16.5 mm
重量 1.51 kg

バリエーションモデル

4月10日現在、上記スペック表の単一バリエーションです。

スポンサーリンク

コメント

CPUはRyzen 3 3250Cです。HPの紹介文によればこのCPUは「AMDとGoogleが共同開発したChromebook専用プロセッサー」とのことなので、パフォーマンスにも期待ができそうです。RAMは8GB、ストレージは128GB SSDで、ともに高速な規格のものが搭載されています。Windowsよりも軽量なChrome OSを動かす上で十分なスペックと言えるでしょう。

ディスプレイは14インチのIPS液晶、FHD解像度でタッチ対応もします。コンバーチブル2 in 1タイプの「x360」だと筆圧対応のUSIペンが使えるのですが、この製品ではペン入力についての説明がなく、またオプション設定もないので、おそらくペン入力には対応しないものと思われます。しかし、個人的には「Chromebook買うならタッチ対応のものにすべき(Google PlayのAndroidアプリが使いやすくなるので)」と思っていますので、クラムシェルノートながらタッチ対応ディスプレイを搭載しているのは歓迎できます。というか、HPのChromebookは基本全てタッチ対応するんですけどね。

通信まわりではWi-Fi6に対応しますが、LTE/5Gモジュールはありません。また、入出力ポートはUSB Type-Aが2つ、Type-Cが2つにHDMI、microSDカードリーダーと、14インチサイズのChromebookとしては非常に充実していると思います。

サイズは14インチノートとしては標準的くらいで、厚さ16.5 mmとスリムです。でも重量が1.51 kgというのはちょっといただけないかな、と。モバイル利用を考慮する上では1.2-1.3 kgくらいに抑えてほしかったですね。

2.Chromebook 14b 筐体

HP Chromebook 14b
正面から見たところです。この製品がChromebookである、という点を除けば「割と普通のノートPC」という感じです。

なお、キーボードの拡大画像が入手できませんでしたが、日本仕様は「JIS標準準拠78キー、キーピッチ約19×19mm、キーストローク約1.4mm」と開示されています。

HP Chromebook 14b
天板です。筐体は金属製で筐体色は「ミネラルシルバー」です。画像を見る限り、ちょっと渋い感じの濃いグレーですね。おなじみのHPロゴに加え、Chromebookのロゴもついています。

HP Chromebook 14b
ヒンジは水平位置(180度)まで開口しますので、ミーティングの際などに向かい側にいる人と画面共有がしやすくなります。

HP Chromebook 14b
側面と入出力ポートの配置です。USB Type-AポートとType-Cポートが左右に振り分けられていて、使いやすそうですね。

3.Chromebook 14b 価格など

HP Chromebook 14bはHP公式サイトで販売中で、4月10日現在の価格は税込み66,000円です。システム構成を考慮すると決して高いというわけではありませんが、Chromebookは週末限定セールなどでセール対象になる機会が多く、4月10日現在だとChromebook x360 14c(Core i3-1125G4/RAM8GB/128GB SSDという構成の14インチコンバーチブル2 in 1)が62,000円で販売されていますので、それとの比較だと「ちょっと高い」印象があります。

この製品もセールで安くなる可能性がありますし、冒頭に書いたようにHPはChromebookのラインナップが非常に充実していますので、購入されるタイミングでスペックや価格などをじっくり比較検討されるのがいいと思います。

4.関連リンク

HP Chromebook 14b 製品詳細icon:HP

スポンサーリンク