DELL Inspiron 17 3000 - 17.3インチの大型ノートPC、迫力ある大画面が楽しめる高性能マシン

公開日: : DELL , ,

DELL Inspiron 17 3000
DELLが17.3インチの大型ノートPC「Inspiron 17 3000」を発売しました。「Inspiron」という製品ブランドはとってもワイドなバリエーションになっていて、ディスプレイサイズだと11.6インチから17.3インチまで、CPUだとCeleronからCore i7までと、エントリーモデルからハイエンドモデル、モバイルノートからスタンダードノートと、ほぼすべてのタイプのノートPCがラインナップされています。

スポンサーリンク

また、Inspironには「3000」「5000」「7000」という枝番がありまして、数字が大きくなるほど上位(高級とか高性能という意味です)となります。なのでInspiron 17 3000は「Inspironの低価格な17.3インチ」ということになるのですが、製品概要を確認してみると「いやこれ3000じゃないでしょ」というくらいの高性能マシンだと思われました。

1.スペック

DELL Inspiron 17 3000
CPUはWhiskey LakeのCore i5もしくはCore i7です。この時点でエントリーモデルではないということがはっきりします。また、Core i7モデル(プラチナというグレード名です)とCore i5モデル(プレミアムというグレード名です)の一部には外部GPUの「Radeon 520」が搭載されます。このGPUはRadeonの中でもエントリークラスなので、ゲーミングPC向けではありませんが、比較的軽量なオンラインゲームであるとか高度な画像加工、動画編集などの際には威力を発揮してくれると思います。

RAMは8GBで固定です。ストレージは下位モデルが1TB HDDのみとなりますが、上位モデルは128GB SSD + 1TB HDDです。この製品のCPU性能から見て、ストレージがHDDのみというのは「ウインタブ的にはミスマッチ」です。もし購入される場合はSSD搭載モデルをおすすめします。

光学ドライブも装備します。さすが17.3インチ。ただし、ブルーレイなど高品質なものはオプション設定すらされません。

ディスプレイは17.3インチのFHD解像度、IPS液晶が搭載されています。ノートPCで17.3インチというのは(画面と目の位置が近いので)かなりの迫力になりますし、画面が大きいぶん拡大縮小率を小さめにできますので、動画を見るにせよExcelなどで作業をするにせよ、非常に使いやすいです。

入出力ポートは必要十分な数と種類が揃ってますね。17.3インチなのでType-Cがあと1つあればなお良かったと思いますが、有線LANポートも装備されていますし、HDMIやSDカードリーダーもフル規格なので、様々な用途で便利に使えると思います。

サイズはでかいです。17.3インチなのでここは仕方のないところ。重量も重いですが、経験上このサイズになると「普通のビジネスバッグに入らない」という可能性が高くなりますので、「室内移動をたまにする程度の半据え置き型」と割り切るべきでしょう。逆にその割り切りができれば17.3インチのほうが15.6インチよりもいい、と個人的には思っております。

スポンサーリンク

2.筐体

DELL Inspiron 17 3000
17.3インチの筐体はかなり大きく感じられます。しかし、画像を見るだけだとサイズ感はわかりにくいので、割と普通のノートPCという感じに見えます。ベゼル幅も細いとは言えず、「本当に普通」ですね。

DELL Inspiron 17 3000
天板です。筐体色はプラチナシルバーのみの設定です。筐体素材も不明です。ただし、この製品の前身機と思われる「Inspiron 17 5000」という製品をウインタブで実機レビューしていて、その際の筐体はプラスティック製だったので、この製品も高い確率でプラスティック製だと思われます。

DELL Inspiron 17 3000

クリックで拡大します

側面と入出力ポートの配置です。「1.SDカードリーダー、2.USB2.0、3.光学ドライブ、4.セキュリティロックスロット、DC-IN、6.HDMI、7.LAN(RJ45)、8.USB3.1、9.USB3.1、10.オーディオジャック」です。

残念ながらキーボードの拡大画像が入手できませんでした、メーカーによれば日本語、非バックライトで防水設計、テンキー付きとのことです。17.3インチなのでキーピッチが狭いということはないでしょう。

3.価格など

DELL Inspiron 17 3000はDELL公式サイトで販売中で、2月18日現在の価格は90,933円(税込み98,207円、セール価格です)から、となっています。90,933円のモデルは「Core i5/RAM8GB/1TB HDD」という構成になっていて、記事中でも言及したとおり、ウインタブとしてはSSD搭載モデルを選ぶべきだと思いますので、その場合は101,133円(税込み109,223円、セール価格)からです。101,133円のモデルだと「Core i5/Radeon/8GB/128GB SSD + 1TB HDD」という構成になるので、個人的には「1万円ちょっとで外部GPUがついてストレージもSSDになる」ということなら、長い目で見ると喜んで支払っていいレベルだと思います。

Inspironシリーズには従来「Inspiron 17 5000」という製品がありましたが、現時点でこの製品は販売されていません。今回紹介したInspiron 17 3000は17 5000と筐体サイズが全く同じで、システム構成とポート構成が異なっています。そんなこともあり、この製品は「3000というよりは5000」に近い製品特性なんだろうなあ、と思います。

4.関連リンク(DELL)

New Inspiron 17 3000

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑