DELL G3 17 - DELLの「すこしおとなしめ」のゲーミングノートに17インチが追加されました。スペックは全然おとなしくない!

公開日: : DELL , ,

DELL G3 17
DELLのゲーミングPCと言えば「ALIENWARE(と書いて宇宙最強と読みます。いや冗談)」ですが、もう少しカジュアルなゲーミングラインとして「Gシリーズ」というのもあります。もっともDELLとしてはGシリーズを純然たるゲーミングノートとは位置づけておらず「GシリーズのGはGamingとGraphicsを意味する」と言っていて、ゲーマーとクリエイターの両方におすすめしたいとの考えです。

スポンサーリンク

今回紹介する「G3 17」はG3、G5、G7という3つのGシリーズの中ではエントリーモデルと位置づけられるG3に追加された「サイズ違い(他のGシリーズはすべて15.6インチです)」の製品ですが、システム構成もかなりパワーアップしています。

1.スペック

DELL G3 17
CPUはCoffee Lake世代のCore i3-8300HもしくはCore i7-8750Hで、2018年下半期以降に発売されたゲーミングノートとしては主流と言えるものが搭載されています。CPUに関しては従来からある15.6インチのG3 15と変わらない構成です。

一方でGPUはバリエーションが増えました。もともとG3は上位モデルにG5とG7がある関係で、GTX1050とGTX1050Tiのいずれかしか選択肢がなかったのですが、G3 17になってより高性能なGTX1060(VRAM6GB)が追加されました。Core i7-8750HとGTX1060の組み合わせであれば、もはやエントリーモデルとは言い難い実力になります。

RAMは8GBもしくは16GBで、GTX1050Ti/GTX1060を搭載するモデルは16GBとなります。ストレージは最低でも256GB SSD、最上位モデルだと256GB SSDに2TBのHDDが組み合わされます。最上位モデルのシステム構成は

Core i7-8750H/GTX1060/16GB/256GB SSD + 2TB HDD

となり、この構成は従来モデルのG3 15には存在しません。また、一般的なゲーミングノートとしても中上位クラスの実力となります。話題のPUBGもサクサク動くことでしょう。

ディスプレイは17.3インチのIPS液晶、FHD解像度です。なお、「設定と仕様(マニュアルの一種でWeb上に公開されています)」を確認したところ、リフレッシュレートは60 Hzでした。入出力ポートは充実していますが、1点注意事項があります。この製品にはThunderbolt 3(ポート形状はUSB Type-Cと同じで、通常のType-Cとして使えます)が装備されていますが、「Core i7モデルのみ」となります。ゲーミングノートの多くは映像出力専用ポートが複数装備されていますが、Thunderbolt 3が装備されないCore i5モデルの場合、この辺のところがちょっと弱くなりますね。

サイズは「アメリカン」です。ただこれ、17.3インチサイズなので、ある程度はやむを得ないと思います。重量の3.27 kgというのはちょっと重いですけど、どっちにせよこのサイズだと外出時に気軽に持ち出せる、という感じではありません。

2.筐体

DELL G3 17
すみません、この製品はあまり多くの筐体画像が公開されておらず、詳しい説明が難しいです。しかし、G3 15と基本的には同じ系統のデザインだと思われます。もともとGシリーズは必要以上に筐体を絞り込んではおらず、やっぱり「アメリカン」なサイズ感でして、この画像を見てもベゼルが細いとかの感じはしません。

スポンサーリンク

DELL G3 17
筐体色は「ブラック」と「リーコンブルー」の2色。G3 15に設定されているホワイト(正確にはアルプスホワイト)の設定はありません。天板から背面にかけてのアングルで見ると、ゲーミングPCっぽい大きな通気口も見えず、どちらかと言うとおとなしめのスタンダードノートという雰囲気です。また、厚さは25 mmあるのですが、17.3インチということもあり、かなりスリムに見えます。

DELL G3 17
キーボードです。この画像は英語配列になっていますが、購入時に日本語配列を選択することができます。ただし、日本語配列の場合「バックライトなし、 ブルー プリント(キートップの文字色と、W,A,S,Dキーやタッチパッド周辺の青い縁取りのことだと思います)なし」となり、英語配列を選択した場合のみバックライトがつきます(税抜きで1,800円高くなります)。これねえ、日本語配列にもちゃんとバックライトをつけてほしいですよね。

DELL G3 17
入出力ポートの配置です。「1.SDスロット、2.USB 2.0、3.Nobleロック、4.DC-in、5.Thunderbolt 3(Core i7搭載モデルのみ)、6.HDMI 2.0、7.LAN(RJ45)、8.USB 3.1、9. ヘッドフォン/マイク」となります。ポート類はすべて左右の側面に配置され、背面には何もありません。

3.価格など

DELL G3 17がDELL公式サイトで販売中で、8月22日現在の価格は90,453円(税込み97,689円)から140,253円(税込み151,473円)です。なお、この価格はセール価格で、定価はもっと高いのですが、DELLも最近はクーポン割引が常態化しており、いつ購入しても「だいたいこのくらい」で購入できると思います。

G3シリーズはDELLのゲーミングラインの中で最も「普通」のデザインになっていますので、「派手なゲーミングノートはちょっと…」という人でも抵抗なく使えると思います。また、今回紹介したG3 17はCore i7-8750H + GTX1060という、高い処理性能を持ったモデルもラインナップされているため、上級ゲーマー、そしてクリエイターの人も不満なく使えるくらいの実力を発揮してくれるでしょう。

4.関連リンク(DELL)

New Dell G3 17(3779) (2018年8月17日発売)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑