ASUS X570UD - 4KディスプレイとGTX1050を搭載して重量1.9 kgの15.6インチスタンダードノート

公開日: : ASUS , ,

ASUS X570UD
ASUSが15.6インチの高性能スタンダードノート「X570UD」を発表しました。ここのところウインタブでもスタンダードノートの実機レビューをさせてもらう機会が増えていますが、スタンダードノートという製品ジャンルはノートパソコン市場では最大のシェア、つまり販売台数が最も多いそうです。主にモバイル製品を紹介しているウインタブとしてはいまいちピンと来ませんが、企業向けにせよ家庭向けにせよ、「まず1台」という場合はスタンダードノートが選ばれやすいんでしょうね。

スポンサーリンク

スタンダードノートというのは本当にピンキリで、CeleronやCore i3とHDDを組み合わせた15.6インチサイズの「まさにスタンダード」なものもありますし、最近ではモバイルノート顔負けの狭ベゼルを採用し、結果コンパクトサイズを実現しているものとか、ゲーミングノートのように外部GPU(GeForceやRadeonなど)を搭載する高性能なものも増えています。

今回紹介する「ASUS X570UD」は非常に高性能な製品で、ゲーミングノートと言っても差し支えないくらいの性能と、高画質なディスプレイを搭載した、トップクラスのスタンダードノートです。

1.スペック

ASUS X570UD
ASUSはBTO的な要素がなく、注文時に構成のカスタマイズは出来ません。OSはWindows 10 Home、CPUは第8世代のCore i7-8550Uとなります。そして、外部GPU「GeForce GTX1050(VRAM4GB)」を搭載します。GTX1050はゲーミングノートだと比較的下位のモデルに搭載されているものですが、第8世代のCore i7との組み合わせで、オンラインゲームも可能だと思います(特にオンラインゲーム初心者なら大丈夫そう…)。

RAMは16GB、ストレージは256GB SSD + 1TB HDDとなりますので、十分な容量が確保されています。

そしてディスプレイです。15.6インチで4K(3,840 × 2,160)解像度ですね。ここまでのシステム構成、「何と比較して」というのは難しいですが、ノートパソコンを快適に使うための装備という点では満点をあげられるレベルだと思います。もちろんオンラインゲームに特化して、という場合はこの限りではないですが、作業用(仕事楊)、エンタメ用のいずれでも不満を感じることはないだろうと思います。

ただ、ちょっと残念なのはスタンダードノートながら光学ドライブが内蔵されていないことですかね…。

また、この製品、これだけのハイスペックでありながら、スタンダードノートとしては薄型軽量です。タテ・ヨコサイズはそれほど小さくはありませんが、厚さ21.9 mm、重量 1.9 kgというのは毎日持ち歩くには少し辛いでしょうが、ちょっとした移動(室内、屋外とも)が楽だろうと思います。ただ、そういうことならバッテリーも長持ちしてほしいわけですが、残念ながら公称値で稼働時間4.1時間ということなので、やはりモバイル利用の場合はシーンが限定されそうですね。

スポンサーリンク

2.筐体

ASUS X570UD
ASUS X570UD
ちょっとめずらしいと言いますか、ASUSロゴがグリーンです。筐体はブラックで精悍な印象がありますが、ベゼルが特に細いということもありません。ただ、スリムに見えますよね。

この画像を見ると「Windows Hello」の顔認証に対応しているようです。スペック表には「30万画素のカメラ」という記載しかなかったので、詳細はわかりません。

ASUS X570UD
天板も立体的な造形です。少々ゲーミングノートを意識しているっぽいですね。また、ロゴマークだけでなく、エッジ部分のアクセントカラーもグリーンになっています。残念ながら筐体素材は不明です。

ASUS X570UD
キーボードです。この画像では英語配列になっていますが、日本向け製品は「104キー日本語キーボード (イルミネートキーボード)」となります。「イルミネート」というのが具体的にどんな働きをするのか気になりますよね!画像を見る限り「W,A,S,D(オンラインゲーム時によく使います)」が強調されているとかはなく、ごく普通のテンキー付きキーボード、という感じですね。

3.価格など

ASUS X570UDは3月23日の発売予定で、ASUS ShopやAmazonでは予約注文を受け付けています。3月20日現在の価格は税込み183,384円となっています。この価格はモバイルノートであればDELL XPS 13やHP Spectre 13などのプレミアムクラス、ゲーミングノートであればGTX1060搭載機(この製品よりもグラフィック性能が格段に上です)が購入できるくらいです。仮にモバイルノートを、とかゲーミング用のPCを、ということであれば目的に合わせた機種選びをしたほうがいいでしょう。

この製品の強みは「オールラウンダーとして高性能」ということだと思います。モバイルノートよりは大きいけれどゲーミングノートよりはずっと軽くて取り回しがしやすいとか、15.6インチサイズの4Kディスプレイで動画視聴を楽しめるとか、ちょっとオンラインゲームをやってみようかな、と思い立ったときとか…。あらゆるニーズに100点満点というわけではないけれど、およそ考えられる、ひと通りのことは出来ますよね。そして、これだけの性能であれば長く快適に作業用、エンタメ用PCとして活躍してくれそうです。

4.関連リンク

ASUS X570UD (X570UD-8550):ASUS Shop
ASUS X570UD-8550:Amazon

Comment

  1. かずき屋 より:

    うーん、カッコいいけど、高い。
    ASUSは、青系の差し色使うのがうまいっすね

    • wintab より:

      かずき屋さん、こんにちは、コメントありがとうございます。私もこの製品の価格はあまりピンときません。このくらいの価格の製品は確かにたくさんありますが、オールラウンダーに支払う金額としてはずいぶん高い気もするんですよね…。

  2. 匿名 より:

    工学ドライブいる?

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑