ASUS TransBook T90Chi - Windows 10モデルが価格を引き下げて登場

ASUS TransBook T100 ChiがWindows 10に
9インチ(正確には8.9インチ)のタブレットや2 in 1は使い勝手がいいのですが、市場に出回っている製品はあまり多くありません。その中でASUS TransBook T90 Chiは2 in 1として大人気のTransBookシリーズの流れを汲みつつ、洗練された薄型デザインで、他の9インチタブレットとは一線を画する魅力があります。

スポンサーリンク

そのT90 ChiがOSをWindows 10に変更し、価格を大胆に引き下げています。さっそくチェックしてみましょう。

1.スペック

ASUS TransBook T90 Chi スペック表

クリックで拡大します

補足します。OSが変更になった以外は従来モデルとの変更点はありません。改めてT90 Chiのスペックを確認してみると、CPUはBayTrailながらZ3775と、このクラスで一般的なZ3735Fよりはずっとハイスペックですし、ストレージも64GBあるので、高い実用性があると言えます。最新のCherryTrailとか64ビットのOSもいいんですが、9インチタブレットとして32ビットのOSと2GBのRAMなので、逆に安心できるというか、安定性が高そうです。

不満、というほどではないのですが、競合製品と比較してやや弱いと思われるのがディスプレイ解像度でしょう。競合製品に1,920 × 1,200というものが多く見られます。ただし、ここしばらくの9インチ最大のヒット作、「マウスコンピューター WN891」も1,280 × 800なんですけどね。

注意したいのがOfficeで、スペック表にあるとおり、10.1インチ以下であれば制約なく使えるWindowsストアアプリの「Office Mobile(無料)」がインストールされており、製品版のOfficeではありません。今回の価格改定の要因にもなっていると思われます。

あと、バッテリーの稼働時間も9.9時間から10.3時間に伸びていますが、バッテリーの仕様変更があったのかは不明です。

スポンサーリンク

2.デザイン

TransBook T90 Chi

画像は従来モデルです

T90 Chiの魅力はなんといっても「薄さ」と「軽さ」でしょう。タブレット本体の厚さがわずか7.5 mmで、9インチとしては最薄、それ以外のサイズでも私が思い当たるのは東芝のdynaPad N72の6.9 mmくらいです。タブレットとキーボードをセットしてもなお厚さ16.5 mmですから、すごいですね。また、重量についてもタブレット本体で400 gですから、8インチタブレットとそんなに変わりません。さらに、キーボード込みで750 gですから、持ち運びもラクラクでしょう。

ただし、薄さと軽さを追求したことにより、キーボードはBluetooth接続となり、TransBook T100TAシリーズにあった、キーボードドック内のHDD(ハードディスク)は取り去られました。また、キーボード側には充電専用のmicroUSBポートが一つあるだけで、拡張性もやや犠牲になっていると言わざるを得ません。

このあたりは好みによるので何ともいえませんが、競合製品との差別化はしっかりできていますよね。

3.価格と発売時期

悪く言えばOS以外は従来モデルと代わり映えしないT90 Chiですが、予想実売価格は税抜きで29,800円(税込み32,184円)と、製品版のOfficeがつかないとはいえ、かなり競争力があります。発売開始は11月7日、ということで、ビックカメラではすでに予約を受け付けています(税込み32,184円、ポイント10%つき)。

キーボード込みの価格だけでみると、ライバルはマウスコンピューターのWN891となりますが、T90 Chiの場合は製品にオリジナリティというか、薄さと軽さという強みがあるので、どっちが安いとか高いとかの比較はナンセンスでしょう。あとはCPUがBayTrailで据え置かれている、ということに納得できればかなりお買い得で、所有する喜びみたいなのも感じられるでしょうね。

4.関連リンク

Windows 10を搭載した極限の薄さを実現した8.9型キーボード脱着式ノートPC「ASUS TransBook T90Chi」を発表:ASUS プレスリリース
TransBook T90CHI-3775 (2015年冬モデル):ビックカメラ
icon

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    この機種はなかなかいいですよ。
    自分も使ってます。
    今後は、Windows10に上げる手間が省けますね。
    解像度はこだわらなければ、我慢できます。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。なぜかスパムフォルダに入っていて、公開するのが遅れてしまいました。すみませんでした。希少なTransBookの9インチ、使いにくいわけがないですよね。あと、この価格だと瞬殺かな、と思います。多分に在庫処分的な色彩が強いですけど。

  2. 愛読者 より:

    今年2月の「HP Stream 11」紹介記事購入を決めたのWinTab愛読者です。
    windows10搭載の8~9インチタブレットが欲しくて「Diginnos DG-D09IW」を検討していたところでこの記事を拝見し悩み始めました。
    以前の筐体色はダークブルーでしたが、このモデルの色は黒でしょうか?

    • wintab より:

      愛読者さん、こんにちは、コメントありがとうございます。色は黒です。この製品、タブレット本体の出来はすばらしいです。一方、キーボード(正確にはキーボード付き保護ケース)のサイズが8インチと同じものなので、打鍵感は良くとも、若干小さすぎます。慣れれば大丈夫ですがキーボードを使う頻度が多い場合はマウスWN891あるいはTransBook T90 Chiの方が使いやすいでしょう。