ASUS X571GT - 見た目はスタンダード、中身はゲーミングの15.6インチノート。「隠れゲーマー」向き!?

ASUS X571GT
ASUSが15.6インチノート「X571GT」を発売しました。この製品はZenBookでもなくVivoBookでもなくROGでもなく、要するに製品ブランドがつけられていない「ASUSのASUSブランド」の製品です。発表イベントが開催され、話題性抜群のVivoBook S15と同じディスプレイサイズながら割とひっそりと発売されたのですが、パッケージングが結構面白く、ある意味VivoBook S15とは正反対の製品と言えます。

スポンサーリンク

1.スペック

ASUS X571GT
冒頭に触れたとおり、この製品には特定の製品ブランドが冠されていないのですが、スペック表を見る限り「もろゲーミングノート」と言えるものになっています。CPUは第9世代(Coffee Lake)のCore i7、外部GPUにGeForce GTX1650を搭載し、RAMは16GBです。またストレージは512GB SSDに加え、よりデータアクセスを高速化する「HDDキャッシュ」のOptaneメモリーも32GB搭載しています。システムの起動なんかはめちゃめちゃ速いんでしょうね…。

ディスプレイは15.6インチのFHD解像度、ノングレアタイプでリフレッシュレートは120 Hzです。ここまでの構成は完全にゲーミングノートと言っていいでしょう。実際オンラインゲームも快適にプレイできると思います。

通信周りではWi-Fi6(ax規格)に対応します。実はASUSはWi-Fiの規格が優れている機種が多いです。Wi-Fi6のメリットは単に高速化だけでなく、「途切れにくい」というのもありますので、この製品を購入したらWi-Fiルーターもax規格に対応するものにしたいところです。

入出力ポートも十分な数になっています。USBは合計で4つ、HDMIに有線LANポートも備えていますし、SDカードリーダーもmicro規格ではなくフル規格です。

サイズは2019年のトレンドというか、「横幅だけは小さい」ものになっています。また、仮にこの製品をゲーミングノートと捉えるならば薄型であるとも言えますね。ただし重量は2.2 kgありますので、特に軽いほうとは言えません。話題のVivoBook S15よりも一回り大きく、重いです。

2.筐体

ASUS X571GT
横幅が359 mmということで、左右のベゼルは細く(7.4 mm)なっています。

スポンサーリンク

ASUS X571GT
天板です。見た感じZenBookっぽい色に思われますが、筐体色は「スターブラック」という色なので、ZenBookとは異なります。ただ、画像を見る限り青みが強く、真っ黒という感じではありません。また、ZenBookシリーズに見られる「スピン加工(同心円の模様)」はありません。

ASUS X571GT
キーボードです。この画像は英語配列になっていますが、日本仕様は「103キー日本語キーボード (イルミネートキーボード)」となっています。おそらくゲーミングノートのようにカラフルなバックライト色にはなっていないと思われます。横幅が360 mmを切るサイズながら、テンキーはしっかり残されています。

ASUS X571GT

クリックで拡大します

側面と入出力ポートの配置です。ZenBookのようにスリムな感じではありません。また、最近のASUS製品によく見られる「エルゴリフトヒンジ(ヒンジ開口時に筐体後部がせり上がり、キーボード面に適度な角度がつく構造)」ではないようです。

3.価格など

ASUS X571GTはASUS Storeで販売中で、12月23日現在の価格は166,182円(税込み182,800円)です。また、この製品はOffice Home & Business 2019が付属します。

スペックを確認するとゲーミングノートそのもの、という感じがしますが、ZenBookのようなデザインと筐体色になっていて、キーボードにはテンキーも温存され、さらにOfficeまで付属するということから、ASUSではこの製品をビジネスノート、あるいはクリエイターノートと位置づけているようです。

ASUSのゲーミングブランド「ROG」の製品は非常にゲーミングノートらしいというか、近未来的でカッコいいデザインになっているものが多いです。それだけに非ゲーミングシーンだと少々気恥ずかしい感じもしないではありません。オンラインゲームをプレイする人の裾野は確実に広がっていると思いますし、「ゲーム専用のPCなんて買えない」という人も多いでしょう。なので、平日は仕事や家庭用のPCとして使い、週末にゆっくりオンラインゲームを楽しみたい、ということならこの製品はピッタリかと思います。デザインや携帯性を重視するならVivoBook S15になると思いますが、パフォーマンスを優先してメインノートを選ぶのならX571GTもいい選択肢になるでしょう。

4.関連リンク(ASUS Store)

ASUS X571GT (X571GT-AL280TS)icon

スポンサーリンク