Microsoftストアアプリ - Vine PCでもタブレットでも楽しめるようになったよ!

Vineがユニバーサルアプリに
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Twitterの動画版、といいますかTwitterが運営している超短時間動画投稿SNSっていいますか、「Vine」がストアアプリになりました。もともとWindowsPhone用には公式アプリがあったのですが、PCやタブレットでも使えるユニバーサルアプリになったようです。Vineについて、ウインタブではPC版の公式アプリがリリースされる前に、サードパーティ製のアプリ紹介をしたことがあります。
Windowsストアアプリ - Bine 良くも悪くもスマホ版と全く同じデザインのVineクライアント
Windowsストアアプリ - PrimeVine 大人気のVineをタブレットで楽しむ

スポンサーリンク

でも、これって2014年に書いた記事なんですよね。Vineそのものは面白いSNSだと思うんですが、私は全然使っていませんでした。でも、せっかく公式アプリも出ましたんで、もう一度Vineで遊んでみようかな、と思っています。

Vineは無料アプリで、アプリサイズは約8.3 MBなので、ストレージ容量の少ないWindows タブレットでも問題なくインストールできます。

Vine Twitterアカウントでログイン
この記事ではPCやタブレットで使う前提で書きます。スマホでも同じように使えるんですけどね。まず、Twitterアカウントを持っている人はそれを使ってログインしましょう。後述しますがそのほうが絶対楽しいです。Twitterアカウントを持っていない人で、初めてVineを使う人は新規登録となります。また、人気の動画をみるだけならログインしなくても大丈夫です。

Vine 動画再生
ログインしてもしなくても、いきなり動画が再生されます。多分人気動画が勝手にピックアップされているんだろうと思います。Vineはひとつの動画が「6秒間」と決められていて(この6秒をいかに「魅せるか」ということを追求した多くの「職人」がいます)、めまぐるしく動画が入れ替わっていきます。ちなみに上の動画は女性の80年を6秒に凝縮した、ちょっと切ない名作です。

スポンサーリンク

Vine おすすめ動画
ひとつ上の画像で、右上に四角いアイコンがありますけど、これをクリックもしくはタップすると人気動画が一覧表示されます。マウスを使っている場合、動画のサムネイルにマウスオーバーするとその場で再生されます。

Vine 検索
画面左にある検索アイコンをタップするとこんな画面になります。特に目的はなくとも、ジャンルごとに最新の動画やおすすめの動画をチェックすることができます。

Vine フォロ-
この記事の上の方で、「Twitterアカウントでログインしたほうがいい」と書きましたが、その理由がこれです。VineもTwitterと同様に、たくさんの人をフォローしたほうが楽しいんですけど、このアプリでは「TwitterでフォローしていてVineを使っている人(という基準だと思います)」を簡単に一括でフォローすることができるようになっています。なので、手間が省けますね。ただ、Vineの場合、Twitterほど気軽に投稿しやすくはないんで、私がフォローしている人はあんまり動画を投稿してません。

Vine 動画のアップロード
もちろんアプリから動画のアップロードも可能です。いったんファイルとして保存してからになるようですね。

Vineの場合、少なくとも私はTwitterほど積極的に投稿する気にはなれませんし、実際投稿したことはありません。おじさんなんですかね。でも、一つの動画が6秒で完結します(その分アレな動画も多いです)し、視聴するだけでも気軽に楽しめるんじゃないか、と思います。

とりあえずログインしなくても視聴はできるので、Vineのことを知らない人も試してみてください。

関連リンク

Vine:Microsoftストア

スポンサーリンク