Xiaomi Mi Note 10 LiteとRedmi Note 9Sの2モデルが日本で発売されます!目を見張るコストパフォーマンス!

Xiaomiの新製品発表会(6月2日)
こんにちは、このたびライターをつとめさせていただくことになりました「はこもり」と言います。スマホ・PC・ポタオデ(ポータブルオーディオ)といろいろ大好きです。きのこ派です。よろしくお願いします!

スポンサーリンク

さて、世界第4位のスマートフォンブランドを謳う中国の大手家電メーカー「Xiaomi」が、6月2日にライブストリーミング形式で発表会を開催し、スマートフォン2機種を発表しました。どちらもコストパフォーマンスが光る機種で、Xiaomiらしいとも感じるような出来です。

1.Mi Note 10 Lite

Xiaomi 発表会 Mi Note 10 Lite
画面内指紋認証や5000mAhを超える大容量バッテリーを搭載したミッドレンジ(ミッドハイ)スマホ「Mi Note 10 Lite」が日本で発売されます。こちらは中国の通販サイト「Banggood」でもプレオーダー中で、先日ウインタブで紹介記事を掲載済みです。製品詳細についてはこちらをご覧ください。Liteではない通常モデルとの比較もされています。
Xiaomi Mi Note 10 Lite - 日本でも人気のMi Note 10に「ライト版」が登場!おもな違いはカメラ性能。こっちで十分なのでは?

価格は上の画像の通り、6GB/64GBモデルが39,800円、6GB/128GBモデルが44,800円、どちらも税込み価格です。64GBモデルはAmazonとひかりTVショッピング、128GBモデルはヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で扱われます。6月2日先行予約、6月9日販売開始です。

Banggoodでは6月2日現在、64GBモデルが410.00ドル(44,916円)、128GBモデルが445.00ドル(48,750円)でプレオーダー中なので、なんと「国内で購入するほうが安い」ということになります。海外通販の方はセールやクーポンなどで価格が変動することもあるでしょうが、並行輸入版よりも正規輸入版の方が安いという状況は珍しいのではないでしょうか。

Mi Note 10 Lite:Xiaomi日本公式サイト
Xiaomi Mi Note10 Lite(6GB/64GB):Amazon
Xiaomi Mi Note 10 Lite グレイシャーホワイト(6GB/128GB)icon:ビックカメラ
Xiaomi Mi Note 10 Lite ネビュラパープル(6GB/128GB)icon:ビックカメラ

スポンサーリンク

2.Redmi Note 9S

Xiaomi 発表会 Redmi Note 9S
Snapdragon 720Gに48MPカメラ、Dot Display、ゴリラガラス5など主に同社の上位機種に搭載されている機能を盛り込みつつ、エントリー機なみに低価格が魅力のスマホ「Redmi Note 9S」も日本で発売されます。この製品もBanggoodなどの海外通販サイトですでに購入が可能となっています。

また、ウインタブで紹介記事を掲載済みです。詳しくはこちらをご覧ください。
Xiaomi Redmi Note 9S - 6.67インチの大型ディスプレイを搭載するミッドレンジスマホ。大容量バッテリーに高品質カメラも!

価格は上の画像の通り、4GB/64GBモデルが24,800円、6GB/128GBモデルが29,800円。どちらも税込み価格での発表です。Mi Note 10 Liteと同様に、4GB/64GBモデルはAmazonとひかりTVショッピング、6GB/128GBモデルはヨドバシカメラなどの家電量販店で扱われます。6月2日先行予約、6月9日販売開始です。

Banggoodでは6月2日現在、4GB/64GBモデルが209.00ドル(22,896円)、6GB/128GBモデルが229.00ドル(25,087円)で販売されていますので、やはり国内外での価格差が非常に小さく抑えられています。国内版は価格が上がるもの、という固定観念が少しづつ壊されていくのを感じます。

Redmi Note 9S:Xiaomi日本公式サイト
Xiaomi Redmi Note9S(4GB/64GB):Amazon
Xiaomi Redmi Note 9S オーロラブルー(6GB/128GB)icon:ビックカメラ
Xiaomi Redmi Note 9S グレイシャーホワイト(6GB/128GB)icon:ビックカメラ

いかがでしたか?昨年末の発表会に比べると、スマートフォンのみの発表ということもあり、若干さびしさがあったかもしれませんが、ニューモデルのコストパフォーマンスは十分なインパクトを与えてくれたと感じています。個人的にはFelicaが欲しいなあと思わなくもないんですが、Redmi Note 9Sは3万円を切っていてバッテリー持ちも良く、SoC性能も悪くないのでゲーム用のサブ機として購入したら面白そうだな、と。いずれにしても、低価格帯において有力な選択肢になると思います。

3.関連リンク

Xiaomi 日本公式サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ヨドバシのポイントがそれなりに貯まっていましたので、
    これは使い時だと思ってMi Note 10 Liteの方を予約しました。
    このあとにBanggoodが値下げをして6GB/128GB版を出してくるかも知れませんが、
    現在の中国全体を含めた配送状況を考えると到着までに2ヶ月くらいかかりそう
    でしたので、ヨドバシを選択しました。

    しかし、Banggoodよりも抑えた価格で日本発売というのはビックリしました。
    Xiaomiの戦略なんでしょうか。

    • はこもり より:

      Mi Note 10 Lite購入、いいですね!カメラが違うだけで数万円違うのはお得感ありますよね。発表会で見た限り十分綺麗でしたし。

      banggoodが値下げをしてきたとしても、保証や配送の諸々を考えると国内版が最高ですね!
      そう思うと海外と変わらない値段なのは本当にビックリ……日本市場を強く意識しているということなんですかね?今後の製品もそうだとありがたいですw

  2. 匿名 より:

    さっそくbanggoodがメール限定クーポンで日本より安いと来ましたね
    Xiaomi Mi 10 Liteグローバル版
    6GB 128GB
    339$