Paperlike 3 HD - 13.3インチE Inkパネル搭載のPC用セカンドモニター。従来モデルよりも価格が低く抑えられています

Paperlike 3 HD
Eink製品の専門店」SKT株式会社が13.3インチのE Inkパネル搭載のPC用セカンドモニター「Paperlike 3 HD」を発売します。E Inkと言えば「電子ブックリーダー」を連想しますが、ウインタブでは以前から「E Ink搭載のAndroidタブレット」などをご紹介したり実機レビューしたりしていますし、PCモニターでも過去に「Paperlike HD」や「Paperlike Pro touch」を実機レビューしています。

スポンサーリンク

一般的な液晶ディスプレイと比較すると、どうしても反応速度が遅くなるE Inkディスプレイですが、2019年に発売された「Paperlike HD-FT」は、遅延(反応速度が遅いという意味)が減少し、より高い実用性を備えています。今回ご紹介する「Paperlike 3 HD」はE Inkまわりの性能を維持しつつ、価格を低く抑えたものになっています。

1.スペック

●スクリーン: 13.3インチE-ink(2,200 × 1,650)
 ※アスペクト比4:3
 ※周囲の光を反射して表示(バックライトなし)
 ※フロントライトなし
 ※タッチ非対応
●PC接続用端子:HDMI(本体側はminiHDMI)
●電源供給:microUSB(5V-2A)
●素材:プラスチック
●VESA取り付け穴:75mm×75mm
●外部インターフェイス:USB
●対応OS:Windows7,8,10 Mac OS 10.1-10.14 Linux Ubuntu-16.04 iOS
●ソフトウェアアップデートあり
●サイズ:313 × 273 × 7 mm / 760 g

記事の執筆に先立ち、既存モデルの「Paperlike HD-FT」とスペックを比較してみましたが、基本的には「全く同じ」で、2カ所相違点があります。ひとつはタッチ対応しなくなったこと、もうひとつはフロントライトがなくなったことです。

ディスプレイは13.3インチのE Inkで解像度は2,200 × 1,650、アスペクト比は4:3です。つまりiPadと同じ形状ですね。一般的なノートPCのアスペクト比16:9と比較すると正方形に近い形状となります。

また、サイズが非常にコンパクトで、特に厚さ7 mm、重量760 gというのが素晴らしいです。

2.特徴

Paperlike 3 HD
ななめから見たところです。最近は薄型・軽量の液晶モバイルモニターをよく見かけますが、E Inkディスプレイもサイズ感では引けを取りません。

スポンサーリンク

Paperlike 3 HD
操作系のボタンです。割とシンプルですが、これらのボタンを組み合わせることにより、かなり細かく画質を調整できます。

Paperlike HD-FT

•コントラストの変更(9段階)
•インク滴の調整(黒の濃さと速度のバランスを選択できます。 3段階)
•グレーススケールの調整(3段階)

設定については色の濃さとか反応速度のバランスを3つの項目から設定可能です。

最近ついに「カラーE ink搭載」の電子ブックリーダーやスマホが発売されましたが、まだメジャーではなく、E Inkと言えばモノクロ(グレイスケール)が一般的です。ただ、カラーじゃなくても画質の調整が重要なのは言うまでもありません。また、スペックのところでご説明したとおり、反応速度が鈍い、というのが現状のE Inkの弱みだとも言えます。

Peperlikeシリーズは代を重ねるごとに反応速度が上がり、描画も美しくなりました。過去のレビュー経験上「高画質なモードでサクサク動いてさえくれればフルに使いたいんだがなあ」というのが正直な感想なのですが、最新モデルはではこのあたりがどこまで改善されているのか興味深いところです。

3.価格など

Paperlike 3 HDは9月24日の発売で、SKTNETSHOP、Amazon、Yahooショッピングで購入ができ、価格は99,800円(税込み109,780円)です。フロントライトとタッチ対応を省いたことによりPaperlike HD-FT(発売時の価格は税込み161,784円)よりも価格が低く抑えられています。

直近のPaperlikeシリーズを試していませんので、具体的な使用感についてはなんとも言えませんが、E Inkディスプレイはどうしても反応速度が低くなってしまいますので、動画や画像の処理には向かず、テキスト入力やコーディングなどの作業に向くと思います。現代のPC環境は「色」も「動き」も必須と言えますので、既存のディスプレイを捨ててE Ink一本に絞るというのはまだ難しいでしょう。

テレワークが普及し、長時間ディスプレイとにらめっこしていてやたらと目が疲れてしまう、という人は「サブディスプレイ」としてPaperlike 3 HDを使うと、疲労が軽減されるんじゃないでしょうか。

4.関連リンク

Paperlike 3 HD:SKT
Paperlike 3 HD:SKTNETSHOP
Paperlike 3 HD:Amazon
Paperlike 3 HD:Yahooショッピング

スポンサーリンク