Nintendo Switch LiteにあえてPDA工房のペーパーライク保護フィルムを貼ってみた!絶対に映り込みが許せなかったんです!

Nintendo Switch LiteにPDA工房のペーパーライクフィルム
こんにちは、こうせつです。先日、スマホゲームの記事を書きましたが、私は30年以上TVゲームをやっています。一番最初にやったゲームの記憶はファミコン版の「10ヤードファイト(1985年発売)」や「バンゲリングベイ(1985年)」でした。

スポンサーリンク

現在も品薄で抽選販売が行われていることが多い Nintendo Switch Lite ですが、先日運良く購入することができました。主に人気の「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」をプレイしているのですが、私は光沢のある画面が苦手でどうにもプレイに集中できません。

そこで反射が防止できるSwitch Lite 用の液晶保護フィルムを PDA工房 で探し、いくつかある中から「ペーパーライク」のものを購入してみました(すみません、実は今回、フィルムを貼る前の画像を撮影するのを忘れてしまいました…)。

1.スペック

PDA工房 のペーパーライク保護フィルム Nintendo Switch Lite は以下のようなものでした。

  • 反射加工防止
  • ハードコート加工
  • 貼り直し自由自在
  • 防気泡加工

また、PDA工房のWebサイトによると、ペーパーライクフィルムの特徴は以下のとおりです。

  • ツヤ感:マット
  • 指ざわり:さらさら
  • 透過率 ★★★★☆
  • 粘着力 ★★☆☆☆
  • 表面硬度 ★★★☆☆
  • 耐衝撃性 ★★★☆☆
  • 紙っぽさ ★★★★★

画像はPDA工房公式サイトから引用しています

2.使用感


PDA工房 の Nintendo Switch Lite 用ペーパーライク保護フィルムの使用感です。先に結論を言うと「非常に満足、大満足」です。上の画像は「アサシンクリード3 Remaster」の最初に表示されるメーカーロゴ画面ですが、ほぼ真上から撮影したものですが(撮影に使った)スマホや指がぼんやりと輪郭だけ映る程度です。

スポンサーリンク


Switch のゲーム選択画面です。スマホのライトを点けてできるだけ映り込むような環境で撮影したのですが、スマホも指も全く映り込んでいません。また、Switch は本体画面がタッチパネルになっているので、ゲーム選択やパスワード入力で画面タッチをする事が多いのですが指紋が全く気になりません。


ペーパーライク保護フィルムの実物です。画面部分だけでなく、ベゼル部分も含めてカバーできるサイズでした。他メーカーのものだとベゼル以外の画面部分だけをカバーするものもありますが、大きなものは貼り付けも簡単にできます。

あと、貼り付けについて。実は位置を微妙に間違えて2〜3回貼り直しを行ったのですが、粘着力が変わることもなく貼り付けが可能でした。不器用な私にとっては貼り直し可能なのは助かりました。

3.まとめ

「周りの明かり」と「自分の顔」が映り込むだけで集中できないということが多い私にとって、3DSもPSPもPS VITAもいままで長時間ゲームすることに向かないゲーム機でした。しかし今回、PDA工房 の ペーパーライク保護フィルムを初めて使ったのですが早く使っていればよかったと後悔しています。

映り込みが気になる方はもちろん、指紋防止対策になる保護フィルムを探している方にもおすすめです。また、PDA工房 では スマホ用の保護フィルムはもちろんですが Swich用、Swich Lite用の各種保護フィルムもたくさん販売されていますので、自分にあうものをぜひ探してみてくださいね。

4.関連リンク

PDA工房
PDA工房 ペーパーライク保護フィルム
PDA工房 – Nintendo Switch
PDA工房 – Nintendo Switch Lite
※クーポンコード「WT200501Kmx7Lsd58Rwj」で100円OFFになります。

スポンサーリンク