MOFT Z - おお、これはすごい!持ち運びできるノートPC用スタンディングデスク(ノートPCスタンド)がクラウドファンディング中です!

MOFT Z
時節柄自宅にいる時間が長くなりがちですね。テレワークで毎日自宅でPCとにらめっこ、という人もいると思います。そうなると運動不足というのが少し心配になります。ウインタブでは以前から何度か「スタンディングデスク」の紹介記事を掲載したり、実機レビューをしたりしています。
FLEXISPOT 電動昇降デスク(スタンディングデスク)レビュー - なめらかで安定した動きでデスク面が昇降、本格的なスタンディングデスクを試す!(実機レビュー第1回)

スポンサーリンク

きちんとした医学的根拠はないと思うので、あまり突っ込んだことを書くのは控えますが、ずーっと座りっぱなしではなく、ちょくちょく立ち上がって作業するほうが身体にいい、というくらいなら言っても大丈夫でしょう。ただ、本格的な構造のスタンディングデスクというのは結構なお値段になりますので、そう簡単に購入に踏み切れるものではありません。

でも、あります。手軽に使える便利なスタンディングデスク。Makuakeでクラウドファンディング中の「MOFT Z」という製品です。正確にはスタンディングデスクというよりは「ノートPCスタンド」だと思うのですが、非常に優れた機能になっていますので、テレワークにも最適かと思います。

MOFT Z
構造はこんな感じ。最近ウインタブでも折りたたみ式のノートPCスタンドをよく紹介していますが、それと大差ないかと思われます。

MOFT Z
しかし、この製品が他のノートPCスタンドと異なるのはここです。25.4 cmの高さにできますので、デスクに置けばスタンディングデスク(スタンディングPCスタンド?)として使えますね。

MOFT Z
耐荷重も10 kgあります。素材にガラス繊維も使われていて、かなり頑丈です。

スポンサーリンク

MOFT Z

MOFT Z
スタンディング用としてだけでなく、角度調整余地の非常に大きいノートPC用スタンドとしても使えます。上の画像は25度、下の画像は45度ですが、この他に60度という設定も可能で、60度にするとタブレット操作もラクラクです。

MOFT Z
これがスペック表。上の方で厚さ1.5 cmという画像がありましたが、こちらの画像では1.2 cm…。まあ、あまり突っ込まないでおきましょう。大して変わりませんから。また、重量も890 gと、「そんなに軽くはない」ような気がしますが、スタンディングデスクとして使えることを考えれば納得できます。

MOFT Z
カラーは4種類。オレンジなんていいんじゃないでしょうか。

MOFT ZはMakuakeでクラウドファンディング中で、3月30日現在もっとも安価な支援額(事実上の価格)は税込み5,780円です。この記事を書いている最中でもかなりの勢いで売れているようなので、興味のある人はお早めに。

最後に紹介動画にリンクしておきますね。

リモートワーク時代の革命!極薄・4段階をワンタッチ切替、更に進化したMOFT Z

関連リンク(Makuake)

リモートワーク時代の革命!極薄・4段階をワンタッチ切替、更に進化したMOFT Z

スポンサーリンク

コメント

  1. natsuki より:

    おおお!これは! スタンディングデスクって、完全移行すると不便もあって躊躇しちゃうんですけど、手軽に気分転換にできるって良いですね!
    マウス操作どうしよう……