Mistel Barocco MD600 - 左右分離型コンパクトメカニカルキーボード、高そうだけど欲しい!

Mistel Barocco
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先日購入した991円のキーボード、なんだかんだ言いつつも使っています。外付けのディスプレイを使って作業している(ただしPC本体はThinkPad 13)ので、キーボードも外付けのほうが作業しやすい、というのもあります。使用感はやっぱりイマイチですけど、慣れればどうということもないですねw しかし、この記事で紹介したいのは991円キーボードの反対、「かなり高そう(米国のAmazonだと159.99ドル、約16,600円)」なものです。キーボードマニアが思わず飛びつくであろう分離型メカニカルキーボード「Mistel Barocco MD600」が日本で正式発売されることになりました。Mistelというのは台湾のメーカーで、株式会社アーキサイトが販売代理店となります。

スポンサーリンク

1.スペック

Mistel Barocco スペック表

クリックで拡大します

この製品は左右分離型ということで注目を浴びているのですが、スペック表を見ると軸の色(色によって打鍵感が異なります)を自由に選べる、本格的なメカニカルキーボードであることがわかります。しかし、コンパクトサイズのため、テンキーがついていないのはもちろん、キーの数も62と少なく、かつ英語配列となっています。そのかわりハードウェアでのマクロ機能があり、「キーの配置変更、キー入力パターンのプログラミングが可能です。 通常の配列に加え、「Layer 1」~「Layer 3」の3つのプロファイルが設定可能です。」ということで、ヘビーユーザーも安心の構造となっています。

さらに、このマクロ機能を使い、「右側のユニットだけですべてのキー操作が可能」に設定することもできるとのこと。それをすると使いやすいのかどうかは別の話なんでしょうけどね。

なお、製品ページにまったく記載がないのですが、このキーボードは左右のユニットはmicroUSBによる有線接続、またキーボードとPCの接続もminiUSB(!)による有線のようです。画像だけ見てると左右のユニットもPCとの接続も無線に見えますが、どうやらそうではないと思われます。

2.筐体

Mistel Barocco 筐体
このように左右のユニットはコイル型(カール型)のコード(microUSB)で接続する仕組みなので、左右をめっちゃ引き離して使うとかは無理っぽいです。あ、別途コードを購入すれば大丈夫ですね。

スポンサーリンク

Mistel Barocco 使用イメージ
これが利用イメージ。しかし、ケーブル類が一切表示されていないのがちょっと誤解を招きやすいところかな、と思います。

Mistel Barocco 側面と背面
側面と背面です。これを見ると、左右のユニットそれぞれにスタンドがついていることがわかります。

Mistel Barocco 同梱物
同梱物です。ケーブル類はいいとして、オレンジ色のキャップが見えますが、これはEnterキーをオレンジ色に交換できる、というもので、画像の中に見える工具のようなものを使って作業します。

Mistel Barocco キー交換
こんな感じです。考えてみればこの製品はメカニカルキーボードなんで、キートップの交換が想定されているのは当たり前ですね。

3.価格と発売時期

Mistel Barocco MD600は株式会社アーキサイトが販売代理店となり、2016年10月末の発売予定となっています。価格はオープンで、現時点で想定価格などは明らかになっていません。

キーボードの評価は打鍵の確実性とか打鍵感で決まってくると思います。また使う人の好みも作用しますね。私はメカニカルキーボードを個人所有したことはありません。構造上どうしても高価になってしまうのと、打鍵音が大きめになるというのがネックですが、打鍵感は抜群、ということで、自室用にはぜひ一台持っておきたいと思います。その割に991円のキーボードなんか安易に買っちゃってるわけですけどw

この製品、メカニカルキーボードを愛用している人にとっては多少値が張っても注目したい、欲しい製品なんだろうと思います。

4.関連リンク

[新製品]左右分離型メカニカルキーボード Mistel Barocco MD600シリーズ 販売開始:株式会社アーキサイト ニュースリリース
BAROCCO シリーズ(英語配列):株式会社アーキサイト 製品情報

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    別のセパレート使ってますけどBaroccoは俺も買いますw
    左右分離は大型タブには鬼に金棒っすよ

    Baroccoの他にコレも注目してほしい一品
    ttps://www.crowdsupply.com/ugl/ultimate-hacking-keyboard

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。Baroccoは思ったよりは安かったと思います。私もメカニカル一つ買おうと思います。未経験者には高い買い物に映りますけど、何事も経験ですよね!

  2. うぃる より:

    メカニカルキーボードは良いですよ。
    早い段階でメカニカルキーボードを使うと
    後々も欲しくなるので良くないかも知れませんが(笑)

    最初に使ったメカニカルキーボードは IBM 5576-A01 という銘品中の銘品で、
    手放す時もオークションで中古ですが13000円程の値が付きました。

    写真の工具のキートップ抜きはキーが何処かに飛ばずに済み、
    KB内を掃除する時などに使いますね。

    • wintab より:

      うぃるさん、こんにちは、コメントありがとうございます。こんなこと書かれるとまるで背中を押されているように感じます。メカニカル未経験者の場合、どうしても価格がネックになるというか、「キーボードに1万とか2万とか出せねえよ!」って感じなのですが、まずは経験してみたいなあ、と思います。