Makibes HR3 - 低価格でひととおりのことができるスマートウォッチ、AndroidとiOSに対応してお値段も格安!

公開日: : アクセサリ ,

Makibes HR3
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。久しぶりにスマートウォッチの紹介です。2年くらい前までは中華のスマートウォッチの実機レビューをしたりしていたんですが、ここ1年くらいは実機を試すこともしていません。当時の感想は「荒削り」ですね。スマートウォッチはスマホアプリと連携させて使いますが、中華製品に関してはアプリの出来が悪く、なんか気持ちよく使えない、という感じでした。しかし、それから結構な期間が経過していますので、今使ってみたらアプリの操作性とか性能もずいぶん向上しているのかもしれません。

スポンサーリンク

今回紹介する「Makibes HR3」は中国の通販サイト「geekbuying」が非常に力を入れて販売していて、「クーポン出しますので紹介記事をお願いします」とのこと。製品内容を確認してみたところ、低価格帯(日本円で2,000円程度です)のスマートウォッチの水準はクリアしていると思われますし、デザインもカッコいいんで、ウインタブとしても読者のみなさんに紹介したいと思いました。

1.スペック

対応OS:  Android 4.4以上 / iOS 8.0以上
対応アプリ: WearFit 2.0
ディスプレイ: 0.96インチ、タッチ対応
Bluetooth: 4.0
防水・防塵: IP67
バッテリー: 80mAh(7日間)
主な機能:
 Bluetooth: リモート撮影ボタン、SMS/SNSアラート
 ヘルストラッカー: 日付/時刻表示、歩数計、心拍数計、消費カロリー計、距離計
 その他: アラーム、睡眠モニター、電話着信通知、メッセージ通知、長時間着席(Sedentary)警告など
通知対象アプリ: Facebook、Twitter、LINE、WhatsApp、WeChat、QQ
日本語対応: あり

対応するOSというか、対応するスマホのOSですが、AndroidとiOSの両方とも大丈夫です。残念ながらWindows 10 Mobileには対応しません。ディスプレイは0.96インチと小ぶりで、しっかりタッチ対応します。また、IP67レベルの防水・防塵機能もありますので、日常生活で雨に濡れた、くらいなら問題なく使えますね。また、システム言語は簡体字中国語と英語とのことですが、日本語にも対応します。ただし、どの程度の日本語化が可能なのかは不明です。でも英語で表記してくれたら普段使いで特に困ることもなさそうですよね。

低価格なスマートウォッチの場合、心拍数計、歩数計、睡眠モニターあたりが装備されていることが多いですが、この製品もそれらの機能はすべて網羅されています。また、スマホからの通知機能ですが、着信やメールのお知らせはいいとして、SNSとの連携がどのくらい可能なのか、というのが問題です。この製品はFacebook、TwitterといったメジャーなSNSに対応するだけでなく、なんと「LINE」にも対応します(にわかに信じがたい…)。欲を言えば他のSNSも、という人がいるかもしれませんが、LINEに対応するというのは日本人にとってすごく大きい話ですよね。

スポンサーリンク

2.筐体

Makibes HR3
文字盤が細い、ブレスレットタイプです。なかなかカッコイイですよね!文字盤のデザインはカスタマイズ可能で、具体的にどのくらいのデザイン変更が可能なのかは不明ですが、その日の気分によってデジタルにしたりアナログにしたり、というくらいなら大丈夫でしょう。

Makibes HR3
文字盤の裏側には心拍数用のセンサーがあります。充電はUSBです。バッテリー容量が80 mAhと小さいので充電は速攻で終わると思います。稼働時間は最大7日ということなので、「話半分以下」としても終日充電切れは気にしなくて良さそうです。

Makibes HR3
英文ですが主要機能の説明があります。上のスペック表には記載していませんが、オートスリープやジェスチャ(腕を上げるとスリープから復帰する)などの機能も搭載されています。

Makibes HR3
これが問題の「LINEに対応する」という説明です。LINEもそうですけど、最近はメールとか電話よりもSNSでメッセージを受け取ることのほうが多いと思いますので、この製品のように主要なSNSからの通知を表示できるというのはありがたいです。というかもはやこの機能は必須と言えるかもしれません。

3.価格など

Makibes HR3は中国の通販サイト「geekbuying」で販売中で、5月15日現在の価格は19.99ドル(2,254円)ですが、クーポンコード「NVYVOUTF」を使用すれば17.99ドル(2,028円)で購入できます。

記事の冒頭にも書きましたが、この手のスマートウォッチは本体の出来はもちろんのこと、「アプリとの連携」がうまく行き、「アプリの使い勝手」がいい、というのが快適に使う上での条件になると思います。WearFitというアプリはこの製品専用のものではなく、HUAWEIなど大手メーカーのスマートウォッチにも対応していますし、日本語対応もしていますので、私が2年前に試した中華スマートウォッチの使い勝手からは格段の進歩をしているものと思われます。

この価格であれば、動機は「低価格スマートウォッチのお試し」でもいいですし、「中国通販からのお試し購入」でもいいと思います。2,000円ですからね。私もひとつ欲しくなりました…。

4.関連リンク

Makibes HR3:geekbuying

スポンサーリンク

Comment

  1. note より:

    もし入手することになりましたら、レビューしていただけると嬉しいです。

  2. ためしに注文してみました。届くのが楽しみです。

  3. 腕時計をする趣味はないけど、これを付けてみたいとは思える品ですね。

  4. 読者 より:

    ギアベのElephone ELE Band 5 Smart Bracelet もOEMで同じ物ですかね。
    WearFit 2.0 app利用も変わらないようですし。
    Geekbuyingでご紹介クーポン利用した方が安いです。

    スマホ置き忘れ通知のためだけに、購入を検討しています。
    NO.1のF1だと、bluetooth接続切れでバイブ通知してくれるのですが、
    各種計測が勝手に始まり、その際バイブするので、それが煩わしくて。
    このへんもレビューで触れていただけるとありがたいです。

  5. どうやら自宅に届いたようです。注文が5/15、到着が本日5/24。約9日での入手になりました。取り急ぎご報告まで。

  6. 届いたので昨晩から早速使っています。LINE通知ですが、すこし癖ありながらも通知してくれています。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP スペシャルクーポン
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑