着るリュック - PCもパスポートも、持ち歩きたいものを全て収納できるベスト

着るリュック
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。幸いにして私はパソコンを紛失したり盗難に遭ったりしたことはありません。また、海外旅行や海外出張の際にはパスポートの管理だけは細心の注意を払うようにしていて、海外では、日本ではあまり見かけなくなった「ウエストポーチ(ウエストバッグ)」を身に着けるようにしています。しかし、私の周囲で「顧客データの入ったパソコンを盗まれ、とてつもない大問題になった(10年ほど前の話です)」とか「酔っ払ってパソコンやスマホの入ったバッグを紛失した」といった悲劇をしばしば耳にします。

スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、紛失や盗難のリスクを大きく軽減してくれそうな製品です。その名も「着るリュック」。

着るリュック
フードの付いた、やや着丈の長いベストで、大量のポケットがついていて、なんとノートPCすら収納できてしまいます。特に内ポケットの数が非常に多く、貴重品を多く携帯するときに便利です。

着るリュック
ポケットにはファスナーがつき、すべてYKK製のものが使われています。

スポンサーリンク

着るリュック
素材は「ソフトシェル 100%ポリエステル」SからXLまでの4サイズが揃っています。「お腹まわりが気になる人は1サイズ大きめを」と書かれていますが、ノートPCを収納することを考えると大きめサイズを選んでおくほうがいいと思います。

着るリュック
これが着用イメージです。フードは着脱可能なので、利用する季節によって使い分けられそうです。ただ、この画像は「中身をパンパンにしていない」と思われますので、できれば荷物満載の状態での画像を確認してみたいですね。

「着るリュック」はCAMPFIREでクラウドファンディング中で、11月14日現在、最も安価なプランは税込み・送料込み10,788円(通常価格:12,400円)です。

「リュック」と言いつつも、外観は「ベスト(アウターウェア)」ですから、色の好み、デザインの好み、というのも大きな検討項目になると思います。あくまで個人的な意見ですが、私は日常的に「着るリュック」を着用したいとは思わないですね。例えば都内のイベントなどに出席する際(短距離の日帰り出張、という意味です)には使わないと思います。でも、海外に出かける(来年こそはCOMPUTEXに行きたい!)とか、国内でも比較的長距離の移動をする場合は、見栄えよりも利便性とか安全性を重視したいので、この製品を使ってみたいな、とは思います。

ウインタブ読者の中にもPCを含め、貴重品を紛失したり盗難に遭ったりといった、よろしくない経験をされた人は少なくないと思います。おそらく、そういう人ほどこの製品の良さが理解できるのかもしれません。

関連リンク

【手ぶら革命】着るリュック。 PC・バッテリー・パスポートなど全てこの中にicon:CAMPFIRE

スポンサーリンク