HP Pavilion 13 x360 ー 13.3インチサイズのキーボード非分離型2 in 1、いまのところ量販店モデルのみ

公開日: : HP ,

HP Pavilion 13 x360
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。HPが13.3インチサイズのキーボード非分離型2 in 1「Pavilion 13 x360」を発表しました。HPはキーボード非分離型の2 in 1に「x360」という名称を使っていて、ウインタブでは以前「Spectre 13 x360」というプレミアムラインのノートPCを実機レビューしたことがあります。「Spectre」はプレミアムライン、「Pavilion」はスタンダードラインなのですが、この製品はどんな感じなんでしょうね?

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i3-6100U
RAM: 4GB
ストレージ: 500GB HDD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 ×1,080)
カメラ: インのみ92万画素
ネットワーク: 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
入出力: USB 3.0 × 2、USB 2.0、HDMI、オーディオ、SDスロット
バッテリ稼働時間: 約6時間15分
サイズ: 326 × 223 × 19 mm / 1.66 kg

Pavilion 13 x360はCPUがCore i3であることに代表されるかのようなミドルスペックの製品です。このスペック表を見て、正直なところ「うーん」と思いました。13.3インチといえば多くの人にとって「モバイルノート」を意識するサイズだと思うんですが、その割にストレージはHDDですし、重量も1.66 kgと比較的重いですよね。また、バッテリー稼働時間もモバイルPCとして考えた場合はやや短いと思います。決して悪いスペックだとは思いませんけど、ちょっと中途半端かな、という気がします。

ただ、オーディオはBang & Olufsenですし、HPらしく基本的な設計はしっかりしているんだろうと思います。

2.筐体

HP Pavilion 13 x360 ノートPC形態
ノートPC形態です。パームレスト部分にアクセントがあり、全体的にシャープで美しいデザインだと思います。

スポンサーリンク

HP Pavilion 13 x360 天板
天板側はこんな感じです。ビジネスマシンっぽく見えます。やっぱシャープな印象です。万人受けするのは間違いないと思います。その一方で面白くはないですね。

HP Pavilion 13 x360 テントモード
HP Pavilion 13 x360 タブレットモード
2 in 1なので、4つのモードは使えます。上からテントモード、タブレットモードです。13.3インチで1.6キロ強あるので、タブレットモードはテーブルの上で…。ビジネスミーティングなんかには良さそうです。

3.価格など

HP Pavilion 13 x360は9月21日発売予定で、いまのところHP直販サイトでの取り扱いはなく、量販店モデルのみとなります。ビックカメラでの価格は税込み140,184円(ポイント10%つき)です。

うーん、どうなんだろう…。この価格、Spectre 13 x360 Limited Edition(HP直販サイトで税込み140,184円から)とほぼ同じなんですよね。直販サイトだとポイントはつきませんけど。最初、Pavilion 13 x360には製品版のOfficeが付属しているのかと思いました(実際にはKINGSOFT Officeが付属します)。何か情報を見落としたかなあ…。

4.関連リンク

HP Pavilion 13-u049TU x360:ビックカメラ
icon

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑