EPSON Endeavor NJ4100E - 15.6インチ、とっても細かく構成をカスタマイズできるスタンダードノート

公開日: : EPSON ,

EPSON Endeavor NJ4100E
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。EPSONが15.6インチのスタンダードノート「Endeavor NJ4100E」を発売しました。この製品はEPSONのスタンダードノートではエントリー~中位に位置し、上位機に外部GPU(GeForce GTX1050)を搭載する「Endeavor NJ6100E」があり、「Endeavor NJ4000E」のリニューアル版という位置づけです。

スポンサーリンク

EPSONの直販PCはビジネス利用を視野に入れているせいか、注文時のカスタマイズ余地が極めて大きく、そこらへんのBTOメーカーよりもずっと自由度が高くなっていて、その点も魅力です。

1.スペック

EPSON Endeavor NJ4100E スペック表
記事の冒頭に「この製品はエントリー~中位」と書きましたが、とにかくカスタマイズ余地が非常に大きく、構成の組み方によってはまるで別製品と言えるくらいです。CPUはCeleronも含め、すべて第7世代(Kabylake)となりました。Core i3とi5はいいとして、Celeron 3865UもKabylakeです。NJ4100Eの最大の目玉はCPUがKabylakeになった、ということなんです(従来機NJ4000Eは第6世代、Skylakeです)。

それ以外の構成についてはカスタマイズ範囲が若干変更になっているものの、筐体を含めNJ4000Eと全く同じと思われます。RAMは4GBから32GB、ストレージはSSD、HDDを選ぶことができます。あと、ディスプレイも解像度がHDとFHDを選べますが、ここだけは注意が必要で、FHD解像度を選ぶ場合、CPUはCore i5に限定されます。なので、CeleronでFHDという組み合わせはできません。

あと、EPSONの面白いところは光学ドライブと無線LAN + Bluetoothがオプション扱いになることです。光学ドライブのほうは他社でも選択制になっているものが珍しくありませんが、Wi-Fiをオプション扱いにするノートPCというのは珍しいと思います。以前読者の方からいただいたコメントで「法人向けの場合、あえて無線LANがない製品を選ぶケースがある」というのがありましたが、おそらくそういう意図なんだろうと思います。

入出力ポートはビジネス向けにも全く不足感のないレベルですね。USBポートが合計で4つ、2系統の映像出力(HDMIとD-sub)、有線LANポートを備えます。入出力ポートってビジネス利用に限らず、使い勝手を左右する重要な要素ですよね。

スポンサーリンク

2.筐体

EPSON Endeavor NJ4100E 正面
この製品、NJ4000Eと全く同じ筐体と思われます。サイズ、重量も同じですし、製品画像を見てもまったく違いが見つかりませんでした。非常にトラディショナルというか、「普通」ですね。

EPSON Endeavor NJ4100E 天板
天板もロゴマークがあるだけでブラック一色です。一つ上の正面からの画像と合わせ、特にデザイン性があるとか、ベゼルが細いとか、そういう特徴は全くありませんね。BTO要素(広範なカスタマイズができるという意味)が充実している製品ということもあるんでしょうか。ビジネス用途ならばっちりですけどね。

EPSON Endeavor NJ4100E キーボード
キーボードです。キーピッチは18.5 mm、キーストロークは1.4 mmと余裕があり、テンキーは無効化することもできます。この辺はかなり親切な設計だと思います。

3.価格など

EPSON Endeavor NJ4100Eはエプソンの直販サイト「EPSONダイレクト」で販売中で、価格はHD液晶モデルが税込み81,000円、FHD液晶モデルが税込み107,784円から、となっています。FHD液晶モデルを「Core i5/RAM8GB/256GB SSD/DVDスーパーマルチ/Wi-Fiあり」にしてみたところ、税込みで139,644円(送料1,500円も含む)となりました。

ここまで製品情報を調べていて、やはりビジネスシーンに向く製品かと思います。単純に価格だけを見れば同じスペックでもっと低価格な製品はありますが、奇をてらったところがなく、製品としての基本がしっかりできているんだろうと思います。また、EPSONはサポート体制が非常に充実しているという読者のコメントもいただいたことがありますし、購入して長く付き合っていける製品なのではないかと思います。

4.関連リンク

EPSON Endeavor NJ4100E:EPSONダイレクトショップ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑