マウスコンピューター MADOSMA Q501A - ハードウェア仕様はそのままでWindows 10 Mobileに

マウスコンピューター MADOSMA Q501A
今年、WindowsPhoneに関して日本で唯一「言ったことをやった」会社、マウスコンピューターがこれまた現在日本で唯一(業務用を除く)入手できるWindowsPhone「MADOSMA」のモデルチェンジを発表しました。製品の型番は「MADOSMA Q501A」です。現行機が「MADOSMA Q501」なので、末尾に「A」がついただけですね。

スポンサーリンク

1.スペック

マウスコンピューター MADOSMAのスペック表

現行機のものです。クリックで拡大します

現行機のスペック表です。というのも、新しいMADOSMAはOSがWindows 10 Mobileとなる以外は全く変更点がありません。型番もAがついただけですし。このスペックは典型的な「ミッドレンジ」のWindowsPhoneのものです。私は現行機を持っていて、仕事用の電話機としても使っていますが、通常の利用で性能不足を感じたことはありません。もともとスマートフォンには過剰な性能を期待しておらず、普段使いができれば十分だと思っているので、今回マウスコンピューターが出した結論「スペックの変更なく、OSのみアップグレード」というのは全く違和感を感じません。

唯一不安なのは、このスペックでWindows 10 MobileのContinuumがどのくらい快適に使えるのか、ということだけですが、これについても実際に使ってみなければ何ともいえませんしね。

スポンサーリンク

2.現行機ももちろんアップグレード可

MADOSMA 現行機もアップグレード可
新型が現行機と同じハードウェアスペックであるということは、当然現行機もWindows 10 Mobileへのアップグレードが可能、ということになります。マウスコンピューターによれば、準備ができ次第無償でアップグレードできるようになるとのこと。また、自分でアップグレードするのが不安な人はマウスコンピューターが有償(3,000円+片道送料)でアップグレードしてくれます。こういう気配りが尊敬できるんだよなあ…。ちなみにこれらのサービスは「2015年内」に開始されるとのこと。まだWindows 10 Mobileが世に出ていないんで、もうしばらく待たなくてはなりません。

3.価格と発売時期

MADDOSMA Q501A
Windows 10 Mobileが正式リリースされないと新型機も発売になりませんし、私達現行機ユーザーもOSのアップグレードはできません。マウスコンピューターによれば「2015年内」に発売されるということで、価格はオープンプライスです。現在MADOSMAは直販サイトや量販店では定価販売(33,800円)、安売り店だともう少し低価格で購入できるのですが、新型機の実売価格がどうなるのかは不透明ですね。例えばドスパラは間違いなく(勝手な予想です)Windows 10 Mobileのリリース日にWindowsPhoneを出してくるでしょうし、MADOSMAの当初の発売日とは少し市場の競争環境も変わるだろうと思うからです。

私はウインタブを運営している関係上、もう1台とか2台とかWindowsPhoneを買っちゃうんだろうなあ、と今から諦めていますが、MADOSMAっていうのは特別な存在だと思います。この製品がなければ日本のWindowsPhoneは夜明けを迎えることができなかったからです。マウスコンピューターには引き続きWindowsPhone市場をリードしてもらいたいですね。

4.関連リンク

マウスコンピューター、Windows 10 Mobile 対応スマートフォン「MADOSMA Q501A」を発表:マウスコンピューター ニュースリリース
マウスコンピューター スマートフォン MADOSMA:マウスコンピューター楽天市場店

スポンサーリンク

コメント

  1. F より:

    madosmaはwifiルータ代わりに持ち歩いています。windows10はedgeが使えるようになるので、楽しみです。
    アプリも少なく、当面、1台目の端末としては使えなそうなので、まあ、過剰な期待せずにゆっくり待ちましょう。

    • wintab より:

      Fさん、こんにちは、コメントありがとうございます。MADOSMAを持ってる仲間じゃないすか!期待しましょう!WindowsPhoneがブレイクするためには大手のゲームの移植が必要ですよね。簡単なようでそれが一番難しい…

  2. あるえふ より:

    Continuum はどうなんでしょうねぇ。対応するのか、と言う意味で。
    現在のところ対応を謳っている&デモした機体がRAM3Gのモデルばかりなので。

    • あるえふ より:

      なお、うちの機体はアレの発売後すぐにオレンジ色になりました(笑)

    • wintab より:

      あるえふさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私もContinuumは気になります。というか、パワーを要求するんでしょうねえ。geaneeの格安機とドスパラ機を購入してしまいそうなんですけど、geanee機はそういう機種じゃないのはわかっているとして、ドスパラ機かMADOSMAにはなんとかContinuumを動かしてもらいたいです。

  3. Astar より:

    Continuumの推奨スペックは以下にある Premium Phoneのスペックになると思われます。
    (Key Featuresに Continuum for Phonesが含まれるのは Premium Phoneのみ)
    https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/dn915112%28v=vs.85%29.aspx
    MADOSMAは無理っぽいですね。

    それはさておき、MADOSMAでイノベータープログラムの実施を検討中のようですね。
    (mouse computerが独自に実施する Insider previewのようなもの?)
    実施されたら是非参加したいです。

    • wintab より:

      Asterさん、こんにちは、コメントありがとうございます。張っていただいたリンク、すごく勉強になりました。ありがとうございます。私もイノベータープログラムには参加したいです。その話も全然知りませんでした。どうやって参加申し込みするんだろうか…。