Teclast X98 Plus - CPUを変更してさらに低価格になった9.7インチタブレット

Teclast X98 Plus
配送遅延問題もあってすっかり心を病んでしまったTeclast X98 Proですが、(BIOSアップデートを強いられた、とかはありましたが)製品自体はかなりデキがよく、質感も高くて中国タブレットというものの見方を変えさせられてしまった、と思っています。そのTeclast X98シリーズに新顔「X98 Plus」が登場しました。簡単に言うとCPUのスペックを1ランク落としてその分価格をさらに安くした、というものなのですが、例によってとてつもないお買い得感が漂ってます。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10
CPU: Intel Atom X5-Z8300
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 9.7インチIPS(2,048 × 1,536)
カメラ: イン2MP / アウト5MP
入出力: microUSB2.0、microHDMI、microSD
ネットワーク: 802.11b/g/n、Bluetooth
バッテリー稼働時間: 最大8時間
サイズ:  23.9 x 16.9 x 0.78 cm / 0.525 kg

補足します。OSが64ビットと明示されていませんが、おそらく64ビットで間違いないと思います。また、現時点の情報ソース(GEARBEST)によるとOSはWindows 10のシングルブートということになっていますが、実際に注文して手元に届いてみたらAndroidとのデュアルブートだった、という大陸的なことが起きる可能性もあります。X98 Proのときがそうでしたから。

CPUがX98 ProのAtom X5-Z8500からAtom X5-Z8300にスペックダウンしている他はほぼX98 Proと同一のスペックとなります。あと、バッテリー稼働時間ですが、GEARBESTの製品ページを確認したところ、X98 Proが最大5時間となっているところが最大8時間と伸びていました。真偽の程は明らかではありませんが、本当であればX98 Proのバッテリーの持ちが非常に悪かっただけに朗報となります。

しかし、Z8300なんですけど、IntelのARKを見ると最大メモリサイズ2GBと表記されているものの、国内外のメーカー各社からZ8300&RAM4GBの製品が続々と発売されているので、おそらくはRAM4GBに対応しているんじゃないか、と思います。でないとパーツの無駄使いですもんね。

スポンサーリンク

2.筐体

Teclast X98 Plus 質感の高い筐体
Teclast X98シリーズにはProのほかAirとかいくつかのバリエーションがありますが、おそらく同じ筐体が使われていると思います。また、X98 ProとX98 Plusのサイズは同一(重量のみ1gだけPlusのほうが軽い)です。ということで、Proと同じであると仮定して書くと、X98シリーズの筐体はかなり高品質だと思います。素材がアルミ、ということもありますが、質感、剛性感とも日本メーカーの製品と比較して遜色はない、と感じています。

また、ディスプレイが「IGZOテクノロジーを使ったRetina(これも大陸的)」を謳っていることもあって非常にキレイです。私が実際に手にとった中国タブレットはChuwi Hi8とTeclast X98 Proの2台ですが、Chuwiに関しては低価格なりの印象があったものの、Teclastに関しては全く文句がなく、その延長線上で書かせてもらうなら、X98 Plusもかなり期待できそうです。

3.価格と発売時期

Teclast X98 PlusはGEARBESTにてプレセール中で、価格は185.11ドル(23,680円)となっています。プレセールの終了日が11月30日のため、12月に入ってからの配送になりますから、仮に注文するとしたら12月の後半あたりに手元に届くと思われます。この23,680円という価格ですが、X98 Proの現在価格231.19ドル(29,575円)との対比では6,000円弱安い、ということになります。これまで書いてきたように、X98 PlusとProの差はCPUのスペックのみなので、スペック厨でなければPlusの方がお買い得な印象があります。

4.関連リンク

Teclast X98 Plus Tablet PC:GERBEST
※製品の詳細情報を確認してもらうためにリンクしています。海外通販を利用して製品を購入する場合、通販サイトの売買ルールをよく確認してからにしましょう。GEARBESTの場合、DHLなどの配送オプションを使わないと配送期間が長期化する可能性があります。

スポンサーリンク

コメント

  1. マッシュ より:

    こんにちは、マッシュです。gearbestさんのサイトを見ていたところいつの間にかWindows&androidになっていて驚きました。私は公表される前に購入したのでWindowsだけかと思いますが、今度購入する方はandroidが付いてきそうです。様々なレビューサイトでもWindowsのみ、となっているので新商品なのでしょう。
    Windowsのみの製品はなくなってしまったのでしょうか?

  2. マッシュ より:

    https://win-tab.net/imported/gearbest_1510133/
    上のページの続きです。移してしまいすいません。こちらの方が適切かと思いまして移行します。このページを見に来た人のためにも。あれから、gearbestから発送のメールがあり、12/30にシンガポールを出たらしいです。。。あれ、たしか中国からの発送だったと思うんですがシンガポール回るんですね。送料無料だから、安い経路で来るのでしょうか?
    あと、DHL等の早いのを有料で選択して決算手続きを行い、空輸は追加で金かかるから払え(公式ページでの料金一覧表と話が違う。)と言われたので断り、プランをフリーシッピングに変更しました。返金処理しますと言われたのですが未だに行われていません。忘れていないといいのですが念のため連絡とるべきでしょうか?輸送方法変更の手続きが大変長かったため到着が遅れそうです。一ヵ月でとどくといいなぁ。

  3. マッシュ より:

    http://www.gearbest.com/tablet-pcs/pp_286366.html
    新型teclast x98 plusです。地味に値上がりしてます。

    • wintab より:

      マッシュさん、あけましておめでとうございます。まずX98 Plusについては、シングルOSが完売でデュアルOSがプレセール中、とのことでした。記事にしてくれと頼まれています。次に、決済まわりについては私も責任が負えないので何ともいえません。他の方のコメントにあったのですが、DHLは日本に配送する場合、大都市圏以外だと30ドル請求してくるようです。GEARBEST側では発注時に顧客の日本の住所から追加料金が発生するか否かの情報をつかむことができず、注文後にDHLからの連絡があって初めてわかる、というレベルのようです。日本の住所とDHLの料金を紐付けるテーブルをシステム的に持っていないんでしょうね。日本だけを相手にして商売しているわけではないので、対応が追いつかないんだと思います。

  4. マッシュ より:

    ご挨拶遅れまして失礼しました。あけましておめでとうございます!
    なるほど、追いついていないのですね。間に合わないにしても、一言書いておけばトラブルは減ると思います。反論しよう!という気はありませんが、埼玉県の千葉よりに在住なので首都圏ですが、線引きがあやふやのようですね。東京あたりなのでしょうか?赤札天国さんでは29000円ほど、Amazonでは32000円ほどしたので23000ぐらいのgearbestは安いですね!サービスの改善が収益につながると思います!返済について少し聞いておこうと思います!今度のレビューでAndroidとwindowsを入れた場合のストレージの圧迫や、ストレージ内のAndroidとwindowsの容量の振り分けについてご教授頂けるとありがたいです。今年も良いお年を

    • wintab より:

      マッシュさん、こんにちは、コメントありがとうございます。人情の問題として中国の通販サイトのサービスに怒る、というのは当然だと思います。彼らに文句を言うと素直に聞いてくれるのですが、そう簡単に体質は改善できないでしょうから、この問題は引きずるでしょうね。ただ、GEARBESTに関してはウインタブにタブレットを提供してくれていますし、最近はそれを読者レビューに回し、レビュー後に製品をそのまま差し上げる、という企画を立ち上げたので、ほんの僅かでも読者に還元できるような仕組みを作れたと思っています。ともあれ、「安かろう悪かろう」の現状が、「安かろう、イマイチ」くらいになってほしいと思います。