iEC SHINE Bluetooth4.1 スポーツイヤホン - 夜のジョギングにおすすめ!(読者レビュー: さささん)

iEC SHINE
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はEC Technologyの「iEC SHINE Bluetooth4.1 スポーツイヤホン」の読者レビューです。ウインタブではいろいろな製品の読者レビュアーを募集していますが、中国タブレットが一番人気で、応募の要件に「応募動機の記載」をお願いしているにもかかわらず、毎回数十名の方からご応募をいただいています。

スポンサーリンク

一方周辺機器のレビューは概して不人気で、製品によっては数名程度しか応募がありません。周辺機器の場合は価格が安いこともあり、「面倒なレビューを書くくらいなら買っちゃったほうがマシ」となるのも理解できます。今回、読者の「ささ」さんにレビューをお願いしたのですが、比較的低価格な製品であるにもかかわらず、非常にしっかりとレビューをしていただき、製品の魅力が伝わってきます。

周辺機器についてもメーカーさんのご厚意で提供していただいているものなので、「ちょうちん記事」をお願いするという意味でなく、しっかりとした内容のレビューを書いていただくことを強く望んでます。今回の読者レビューも素晴らしい内容なので、とっても助かりました。

では、「ささ」さんのレビューをご覧ください!

1.はじめに

はじめまして。ささと申します。この度は、ウインタブ様にレビューの機会を頂きましてありがとうございます。よろしくお願いいたします。

しばらくサボっていたジョギングを再開して以来、いくつかのBluetoothイヤホンを試して参りましたので、その辺も踏まえつつ、SHINEのレビューを書いてみたいと思います。

2.製品概要

Bluetoothバージョン: 4.1
電池: リチウムポリマー電池3.7V/120mAh
防水等級: IPX2
重量: 25g±2g
周波数特性: 20Hz~20KHz
感度: 95±3dB/1mW
インピーダンス: 16Ω

Bluetoothのバージョンは、昨今の標準的仕様の4.1規格。電池は、通常の出力で6~8時間利用可能と書いてありました。実際使用してみまして、連続ではないですが、6時間は問題なく使用できました。防水等級は、IPX2で、最近ではIPX4が多いので、若干低目なのは筐体の大きさと、後述しますが、本商品の特徴でもある光るケーブルとタッチセンサーの所為かもしれませんね。

3.開封同梱

iEC SHINE 外箱
大きな高級感あるパッケージです。

iEC SHINE 本体
iEC SHINE 本体 付属品
iEC SHINE 取扱説明書
中には、本体がクッションで綺麗に収められ、替えのイヤーピースとUSBケーブルと説明書(日本語あります)が同梱されておりました。

4.使用感

まずは、本機の目立つ一番のポイント、光るケーブルですが、独立した操作ボタンがあり、光り方のパターンがお好みで変更できます。特に夜のジョギング時は大活躍!で楽しくなります。しかも目立つので安全性も高まります。ただ、かなり派手目に光るので、通勤時の電車の中等だと、若干恥ずかしいかもしれませんが、大丈夫です。ちゃんとケーブルを光らなくするモードもありますので。

スポンサーリンク

次に、本体の右耳部分に装備されたタッチセンサーでのコントロール機能。この価格帯でこの機能を採用したメーカーさんの快挙は賞賛に値します。使いこなせれば、大変便利な機能だと思うのですが、指の湿り気等の個人差の問題もあるのか、私の場合はなかなか上手く作動してくれませんでした。また、イヤーパットの位置を直そうと本体に触れると曲が早送りされてしまうということが度々有りました。このタッチセンサー機能も、光るケーブル同様、機能オフにできるモードがあれば良かったと思いました。

iEC SHINE イヤーピース
iEC SHINE ハウジング
本機の特徴のひとつが、イヤーフックとイヤーパッドが一体化したイヤーピース。特殊な形状なので、他のイヤーピースを装着するのは困難です。外すと、大きなユニットが見えます。イヤーフックの長さとイヤーパッドの大きさが異なる3種類のイヤーピースが付属しておりますが、イヤーパッドの大きさの差はあまりないようです。

いい位置にジャストフィットすると、このクラス(2~3千円台)のBluetoothイヤホンの中ではとてもバランスの良い迫力あるサウンドが聴こえるのですが、イヤーパッドが浅い所為か、私の耳の形状の所為かもしれませんので一概にいえませんが、ジョギング等の運動時はジャストフィットの状態をキープするが難しいです。ちょっと首を動かすとパットが外れ、低音がスポッと抜けてしまいます。

iEC SHINE 独特な形状のイヤーピース
iEC SHINE ハウジング拡大
iEC SHINE イヤーピース交換
何か解決策はないかと試行錯誤した結果、良い方法が見つかりました。浅めのイヤーパッドの軸の中に、他の深めのイヤーパッドを差し込むと、私の耳孔にもピッタリとハマって、首を動かしても、ジャストフィットの状態をキープできましたので、私のように、耳孔大きめの方はお試しあれ。

最後に、本機オリジナルのアプリ「iEC-Shine」について少々。いわゆるウォーキング&ランニングアプリらしいのですが、なぜか使用登録出来ませんでしたので、コメントは控えさせて頂きます。

5.最後に

とにかく、夜のジョギングには最適なイヤホンです。音楽好きなスポーツマン&ウーマンの皆さんにオススメいたします。

6.関連リンク

iEC SHINE Bluetooth4.1 スポーツイヤホン - 楽しさ重視、見た目重視!そして機能も豊富(実機レビュー):ウインタブ
EC Technology SHINE Bluetooth4.1 スポーツイヤホン:Amazon
※EC Technologyは日本で直販サイトの運営をしておらず、Amazonのみに出品しています。

スポンサーリンク