中国の大手メーカー、Xiaomiが12月9日に「日本で何かを発表」するようです

Xiaomi 日本進出
中国の大手家電メーカー「Xiaomi」が日本に進出する、ということはすでにご存知の人が多いと思います。日経新聞でも報道されていますよね。報道によれば「2020年に日本市場に参入」ということになっていました。
中国・小米、日本参入を正式表明 スマホやIoT家電

スポンサーリンク

12月2日になって、TwitterでXiaomi Japan(Xiaomiの公式アカウントの一つです)がこんなツイートをしました。

これだけだとよくわかりませんが、「12月9日に日本参入を正式にアナウンスする」ことは間違いないですね。9日に「いつ、どんな製品を」日本で販売するのかも明らかになるでしょう。Xiaomiといえば、

Xiaomi 日本進出
これでしょうか?それとも

スポンサーリンク

Xiaomi 日本進出
これですかね?

…ボケはこのくらいにしておきましょう。少なくとも私達にとってXiaomiといえばやっぱりスマートフォンです。ウインタブでも過去に何度かXiaomiのスマホをレビューしていますし、ライターのnatsukiさんはXiaomi Mi 9を購入されています。12月9日にスマートフォンの(具体的な機種の)発売はアナウンスされるんでしょうか?

Xiaomi Mi Note 10
最近日本でも話題になっている1億画素カメラ搭載のMi Note 10あたりが日本で発表されるとうれしいですよね!

これまでXiaomiの製品はBanggoodなど中国の通販サイト経由でご紹介してきましたが、2020年からは、(段階的にせよ)日本国内でも普通に購入ができるようになると思われます。もともとXiaomi製品は性能の割に価格が低めになっていて、過去のレビュー経験上、筐体やMIUI(独自UI)の品質も非常に高いので、日本でもブームが起きそうな気がします。

12月9日に何が明らかになるのか、とっても楽しみです!

関連リンク

Xiaomiグローバルサイト

スポンサーリンク

コメント

  1. natsuki より:

    Mi Electric Scooterは、今の生活からすると自転車はかさばるけどちょっとした外出にちょうど良くて、けっこうガチで欲しいのだけど、日本の場合、この手のは法規制がガガガ。電動自転車と同じ扱いにしてくんないかな、と常々思う。

    スマホについては、もちろん超楽しみ。アップデータなんかも相当まめにやってくれているし、Androido10ベースのMIUIもかなり早く降りてきて、流行を逃さないし、そういったサービス面は日本の一般ユーザーにも受け入れやすいと思います。
    あとは、良くも悪くもMIUIとXiaomi純正アプリ群はXiaomi独自サービスと紐づいているので、その辺をどう折り合いつけるのかが見所ですね。(例えば、写真撮影後の加工は純正「ギャラリー」じゃないと行えない。単独の機能的には純正ギャラリーで十分なんだけど、オンラインストレージとの連携は、Mi Driveと紐づいていて、Google Driveと自動同期はできない、など)

  2. 匿名 より:

    スマホだけじゃなくAI家電全般だと思う。歯ブラシから掃除機まで。