MSI GF63 Thin(GF63-10SCSR-1275JP)- Office Home & Businessがついてお買い得価格のゲーミングノート

MSI GF63 Thin(GF63-10SCSR-1275JP)
MSIがゲーミングノート「GF63 Thin」シリーズの「ビックカメラグループ専売モデル」を発売しました。型番は「GF63-10SCSR-1275JP」で、既存のGF63 Thinのスペック違いとなりますが、Microsoft Officeが付属し、お買い得な価格になっているのが魅力です。

スポンサーリンク

なお、GF63 Thinについてはウインタブでも実機レビューをしておりますので、筐体品質や使用感については下記の記事をご覧ください。ここでは主にスペックの変更点などについてご案内します。

MSI GF63 Thin(GF63-10SCSR-007JP)レビュー - Comet Lake-HのCore i7とGeForce GTX1650Ti Max-Q搭載!ゲームはもちろんテレワークにもおすすめ!(実機レビュー)

1.概要

  GF63 Thin(GF63-10SCSR-1275JP)
OS Windows 10 Home
CPU Intel Core i7-10750H
外部GPU NVIDIA GeForce GTX1650Ti Max-Q(4GB)
RAM 8GB
ストレージ 512GB M.2 NVMe SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ (1,920 x 1,080) 144Hz
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth 5.1
入出力 USB 3.2 Gen1 Type-C、USB 3.2 Gen1 × 3、HDMI、LAN(RJ45)、イヤホンジャック、マイクジャック
カメラ Webカメラ(92万画素)
バッテリー 51Whr / 4,500mAh / 7時間
サイズ 359 × 254 × 21.7 mm
重量 1.86 kg

GF63 ThinはMSIのゲーミングノートの中では比較的低価格で、CPUにはCore i5/Core i7、GPUにはGeForce GTX16シリーズを搭載します(GeForce RTX20シリーズを搭載するモデルはGF65 Thinとなります)。今回ご紹介するGF63-10SCSR-1275JPもCPUが第10世代(Comet Lake-H)のCore i7-10750H、GPUがGeForce GTX1650Ti Max-Qなので、ゲーミングノートとしてはどちらかというとエントリークラスの構成です。

スポンサーリンク

ちょっと気になるのが「RAM8GB」という点ですね。ウインタブでは以前ライターのかのあゆさんに別機種の実機レビューで検証してもらったのですが、「基本的にゲームプレイでは特に支障なし。ただし、ゲームプレイ中にRAMの使用率が常に上限近くになっていたので、ゲームをしながらチャットするとかWebで調べ物をするとかだと厳しいかも」という結果でした。

また、私も現在GTX1050Ti+RAM8GBのデスクトップPCでちょくちょくゲームをしていますが、手持ちのゲームタイトルだと特にRAM不足の挙動にはなりません。プレイするタイトルにもよりますが、現状は特に支障なく使えるものの、あとあとRAM不足を感じる可能性はあります。

この製品はRAMの空きスロットがありますので、Webで情報収集すれば、特にPC知識が高くなくともDIYでRAMの増設は可能です。ただし、MSI製品は筐体内部を開口すると保証が切れていまいますので、作業は自己責任、ということになります。また、MSI指定販売店に保証を切ることなくRAMを増設してもらうことも可能です(詳しくはこちら)ので、使っていて不自由を感じたタイミングでRAM増設はできます。

ストレージは512GB SSDです。このクラスのゲーミングノートとしては標準的な容量かと思います。またディスプレイは15.6インチのFHD解像度、リフレッシュレートは144 Hzなので、FPSゲームなどの画面遷移も滑らかになります。この点も最近のゲーミングノートとしては標準的と言えるでしょう。

あとはウインタブで実機レビューをしたGF63 Thinと特に大きな違いはありません。

また、このモデルの特徴として「Microsoft Office Home & Business 2019」が付属している、という点が挙げられます。ゲーミングノートでもOfficeが付属するモデルは他社にもありますが、販売チャネルがビックカメラ(グループ)ということもあり、ライトゲーマーやビジネスユーザーをターゲットにした製品である、と言えるでしょうね。

2.価格など

MSI GF63 Thin(GF63-10SCSR-1275JP)
MSI GF63 Thin(GF63-10SCSR-1275JP)はビックカメラで販売中で、1月6日現在の価格は税込み139,800円(ポイント10%つき)です。ポイント分を考慮すれば(ビックカメラで後々買い物をするという前提ですが)実質税込み125,820円ということになります。Officeが付属しての価格ですから、MSIのゲーミングノートとしては非常にお買い得だと思います。

3.関連リンク

GF63-10SCSR-1275JPicon:ビックカメラ

スポンサーリンク