Teclast X98 Air - 高精細ディスプレイにデュアルブート、並行輸入品ならではの個性派タブレット

Teclast X98 Air
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。先日記事にしたChuwi Vi10ですが、並行輸入品というリスクはあるものの、明らかにコストパフォーマンスが高い上に、中国タブレットのトレンドである「WindowsとAndroidのデュアルブート」機能もあり、読者の方々の関心は高かったようです。最近よくGEARBEST(全品日本向け送料無料、製品保証ありの海外通販サイト)を見ているのですが、Windowsタブレットに関してはデュアルブートでない製品を探すのが難しい、といっていいくらいの状況になっていまして、このトレンドが日本でも起きるのか興味深いところです。

スポンサーリンク

今回もまたデュアルブートのタブレットで、中国の広州にある新進メーカーの製品「Teclast X98 Air」を紹介します。デュアルブートというのも私たち日本のユーザーにしてみれば変わり種ですが、それ以外にもかなり特徴的な部分をもった製品です。

1.スペック

OS: Windows 8.1/Android 4.4 デュアルブート
CPU: Intel Atom Z3736F(1.33GHz/2.16GHz)
RAM: 2GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 9.7 インチ IPS 2,048 × 1,536
カメラ: イン200万画素/アウト500万画素
入出力: microUSB、microHDMI、microSD、マイク/ヘッドフォンジャック
ネットワーク: 802.11b/g/n、3G(WCDMA 2100MHz)
バッテリー: 8000mAh、バッテリー稼働時間最大7時間
サイズ: 24 x 16.9 x 0.8 cm、重量 0.536 kg

補足します。CPUは最新のCherryTrailではありませんが、Atom Z3700シリーズでは最新のZ3736Fが搭載されています。また、ストレージも64GBあるのは最近としてはかなりいいほうですね。カメラ性能はアウト500万画素とまずまず、サイズのほうは縦横がiPad Airとほぼ同じで、iPad Airよりはわずかに厚く、重量はかなり負けてますけど、10インチのWindowsタブレットとしては決して重いほうではありません。むしろ軽いほうです。なぜ、iPad Airとそっくりなサイズなのかというと…この後説明します。

2.ディスプレイに自信あり

Teclast X98 Air スクエアに近いサイズ
最も気になるのはディスプレイです。「9.7インチ」というサイズ自体、Windowsタブレットでは見かけませんよね。実はX98 Air、画面サイズと解像度がiPad Air(Air 2も)と同じなんです。上の画像を見るとわかると思いますが、アスペクト比はたぶん4:3で、他のWindowsタブレットよりも正方形に近い形になっています。ディスプレイ解像度に関して、WindowsタブレットはiPadに比べると解像度が劣っているのが一般的なのですが、X98 Airなら、ってっとこでしょうか。

スポンサーリンク

X98 Air、発売当初のニュースサイトの記事を見ると「IGZOディスプレイ」と記載がありますが、現在は「IGZO」の文字はありません。IGZOというのは商標なので、おそらくそっち関係の問題なんだろうと思います。代わりに使われているのが「Retina」という表現なんですけど、これも大丈夫なのかな、と。ともあれ、メーカーとしてはディスプレイの品質に強い自信を持っていることがうかがわれます。

3.SIMスロットつき

X98 Airには2G/3Gに対応するSIMスロットがついています。バンド的にはドコモなら使えそうですが、技適マークがないため日本で使うと電波法に抵触しますのでご注意ください。技適マークの話をもう少しだけしておきます。並行輸入品のタブレットの多くは技適マークがついておらず、電波を発するようなこと(データ通信全般、Bluetooth接続なども含む)をすると違法になります。ただし、これだけスマホなどのモバイルデバイスが普及し、海外からの渡航者(彼らのスマホには技適マークなんてついていないことが普通)がたくさんいる現状を踏まえると、法の厳格な運用は容易ではなく、並行輸入品のスマホやタブレットを使って摘発された、ということは現実には起こっていません。もし厳格に法の運用をすると外国人観光客が国内のWi-Fiスポットを使うと即違法、即摘発としなくてはなりませんが、そんなことは誰も望んでいないはずです。「外国人なら仕方ない」という人もいますが、電波法がなぜ存在するのか、という原則論で考えると、日本人はダメで外国人はいい、という理屈は通用しないと思いますけどね。ただし、理解だけはしておきましょう。

4.やっぱ激安

Teclast X98 Air 美しいデザイン
X98 Air、決してローエンドタブレットということはなく、高精細のディスプレイを備えていることもあり、むしろ高級感さえ感じられるのですが、海外通販で購入するとやっぱり激安です。

GEARBESTで24,860円(2015年8月5日現在、税込み、送料込み)

先日記事にしたChuwi Vi 10よりは高価格ですが、これだけ盛りだくさんな構成でこの価格はやっぱりお買い得感が非常に高いですね。また、X98 Airの場合は「他人と違うタブレット」という意味でも面白いと思います。

5.関連リンク

Teclast X98 Air 9.7 inch Win8.1 + Android 4.4 3G Phone Tablet PC: GEARBEST

スポンサーリンク