ONE-NETBOOK OneMix4 Koi Limited Edition -恒例の「真っ赤なOneMix」が登場!OneMix4の15%OFFセールも開催中!読者クーポンあります!


こんにちは、かのあゆです。ONE-NETBOOK OneMix4に、ある意味このシリーズのお約束とも言える「真っ赤な筐体」の「Koi Limited Edition」が追加されました。また、OneMix4が「ASCII BEST BUY AWARD 2021」のノートPC部門(14インチ未満)を受賞したことに伴い、12月16日までOne Mix 4シリーズが15%OFFとなるセールもスタートしています。

スポンサーリンク

1.OneMix4 Koi Limited Edition

ONE-NETBOOK OneMix4 Koi

スペック表

  OneMix4 Koi Limited Edition
OS Windows11 Home
CPU Intel Core i7-1160G7
GPU なし
RAM 16GB
ストレージ 512GB/1TB M.2 PCIe SSD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 10.1インチLTPS(2,560 × 1,600)タッチ
ネットワーク 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetoosh 5.0
入出力 USB 4.0 Type-C × 2、USB 3.0 Type-C、microSDカードリーダー、オーディオジャック
カメラ なし
バッテリー 10000mAh/3.85V(動画視聴8時間)
サイズ 227 x 157.3 x 9-17mm
重量 769 g

コメント

OneMix4シリーズの最上位モデル「プラチナエディション」をベースに筐体色を赤に変更し、天板に「鯉」をイメージしたロゴがデザインされたモデルです。OneMix2SやOneMix3にも同じコンセプト、同じ名称のモデルがありましたね。深紅の筐体が目を引いて個人的にはカッコいいと思います。

スポンサーリンク

最上位モデルをベースにしているだけあってスペックは高く、Windows 11 Homeをプリインストールし、第11世代(Tiger Lake)のCore i7-1160G7を搭載、RAMも16GBと十分な容量です。なお、上記スペック表ではストレージが「512GB/1TB SSD」になっていますが、12月5日現在、テックワン扱い分は1TB SSDのみです。また、OneMix4には日本語キーボード版と英語キーボード版がありますが、Koi Limited Editionは日本語キーボード版のみの設定となります。

「OneMix」の名を冠するPCとしてはいささかサイズが大きくなってしまいました。しかし、それでも10インチクラスのWindowsノートPCとしては世界最小のフットプリント(接地面積)で、重量わずか769 gと超軽量、「やっぱりOneMixらしい」製品です。

OneMix4 Koi Limited Editionは12月18日の発売予定で、テックワンが運営するONE-NETBOOK日本公式ストアでは予約販売がスタートしています。予約販売期間に注文するとスタイラスペン(Koi Limited Editionに合わせた赤色のもの)がプレゼントされるほか、製品ページにあるクーポンで15%OFFで購入ができます(クーポン期限は12月16日)。

「赤は別格」であることはシャア・アズナブルが実証しています。Koi Limited Editionは、ひょっとすると通常の3倍の性能を発揮してくれるかもしれません(いや冗談)。

OneMix4 Koi Limited Editionの製品ページはこちらです
OneMix4 プラチナ Koi Limited Edition 国内正規版

2.「ASCII BEST BUY AWARD 2021」受賞記念セール

ONE-NETBOOK OneMix4
受賞記念セールは12月16日まで開催され、セール対象はOne Mix 4シリーズです。また、12月30日まで使えるウインタブ読者クーポン「WLW7RJ06HA」が併用でき、セール価格からさらに2,000円の上乗せ割引が受けられます。

One Mix 4 プラチナエディション 日本語/英語キーボード
・Core i7/16GB/512GB:173,800円→145,730円
・Core i7/16GB/1TB:184,800円→155,080円
One Mix 4 日本語/英語キーボード
・Core i5/8GB/256GB:140,800円→117,680円
・Core i5/16GB/512GB:151,800円→127,030円
・Core i5/16GB/1TB:162,800円→136,380円
※税込み価格
※読者クーポン「WLW7RJ06HA」を使用した価格

ONE-NETBOOK日本公式ストアの製品一覧はこちらです
One-Netbook公式ストア 商品一覧

3.まとめ

One Mixといえば7~8インチサイズというイメージが強いこともあり、10.1インチサイズのOneMix4が発表されたときは「One Mixシリーズはコンパクトなサイズ感を捨ててしまうのか…」と不安になってしまったのですが、サイズが大きくなったぶん使いやすくなった、というのも事実で、店頭などに並んでいる実機に触れてみて、「モバイルノートとして使いやすい、ベストなサイズ感はこれだろうな」と感じました。

OneMix4はスペック面で妥協しているところがなく、それが大きな魅力ではあるのですが、正直「ちょっと予算が…」とは感じられました。しかし、今回のセールでは11万円台から購入ができます。メインPCとしても活躍できるコンパクトなモバイルノートを探している方はこの機会にぜひ購入を検討してみてください。

4.関連リンク

「ASCII BESTBUY AWARD 2021」受賞記念セール開催中!:ONE-NETBOOK公式サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    10インチまで大きくなるとキーピッチ19mmのフルキーボード欲しくなる。そうなると12.5~13インチのノートPCでいいのでは?となっちゃうのよね。富士通とかは700g台のノートPCあるし。

  2. wintab より:

    はい、おっしゃるとおりだと思います。予算5万円で安いノートPCを買おうと思ったのに「まてよ、この59,800円の製品のほうが良さそうだから、そっちにしよう。いやまて、どうせ59,800円出すんならあと1万円出せばCore i3のノートが買える…」などと少しずつ予算をオーバーしていき、気がついたら20万円のローンを組んでいた、というパターンもありますね。